ピラティスインストラクターを志してやりたかったこと

ピラティスの良さを多くの方に知ってもらいたい

という想いから、
私のインストラクターへの道が
2013年から始まりました。

2013年3月に初めて受講した養成コース(IMP)

インストラクターの道を志し、
STOTT PILATES®Full certifiedを取得後すぐ
STOTT PILATES® 名門スタジオに在籍。
年間1500以上のレッスンと、
2000人を超える方々へ
これまで指導してまいりました。

そして昨年11月には自身のスタジオ
TEN Pilatesをオープン。

多くの方々にご愛顧賜り、ありがたいことに
オープンしてわずか3ヶ月でご新規様の受付を
一時停止するまでとなりました。

 

2014年から三度のがんを罹患している私は、
治療のため仕事を続けられなくなった時
多くのお客様へご迷惑とご心配をかけてしまった経験から
私が直接ピラティスをご一緒出来るお客様の人数には、
限りがある事を痛感しています。

これからは、自分が倒れてしまうまで
お客様を請け負ってはいけないと、
1日最大の予約受付人数も決めました。

 

「ピラティスの良さを多くの方に知ってもらいたい」

その気持ちは全く薄れていません。
でも、自分の体調管理も怠らないようにしています。

そして現在、ご一緒するお客様には、
同業者であるインストラクターの方も多くなっていることから、
今年からインストラクター向け勉強会や
試験対策サポートレッスンなども開催。

この5月からは、インストラクター限定の
「ピラティス専用プロップを使用したンライングループクラス 」
も行っています。

詳細はこちらのブログをご覧ください
オンライングループクラス継続します!



私のこれまで培ってきた経験が
インストラクターの皆様の技術向上貢献することで、

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

多くの方がピラティスを知り、
健康で元気になっていくことで、
豊かな日常を送っていけるようになる

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

そんな明るい未来に近づいていくと思っています!


関わるインストラクターの皆様と共に、
違った角度からピラティスを広めていけるよう、
私自身これからも成長していきたいです。


これからもよろしくお願いします☆

関連記事一覧