コレステロールが💦 LDLの素食べすぎてない?HDLの素食べてる?

アンチエイジングプランナーの
柳田真理子です。

50代からの
好きなモノ ヒト コトを
見つけて楽に楽しみながら
続ける方法をお伝えしています。

今日はコレステロールについて
お話ししたいとおもいます。

お仕事で様々な方の健康診断結果を
踏まえてお食事アドバイス
させていただいております!キラーン✨

血液中の脂質にはコレステロール、
中性脂肪(トリグリセリド)、
遊離脂肪酸、
リン脂質の4種類があり、
主なものはコレステロールと中性脂肪である。

LDLコレステロールや中性脂肪が多くなりすぎたり、
HDLコレステロールが少なくなりすぎると脂質異常症となる。

でも難しい事は置いといて

LDLが高い💦
中性脂肪が高い
γーGTP高い
血糖値が高い
高血圧

 

ここら辺がお悩みで
多く聞く数値結果かと思います。
どれも食生活に関係していますね。

脂質の働き

コレステロールや中性脂肪などの脂質は、
体の中で重要な役割を担っている。
体にとっては必要なものだが増えすぎると問題になる。

 

コレステロールは大切なものでは
あるけれども
高すぎると良くないのですね。

さて、
LDLが高い人はHDLが低いことが多いです。

そして、LDLが多少高くてもHDLも高く

L/H比が1.5以下できれいで健康、
2.0以上
コレステロールの蓄積が増えて動脈硬化が疑われる。
2.5以上は血栓ができている。心筋梗塞のリスクもある。

L/H比とは
「LDLコレステロール値÷HDLコレステロール値」
で示される比率のこと。

遺伝的なこともあるようですが
食事で治す余地があるのであれば
食生活を改善することに越した事はありませんね。

LDLを減らそうとすることも大事ですが
HDLを増やすことを意識していくと良いですね。

中性脂肪と働きは違うようですが
実は血液中の中性脂肪が増えると
善玉であるHDLコレステロールを減らし
悪玉であるLDLコレステロールを増やすと言われています。

できるところから始めてみましょう!

野菜や海藻、大豆製品、魚のお食事を心がける。

バターはなるべく控える。

揚げ物も週に一回までにする。

亜麻仁油、エゴマ油のオメガ3系の油を摂りましょう。

ポテトチップやケーキ、アイスクリームなど
飽和脂肪酸の多く含むものは控えましょう。
(耳痛い💦 )

ある研究結果で
ブロッコリーをはじめとする
科の野菜(きゃべつも! )を多く取り入れた食事により、
血液中の悪玉(LDL)コレステロールの量を
減らすことができると言われています。

 

ブロッコリーの入った
サバ缶ミネストローネ〜✨🐟

ブロッコリーのスープ

 

 

補足
飽和脂肪酸(動物性脂質に多く含まれている)の
摂取量が大きく関与していることが指摘されている。
日本人の食生活は穀物野菜魚中心の食事から、
肉中心の食事に変化し、
動物性脂質の摂取量が急増した。
この傾向は若年層のLDLコレステロール値を
引き上げる原因にもなっている。
※健康管理士資料より

関連記事一覧