美味しい未来へ!(笑)

少しプライベートなこと

現在、私は岐阜市に住んでいます
生まれも岐阜です

ただ、岐阜でも岐阜市ではなく
多治見(旧土岐郡笠原町)です

ここに私が生まれた実家があります
梅村商会です笑)

機械の工具店でした
この家に10人くらい(祖父祖母含む)住んでいた時期があります

父親が60歳で亡くなり
母親が一人で住んでおりましたが

母親の実家である長野県松本市に引越しして
姉妹と一緒に住んでいます

誰も住まなくなって
既に17年くらい

人が住まないと傷みが早く
このままにしておくのは危険だと判断し「
解体する事に致しました

そのため、業者さんに見積もりを出してもらうために
久しぶりに中にはいりました

昨日まで住んでいたかのように
いろんな思い出が頭の中に表れてきて
懐かしさや寂しさなどが・・・・


緊急ではないが
重要な事

そんな事を決断した日でもありました


地元にお店で
既に35年以上前からある有名なお店で食事を
しようとお店にはいったら
こんな黒板があり、チョークで手書きで綴ってありました
この黒板も35年以上前からあった気がします

粋なメッセージである(笑)

まさにそうだなと改めて感じた時間を過ごしました

過去ではなく
未来へ

勇気を出して決断し
美味しい未来へ!

確定申告のバタバタ時期?

個人事業主の皆様へ

この時期になると
日常業務(運動指導)に加えて
領収書の整理など忙しい時期になっているのではないでしょうか

多分、毎年こういった繰り返しをしているのではないでしょうか

個人事業主は、個人で行っている事業の主という
そのまんまの略した言葉です

そういった背景がある中
確定申告は、誰の為に何のために申告なのでしょう

もちろん
税務署に税金をどのくらい納めるかの基準を自己申告するためのものです

基本的には雇用されていない上状態での収益がある方は
義務になっています。

ただ、義務だからといってやっつけ作業として片付けてて良いのでしょうか?

あくまで個人の事業の主なので
確定申告の為に一時的に数字を並べるのではなく
自分の事業成績として毎月業績結果として
並べていくことが必要なのではないでしょうか

毎年、バタタバタしている方々が多く見受けられますが
そろそろ、自分の業績を毎月確認していく為にも
この時期にバタバタするのはやめませんか?

とふと思ったのでブログしました(笑)

 

新幹線の差別化

最近の見出しは
かなりドキッとする

週刊誌も顔負けの
インパクト!(笑)

既に人生100年の時代に突入してます
その100年をどう生きるか
生きるだけなら
場合によって寂しく
場合によって悲しく
そんな人生になってしまうかも

どう生きるか
様々な選択肢を知る

その一つ
いや
健康の次
いや
同様に
重要な分野

お金がお金じゃなくなってきてる
単なる数字

そして
お金を使うという意識が変わってくる

 

アマゾンが運動指導者の通販をしたらどうなる?
要するに、アマゾンがトレーナーを登録制にして
全国にお届けするサービス
名付けてアマゾントレーナー!!(そのまんま※笑)

もしくは、全国のマイクロジムと業務提携して
そのサービスをアマゾンがお届けするサービス

既に
何でもありの世界になっている
言い換えれば

そうゆう中で
重要なのは差別化

新幹線のコーヒーですら
差別化をしている

新幹線のコーヒーにこだわりが!
競合は、駅周辺にあるスタバ?
スタバは、駅周辺ならどこでも買える

しかし
新幹線に乗らないと飲めないコーヒーであれば
もしかして、コーヒー通の方は
そのコーヒーを飲むために新幹線になる

もはや
どちらがメインなのかわからない(笑)

差別化とは
より多くの人に喜んでもらうのか
でなく
より厳選した人に喜んでもらうのか

言い方がややこしい(笑)

そこに尽きる

あなたは
どんな差別化をしていますか?

 

課題は扉である

本日、弊社の方針報告会

今まで弊社の決算は10月
今期から12月決算に変更した

本日、2017年1月~12月までの業績の報告と
今期の方針を説明

今期の課題は
今までのビジネスモデルを見直しする事

ビジネスモデルは生き物
従って部分的なチェック・見直し
全体的なチェック・見直しが必要になる

しかし
理念は変わらない

努力をするのは普通
どんな事にも努力がなければ生き残れない
大げさかもしれませんが
努力の差はあるが
全く努力をせず生きている方はいないと思う

生きていくためには、努力は必要
※努力の差はあるが・・・

 

弊社は、7つの事業を行っている
・映像製作・販売
・音源製作・販売
・WEB製作・販売
・デザイン製作
・セミナー開催
・アパレル製作・販売
・協会事業

全て0から手がけている
少々物販も行っているので
その物販に関しては
他社製作商品の仕入れを行い
販売している

言わば
販売代理店業

ただ、その販売代理に関しては
注文がきたら販売するのみなので
ほとんど労力がかかっていない(笑)

弊社も20年
しかし
たかが20年
されど20年です

20年に全く意味はない
大事なのは
これからどんな意味を作るのか

これ以外ない!

その為にスタッフに約束をしました
当然と言えば、当然!
当然の事をより高い質で作っていきます

会社経営をしていれば
課題はなくならない

その課題は
次の未来に行くための扉だからである

 

やったります!

==================================
“100年続く協会”を作っていきたいです
その想いに賛同して頂ける
マスタートレーナーを募集させて頂きます

『できる』から『やる』のではなく
『やる』から『できる』のです!

詳細は、こちらを御覧ください
⇒ http://karadawork.jp/master_trainer

本質とはどこにあるのか

本日、こんな記事を目にした

かの有名なブランドのキャッチ

このキャッチを見たとき
一瞬、本質を感じた

但し、一瞬である

このキャッチをみて、
そうしよう!
義理チョコをやめよう!
などと思い
毎年、周りの雰囲気に合わせて
義理チョコを準備していた女性の方々は
少しほっとしたのかもしれません(笑)

そして
チョコメーカーが
こんな告知をするなんて
普通考えたらしない
チョコを売る会社が
チョコを買うな!と言っているようなもの

なのに
本質を貫いて
本来の姿に戻そうとしている
素晴らしいメーカーだ!

などと
思ったのではないでしょうか?(笑)

さあ、ここでいう本質とは何でしょうか?

バレンタインデーに大好きな人(男性)に
告白する為に真実のチョコをあげる

な~んていうのが本来の姿だと思っていませんか(笑)

バレンタインデーにチョコをあげるのは
日本独自です

しかも
最初のきっかけは
あるメーカーが仕掛けた企画です

それは
本質ではなく
単なるチョコを売るためのイベント

もし、本質をうたうのならこうではありませんか?

若しくは

※誰かを脅すみたいなイメージになってしまいました(笑)

このキャッチをチョコメーカーが告知したら本質に近いかも(笑)

さて
本質とは一体なんだろう?
➡そのものとして欠くことができない、最も大事な根本の性質・要素。

根本?
性質?
要素?

わかるようでわからない(笑)

明日は、弊社の方針会
本来は、年明けに場を作りたかったのですが
業務を優先にして1ヶ月たってしまいました

今年の方針のキーワードは
『本質』

やったります!

今年の方針のキーワードは
『本質にカエル』(笑)

何か問題でも?(笑)

==================================
“100年続く協会”を作っていきたいです
その想いに賛同して頂ける
マスタートレーナーを募集させて頂きます

『できる』から『やる』のではなく
『やる』から『できる』のです!

詳細は、こちらを御覧ください
⇒ http://karadawork.jp/master_trainer

TOP