男女の違いが顕著に表れている」「骨盤」

【Vol.655】

四季折々に順応する身体づくりと、
色彩心理を通して、
女性が自分らしく、美しく輝く世界を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。
⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

毎週月曜日は、
安定したクラス開催をしています(笑)

場所は、かなりアクセスが悪いのだけれど
地元の人には、とても都合がいいらしい。

そして、月曜日って
何気に週末の疲れが出ている😅

にもかかわらず来てくださるのことに
感謝しかありません。

そして、今日は新しくメンバーが加わり
初心に戻って(笑)
骨盤と骨盤底筋群の話からスタートしました。

私だって、この仕事をしていなければ
ここまでは知らなかったであろう
骨盤の機能と役割。

 

また、男女の性差は
「骨盤」がまざまざと表している。

 

 

 

そんなことを知って
自分の体と付き合ったり、

そもそも男女は違うもの
そこに求める方が無駄なこと(いい意味でね)

と思えれば、
余分なことに時間を使わなくて済むわけ!

とてもとても簡単にいうと、

女性の骨盤は、広くて浅い。

例えば、女性はファッションも
食べることも、あれもこれも
色々欲しがる傾向にありませんか?

男性の骨盤は狭くて深い。

だから、一つのことを突き詰めたり、
オタクも男性の方が多い気がしません?(笑)

あ、オタクが悪いってことではありません。
ある意味、みんなオタクですからね。

その深さがそれぞれ違うだけのこと。

男女って体の構造からして
真逆なんです!!

それを踏まえて、
女性はやはり、緩めることがもっとも重要!!

力を抜くこと
そのもっとも簡単の方法は
振るという行為です。

バカみたいともうかもしれないけれど、

手首足首の力、抜けますか?

これ案外、できそうでできないのよ😅

手首足首を振るだけでも
体の力が抜けるから!!

ぜひやってみてね。

これからスポルテックの会場へ

さぁ、明日からワクワクです🎶

明日からはきっと、
画像がいっぱいになります🤣

 

 

<募集中>

■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

■ ワークショップ
coming soon

■TRIANGLE新規メンバー
40歳からの「わたし」磨き
子育てが終わった今だから、自分らしく生きたい
いくつになっても女性らしく、キレイでいたい
もっと魅力的な自分を目指したい

そんなあなたを3つのプログラムが応援します!
詳しくはこちら

■からだバー®サークル新規メンバー
詳しくはこちら

■からだバー®講習会
2019年
からだバー®︎を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
https://karadawork.jp/training/karada-bar/

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。