快腸ですか?

人生2回目の大腸検査を
先日いたしました。

健康運動指導士の徳田幸恵です。
久しぶりのブログ更新となりました。

昨年の夏🍉に健康診断をして
結果を聞きに行かずにいたら💦

季節は秋🌰になり
クリニックより電話がかかってきました。
慌てて病院👨‍⚕️に行きました。

大腸検査しましょうということになり
個人病院のため1日1人の予約
年内そして1月も既に一杯で
2月⛄❄になりました。

検査の前日から消化の良いものを食べます。
野菜・きのこ・海藻類

 

 

 

 

ふだん身体に良いとされ
積極的に摂りましょうといわれる
食物はほぼアウト😨

処方された下剤を夜に飲み
未明よりお腹がグルグル😵

家族の朝食を準備・洗濯をして
クリニックへ🏥

スポーツドリンクのような下剤を
45分かけて500㎖飲みます
何回もトイレに行きました
これを2本計1㍑飲み検査可能になりました。

クリニックの午前診療が終わって
検査室に案内されました。
まさにこんな感じです👇

 

 

 

 

 

カメラが入りにくい所は
ナースの方にお腹をグーっと押され
腹筋で抵抗し(笑)筋肉痛になりました。

検査の結果ポリープが1つ見つかり😧
切除しクリップで止める処置をしました。

ここで大腸がんの基礎知識
日本対がん協会のHPより

大腸の全長は約2mで、
大きく結腸、直腸と肛門の3つに分類されます。

食べ物は、小腸から大腸に入ると、
まず盲腸をとおり、上に向かう上行結腸、
横に進む横行結腸、下に向かう下行結腸、
そこからS字状に曲がったS状結腸を通って
直腸を下って肛門から排出されます。

大腸がんの死亡数は食の欧米化の影響か
増加傾向にあり、今後も増加すると予想されています。
しかし、早期に発見して治療すれば
ほぼ治癒が可能ながんです。

罹患数(新たに大腸がんになった人の数)と死亡数のデータ

厚生労働省「全国がん登録の概要」

最新の2016年のデータでは、
男性では3位(8万9641人)、
女性では2位(6万8476人)ですが、
男女合わせると胃がんを抜いて1位になっています。

出典:厚生労働省「2018年人口動態統計(確定数)」

部位別死亡数を最新の2018年の
データで見ると男性では2万7098人で3位、
女性は2万3560人で1位、
男女計では5万658人が亡くなっています。

私は今年で50歳を迎えます。
毎日からだは働いてくれています。

大事な身体を定期的に検査をして
長く元気に過ごせるとイイですね😀

みなさんは検診受けていますか?
まずは健康なからだづくりから

椅子トレ【チェアトレ】オンライン
友だち追加

関連記事一覧