ズッキーニって栄養あるの?

フィットネスインストラクターの
柳田真理子です。

50代からの
好きなモノ ヒト コトを
見つけて楽に楽しみながら
続ける方法をお伝えしています。

 

ズッキーニ、あまり栄養がないと思っていませんか?

私は思っていました💦

今日、お散歩で見かけたたぶんズッキーニ

南瓜の仲間と知る前は
ずっときゅうりの仲間だと思っていたので栄養もきゅうりくらい
味もあまりしないしと思っていました。

でもズッキーニ はかぼちゃの仲間なんですよね。

 

ズッキーニをどんなふうにして食べますか?

私はラタトゥイユやチーズをのせて焼いたり細長くスライスしてそうめんにしたり
一番お手軽でおいしいのは薄く切ってドレッシングをかけて食べることでしょうか。

 多分髪の部分はズッキーニ? きゅうり?

きゅうりのカロリーできゅうりのように生で食べれてお手軽で
栄養はかぼちゃに近いのです。
良いとこどりですね。見た目以上で誰かみたい。

誰でしょう?(≧▽≦)

ズッキーニの栄養を調べてみました。

ビタミンC、 βカロテン、ビタミンB2、葉酸などの栄養が豊富です。

ビタミンCと言えば美肌ですね。貧血予防や免疫アップ力アップなど!

そしてビタミンCはコラーゲンを生成するビタミンですが、
コラーゲンは細胞と細胞をつなぐ接着剤のような役割や、
骨、血液、肌などを丈夫に保っています。
ビタミンCが不足すると、細胞のくっつきが弱くなり毛細血管が弱くなったり、
出血したり、骨がもろくなってしまうそうです。

βカロテンは体内でビタミンAに変わって爪を丈夫にしたり
鼻や喉などの粘膜の材料になり
ウィルスの侵入を防ぎます。

ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えます。

葉酸は赤血球をつくります。

食物繊維は腸内環境を整え血糖値の上昇を過ぎます。

 

もうズッキーニ食べるしかないですね‼

画像のピンクのフォークはビーツのゼリーです。

 

 

 

関連記事一覧