「感謝」が危機を乗り越える

【Vol.914】

季節ごとのボディケアと色彩心理で
心身ともに豊かに美しく!
女性らしくしなやかに生きる

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

普段なら、
卒業式が終わり、春休みは
外に飛び出して行きたくなる季節。

 

卒業旅行や
たくさんの思い出を共にした
友人たちと思いっきり
遊んでいるはずが、、、

 

これも時代の流れ。
来るべくしてきたのかもしれないし、
どんな解釈も
今目の前の事実は事実でしかない。

 

我が家の子供達は
思いがけずできた時間を
どんな思いで過ごしているのだろう。

今朝、末っ子ちゃんとの会話。

 

きっとこれまで人間がしてきたことの
しっぺ返しが来たんだよ。
このこの動画、すごいんだよ!

主人公がコロナちゃん
ウィルスの気持ちを表現してる。

この動画見たら
今起こってることに納得がいった。

 

ほう、、、。

 

どんな納得かは聞かなかった。
それも彼女の解釈。
自由で良いと思う。

 

私はと言えば、
時代、時代に、本来の姿、あるべき姿に
引き戻される出来事って
設定されていると思っていて、

あまりにも進化しすぎた技術
あまりにも退化しすぎた感覚
大切な心の表し方を失った現代人

ちょっとキツめの制裁が降りたのかなと。

色々な策を講じても
見えないものを根本からどうにかすることは
難しいよね。

こんな時、
どんなことを伝えたら良いんだろう。

ふと浮かんだのは、、、

 

ありがとう

感謝の気持ち。

 

朝が来てくれてありがとう
ご飯を食べることができてありがとう
家族みんなが元気でいてくれてありがとう
働くことができることにありがとう
出会ってくれてありがとう
必要としてくれてありがとう
生きていることにありがとう

 

今月は誕生月で特に
「ありがとう」
をたくさん言葉にするんだけど、

きっとこんなことがなければ
心底感謝の気持ちを
口にすることはないだろうな。

忙しすぎて、
思っても流れてしまうからね。

 

昨晩は、
こんなギフトをいただいた。

もう一人のお母さんから。嬉しかった! ありがとう

 

さらに、こんな画像も。

ギリシャから🇬🇷 ありがとう!

 

どんなものよりもこんな言葉や
その人の思いがこもったものは嬉しいね。

 

この事態、人の数だけ
思いも対処法もあるわけで
何が良いなんてもはやないけれど、

感謝の気持ちで過ごす

 

ことは
世界中の人に共通すると思うし
そこから世界平和も叶うんだと思うな。

 

ありがとう

をきちんと伝えられる
人間でありたい。

今日は満月。
ここから10日は最終調整の時だそう!
感謝で溢れる世界を願ってる。

 

 

 

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑



■からだコトバ® オンライン講習会
からだコトバ®とは、言葉に価値をうみだし、
好きな仕事で自立するために、
伝わる文章力をつけるためのサポートコンテンツです。
文章の書き方ではなく、「言葉」の本質を学び、
これまでの体験・経験から作り出されたあなたの想いを、
受け手にわかりやすく伝えるために開発されました。

プログラム詳細はこちら:
https://karadawork.jp/program/karada-kotoba/
講習会詳細はこちら:
https://karadawork.jp/training/karada-kotoba/
■からだカラー® オンライン講習会
骨盤ケア×呼吸×色彩心理を融合し、
「色」をイメージしながら
呼吸法と骨格調整で心身の調和をもたらす
トータルケアプログラムです。
現代に生きる女性が「季節」や「環境」に適応し、
もっと自由に自分らしくあるために
“自力で身体を整える”術を身につけ、
“自己演出できる”
魅力あふれる女性へと導きます。

プログラム詳細はこちら:
https://karadawork.jp/program/karada-color/
講習会詳細はこちら:
https://karadawork.jp/training/karada-color/
■オンラインレッスン
NEW!
オンラインレッスン(40分)
zoomを使ったオンラインレッスンをスタートします。

お家にいながら体を整え、美習慣を身につけるサポートをいたします。
詳細はこちら:
https://yumeblo.jp/yuko/contents#NEW_40
■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

関連記事一覧