代謝がおちた50代からでも運動ナシでヤセるには?!

ダイエットカウンセラーの
柳田真理子です。

50代からの5㎏痩せるを叶える
カウンセラー

好きな
モノ ヒト コトを
見つけて
楽に楽しみながら
続ける方法をお伝えしています。

すっかり在宅での
この生活にも
慣れてきましたが

どっしり
からだの中にも
なにか溜めてはいませんか?

歳をいけばいくほど
代謝が落ちるのに

動くのも
おっくうになって

動けない💦
疲れる~~

疲れる??

動いていないのに?

それって
もしかしたら
お食事に関係あるかも
しれません。

 

動かなくたって

お食事だけで
痩せることができたり
疲れなくなったりするんです。

 

運動ナシで
痩せれて疲れない
3つのこと

 

1.パンをごはんに変えてみる

2.30回噛んで野菜から食べる

3.野菜は多め、
でもしっかりお魚やお肉
ごはんも食べる

 

パンをごはんに変えると
なにがおきるのでしょうか?

テニスのジョコビッチは
不調が続いていたころに
‘‘グルテンフリー”を実践したそうです。

するとからだが軽くなり
今までの不調がなくなり
テニスの王者へと昇り詰めました。

 

‘‘グルテンフリー”
小麦をお食事から全部抜くことは
むずかしいかも知れませんが

パンをごはんに
変えるだけでも
疲れ方は
変わってくると思います。

合わせて読みたい▶パンを○○○に変えて朝の白湯で減量中

 

30回噛んで

なんと

食後に消費されるエネルギーが
増加することが分かってます!

よく言われているのが
お腹がいっぱいと
脳が認知するのが
20分ほどかかります。

なので
噛む回数が少ないと
あっという間に
ついつい食べすぎに💦

そして野菜から食べることで

血糖値の急上昇を防ぎ
疲れにくい
痩せやすいからだを
作ることができます。

野菜は多め、
でもしっかりお魚やお肉
ごはんも食べるつまりバランスよく食べること
太るのはドーン!!
カレーライス
牛丼
親子丼
焼きそば
カルボナーラ
天ぷらそば

どんどん太る丼ものや
一品ものは

それだけというのを
控えて

必ず
野菜を多めに両手にのる分
召し上がれると
いいですね。

おススメ記事▶50代からの基礎代謝を上げるには。
おススメ記事▶5回を30回に増やしてきれいに健康的にヤセる

 

 

ダイエットは食事*睡眠*運動❣❣
ダイエットごはん一緒に作ってみませんか?

お問合せお申込みはこちら

 

 

 

きれいに健康に
食べて5㎏やせたいあなたは
こちら↓

 

mariccoco式カウセリングダイエットは

1ヶ月で
しぜんと太らない習慣が身につき

2ヶ月で
からだが軽くなり

3ヶ月で
自分で食事のコントロールができ
理想の体型に!

 

□オンラインダイエット募集ご案内 

オンラインカウセリングダイエットの流れ

お問合せフォーム

今ならダイエットおいしい餃子の作り方
動画レシピプレゼント 


 

 

 

 



関連記事一覧