生活習慣病を予防してくれる果物知ってる?

アンチエイジングプランナーの
柳田真理子です。

50代からの
好きなモノ ヒト コトを
見つけて楽に楽しみながら
続ける方法をお伝えしています。

そのまま食べてもおいしいし
ポテトサラダに入れても
アップルパイもおいしいし
焼きりんごもおいしいし
豚肉に巻いてもおいしいし

コープさっぽろ Cho-co-tto より

ほぼ毎朝りんごを半分食べてます!!

皮がワックスをかけたように光るのは
りんご自体から出る
天然成分のためなんですって。

これは「油あがり」と
呼ばれ完熟した印だそうです。

今日作ったもこもこアップルケーキ

皮には3分の1の栄養があります。
食物繊維や
アントシアニンなどが含まれています。
皮を捨てるのはもったいないですね。

リンゴポリフェノール

りんごに含まれるポリフェノールを
称してリンゴポリフェノールといいます。最近の研究によって
脂肪の消化吸収抑制効果や
疲労軽減効果のあることがわかってきました。

また抗酸化作用をベースとする
老化防止効果もある事も明らかになっています。

 

 

りんごに
カリウム食物繊維
多く含まれています。

カリウムは
余分な塩分の排泄を促す作用があるため
高血圧の予防に役立ちます。

食物繊維のペクチンは、
腸内の善玉菌を増やして
腸の働きを整えるほか、
コレステロール値
血糖値の上昇を抑え
動脈硬化や糖尿病などの
生活習慣を予防、改善する
働きも備えています。

皮が赤い品種には
皮の部分に
すぐれた抗酸化作用を持つ
アントシアニンも含まれています。

【出典*新 野菜の便利帳】

****************

mariccocoレシピより

りんご♡の豚肉巻きソテー 簡単ほっぺ落ち

りんご♡の豚肉巻きソテー 簡単ほっぺ落ち

ヒット作はこれ↓

おいしい〜手作りジンギスカンのタレ♡

 

おいしい〜手作りジンギスカンのタレ♡

おやすみなさい🌙



関連記事一覧