あなたの睡眠の質をアップさせる!おやすみ前の美習慣🎶

【Vol.468】

40代女性の身体と心の不調を改善!
身体×呼吸×色彩心理で
トータルケアを伝える

ボディカラー®︎
スタイリスト&メンタリスト
の山田祐子です

 

寒くなると、

あーもう少し、、、

とベッドから出るのが
億劫になりますよね💦

また、変な時間に起きて
2度寝した時、

睡眠をとったはずなのに
1日気分が良くなかったことって
ありませんか?

アラフォー女性は
睡眠の質が落ちている方も多く
寝ているようで
十分な睡眠が得られていないことが
往々にしてあります。

 

では、良い睡眠とはなんでしょうか?

それは、朝目覚めた時
疲労感がなく
活力を感じる

目覚めの良い朝を迎えられること!

 

さぁ、皆さんはいかがですか?

私たちの身体(骨盤)は
本来、1日の中でも
朝は閉まり傾向
夜は開き傾向
微妙に変化しているのです。

これは、
ホルモンや自律神経の影響を受けて
反応しているのですが、

40代以降の女性は、
ホルモンバランスが
不安定になりやすく

また、家庭でも社会でも
責任を担う立場にいるので

常に緊張していて
緩めることが難しくなります。

例えば、たっぷり寝たはずなのに
朝起きた時は疲れが抜けていない

そんな時、
寝ている間でも歯を食いしばって
頑張っているのかもしれません。

私も、
以前あまりにも歯を
食いしばっていたのか

顎がずれている感覚で
目が覚めたこともあります。

これが常に疲労感が
抜けないという現象を
引き起こしてしまう原因の一つです。

その対策として
行って欲しいことは3つ!!

  1. 顎関節にそっと手を添えて、ゆっくり丁寧にほぐす。あくびもとても良い方法です。

  2. 股関節を緩める。具体的には、足裏同士を合わせて膝をパタパタとリズミカルに動かします。

  3. 最後は、ベッドに仰向けになり首の後ろに手を添えて、触るか触らないか程度に気を送ります。

気を送る、、、
というと特別な能力を持つ人
をイメージするかもしれませんが🤣

本来、皆気(エネルギー)を持っていて
治癒する力があります。

もちろん一般に言われている

・寝る前はスマホを見ない
・お風呂は寝る1時間前までに済ませる
・寝室を暗くする

も合わせて行ってみてください。

睡眠の質が良くなると
お肌も整いますし
脳の働きも冴え渡ります✨

 

ということで、
私も今日は睡眠の質を上げるべく
早めに休みます🎶

皆様も良い眠りを

 

 

2019年
からだバー®︎を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/karada-bar/

イベントやワークショップのお知らせなどを配信中!!
今すぐ「友だち登録」を

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。