何かを始めようとしているあなたへ 私のリスタート

【Vol.651】

四季折々に順応する身体づくりと、
色彩心理を通して、
女性が自分らしく、美しく輝く世界を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

昨日の協会代表理事の挨拶には、
大勢の皆様から、励ましの言葉をいただき、

これまでに感じたことのない
いえ、存在していたけれど
見えていなかった応援のメッセージに

涙が止まらないほど
出会わせていただきました。

心から感謝するとともに
この想いをこれからの活動に
活かしていきたいと思います。

さて今、

そろそろ何か自分の好きなことや
得意なことで社会復帰したいなぁ

 

と思っているあなたへ。

私がなぜ、3人の子育てをしながら
現場復帰し、今に至るのか?

少しでも参考になればと思い
書き留めます。

 

よくよく考えますと
私の大きな変化には
苦手な「運動」というものが
付いて回ります。

 

え?運動が苦手なのに
運動指導をしているの?

 

って思うでしょ(笑)

 

そうなんです。
でもこれって、
そんなに関係ないってことが
後々わかると思います。

 

小さい頃から、
のーんびりというか
なーんにも考えずに生きて来て、

これといった得意も
興味もなかった私です。

 

ただ、綺麗なものや
ものを見て「美しいなぁ」と思う感性は
高い方だったのではと思うんですね。

そして、よく感動する子供でした。

 

私が骨盤調整の
インストラクターになったのは36歳。

3人の子育てに
ほんの少し目処が立った時でした。

なぜ、「骨盤」に興味を持ったのか?

単純です。

もともと生理痛が激しく、
産後もPMSの傾向があり、
この状態をどうにかして
改善したかったからです。

 

現役を退き、全く縁がなくなった指導現場。
現場を知っているからこそ、
そこに足を踏み入れることが
怖いとさえ思っていました。

けれども、そこには、

女性が女性らしく、
本来の機能を取り戻せば

いくつになっても
いつになっても
希望と期待を持ちながら
人生を豊かにできるんだ

 

という世界が広がっていました。

それから、約4ヶ月間、
私は取り憑かれたように
学びと広がる世界の中で

学ぶことの素晴らしさを
全身で感じていました。

<募集中>

■ ワークショップ
(社)日本骨盤矯正普及協会主催
骨盤特別セミナー
骨盤の春夏秋冬〜日本人の骨盤の弾力を取り戻すために〜
2019.11.24(日) 13:30~16:50
詳しくはこちら

■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

■TRIANGLE新規メンバー
40歳からの「わたし」磨き
子育てが終わった今だから、自分らしく生きたい
いくつになっても女性らしく、キレイでいたい
もっと魅力的な自分を目指したい

そんなあなたを3つのプログラムが応援します!
詳しくはこちら

■からだバー®サークル新規メンバー
詳しくはこちら

■からだバー®講習会
2019年
からだバー®︎を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/karada-bar/

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。