自分の身体と向き合う

 

今日は、私が初めてピラティスを体験した時のお話と、インストラクターに何故なろうと思ったのかを書きたいと思います。

私がピラティスを初めてした時の感想は、

なんかよく分からないけど、身体がスッキリ✨してるー😳

という感動でした。

その「スッキリ感✨」が病みつきになり、ピラティスを継続して受けるようになって、その後感じたのは、

自分の身体なのに、細部までコントロールするって、意外と難しい🤔

でした。

でも、カラダの変化は著しくて、長年かかえていた腰痛が無くなり、姿勢のなかでずっと悩みだった「なで肩」が解消しました。

それだけでなく、社会人になっても趣味でずっと続けていたバレーボール🏐では、捻挫などの足の怪我がなくなりました。

もっと言うと、ジャンプする時の滞空力や、ボールを打つパワーも上がり、それまでは年齢と共にパフォーマンスが落ちていくのを感じていたのに、それとは逆の事が起きていきました。

 

呼吸と共に背骨を意識して動かし、ピラティスで自分の身体と向き合う時間を持つようになった事で、カラダはそれに応えるように良い方向へ向かっていったのです。

 

私にとって、身体に良い事ばかりが起きていた「ピラティス」

気付けば、趣味で4年も続けていました👏

 

私がインストラクターへなりたいと思ったのは、こんなに身体に良い事ばかりの「ピラティス」を、ちゃんと知ってる人が周りにあまりにもいなかったからです。

 

多くの人にピラティスの良さを知ってもらいたい。

多くの方が、痛みのない、健康な体を手に入れるお手伝いができるようになりたい。

と思い、OLからインストラクターへのキャリアチェンジを決めました。

 

インストラクターになって早いもので5年が経ちました。

ピラティスを通して多くの方々の身体が元気になるお手伝いが出来て、指導のために勉強を深める度に、カラダの奥深さも感じ、お客様との出会いが、日々私を成長させて頂いています。

お客様には本当に感謝です✨

皆さんも、ピラティスで自分の身体と向き合う時間を持ち、自分の身体を知っていきませんか?

今より健康で、より快適なお身体になるお手伝いをさせていただきます😊✨

このブログの後に私のプロフィールを見てもらうと、1番詳しいピラティスの出会いからの経緯が、時系列でよく分かります☺️

ピラティスのレッスン希望は、お気軽にお問い合わせフォームよりご相談下さい。

 

皆さんのカラダと心が、ピラティスをすることで今より健康で、更に充実した毎日を送れるよう全力でお手伝いいたします。

人の身体は十人十色。
お一人お一人の日常と個性が身体に現れます。

肩こりや腰痛など、慢性的なカラダの痛みの不調は、あなたの姿勢や呼吸に原因があるかもしれません。

ピラティスは解剖学に基づいて出来ているエクササイズなので、どなたでも安心して受けていただけます。

正しい骨のポジションで身体を動かす事で、適切に関節と筋肉が働いてくれます。

周りの人から「若い」「元気」と言われる、いつまでも健康で笑顔溢れる自分にしていきませんか?

姿勢を整え、笑顔あふれる毎日へのアシストを、ピラティスインストラクターのYoshikoが精一杯させていただきます。

レッスン希望やお問い合わせは、いつでもお問い合わせフォームよりよりご連絡下さい🍀

 

●大阪 / 淀屋橋・北浜 → ピラティス専門スタジオ ビーキューブ®︎
●大阪 / 豊中 → スタジオ ピラティスリムーブ

●オンラインピラティスプライベート💻
マット1枚とネット環境が整っていれば、移動時間や地域など気にせずに受講可能です😃
家事やテレワークの合間にエクササイズを🧘‍♀️
▶︎お気軽に、日時等お問い合わせフォームよりご相談下さい。

関連記事一覧