2年という期間の意味

【Vol.882】

身体のトータルケアと色彩心理で
女性が本来持つ能力を発揮しながら

心身ともに健康的で、美しくあることで
自己実現と調和のとれた社会を創る

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

人生は山あり谷あり

というけれど、
幸いにも守られてきた私は
それほどの山や谷を経験していない。

もしかしたら、
その山や谷を山や谷だと
感じていないのかもしれない🤣

私にはそんな、
鈍感なところが少なからずある。

人生で一番の谷、悲しみは
母が52歳で他界したこと。
その時私は26歳だった。

まさに青天の霹靂。

とても仲の良かった母故に、
喪失感は半端なかった。

悲しみは2年、、、。

という捉え方があるようで、
苦しい時はこの時のことを
思い出し、

2年という期限を
意識するようになった。

その後、
女性の身体においても
2年は休眠する時期(更年期ね)
があるということ。

また、決めたら2年は頑張る!!

など、

2年という期間が、
何か人の成長に大きく
関与しているようで興味深い。

 

2年という期間は、
ある程度見通しつく時間でもあり
1年目にはわからなかっことも

少しずつ理解ができるようになり
そうやって人は
どんどん経験を積んでいくことで
賢くなっていくのでしょう。

 

あなたは、今
どんな悩みを抱えているだろう?

その悩みには
どんな背景や種類があるのだろう?

そもそもその悩みは
悩みなのだろうか、、、?

悩みの要素を知ることで、
向き合う悩みか
そうでないものかに分けることができ、

あなたが本当に注力すべきことが
見えてくる。

 

 

今日は、2回目の研修で
5時起きして岐阜へ向かっています。

成長こそ、人生テーマ!

心を込めてお伝えします。

 



■オンラインレッスン
NEW!
オンラインレッスン(40分)
zoomを使ったオンラインレッスンをスタートします。

お家にいながら体を整え、美習慣を身につけるサポートをいたします。
詳細はこちら:
https://yumeblo.jp/yuko/contents#NEW_40
■K Brand こちらから購入できます
■からだカラー®
骨盤ケア×呼吸×色彩心理を融合し、
「色」をイメージしながら
呼吸法と骨格調整で心身の調和をもたらす
トータルケアプログラムです。
現代に生きる女性が「季節」や「環境」に適応し、
もっと自由に自分らしくあるために
“自力で身体を整える”術を身につけ、
“自己演出できる”
魅力あふれる女性へと導きます。

プログラム詳細はこちら:
https://karadawork.jp/program/karada-color/
講習会詳細はこちら:
https://karadawork.jp/training/karada-color/
■からだコトバ®
からだコトバ®とは、言葉に価値をうみだし、
好きな仕事で自立するために、
伝わる文章力をつけるためのサポートコンテンツです。
文章の書き方ではなく、「言葉」の本質を学び、
これまでの体験・経験から作り出されたあなたの想いを、
受け手にわかりやすく伝えるために開発されました。

プログラム詳細はこちら:
https://karadawork.jp/program/karada-kotoba/
講習会詳細はこちら:
https://karadawork.jp/training/karada-kotoba/
■からだバー®講習会
2020年
からだバー®︎を一緒に盛り上げていく仲間を募集しています。
健康を提供することはもちろん、
指導者としてのあり方を学びたい方
セカンドキャリアを豊かにしたい方
ぜひお待ちしています。
お申込みはこちらから
https://karadawork.jp/training/karada-bar/


■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

■TRIANGLE新規メンバー
40歳からの「わたし」磨き
子育てが終わった今だから、自分らしく生きたい
いくつになっても女性らしく、キレイでいたい
もっと魅力的な自分を目指したい

そんなあなたを3つのプログラムが応援します!
詳しくはこちら

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。