(アメリカ)フィットネス業界の実状

https://www.facebook.com/100004592076709/posts/1581741958655525/?sfnsn=mo
昨日の続きになりますが、アメリカでも経済再開し始めてます。

しかしながら、スポーツクラブ関連は再開は後回しになるのですね。

まあ三密になりやすいと言われればそうですし、3月にいくつかのスポーツクラブでコロナ感染者が利用などのことも起きて、クラスターになったとこもありましたからね。

もし再開したとしても、自宅で、自分でできると悟った方々も相当いるでしょうから、果たして全員今までのようにクラブに帰ってくるでしょうか?

今後のフィットネス、健康業界がどうなるか
不安でもあり
楽しみでもあります。


要は皆に均等にチャンスがあるということ。


何が起ころうが、信念を貫き


やり遂げる。


悪く言えば「執念
それで結構。


歴史上の偉人がそうであったように


私も見習っていこう。





関連記事一覧