RAYSカラーセラピーはじめの一歩を終えて思うこと

【Vol.1297】

慈愛の心で心身ともに
美しくたおやかに生きたい女性の
チャレンジを応援し続ける✨

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

今月は12月バリに
時間が早く過ぎます〜。

 

景色が変わらないからだろうか、、、?

 

決して嫌ではないし
むしろ快適

 

だけど、、、ふと時計を見ると
夕方なんです〜💦

 

いや〜、ちょっと
時間管理見直そうかと思います!!

 

さて、今日で
RAYSカラーセラピー基礎科1期の
全行程が終了しました。

 

昨日も書いた通り、
新しく取り組んだものの
本当の価値は
手の中に残ったものです。

 

講義を受けて知識を得た

 

だけではなく、
それが生活の中や心の中で
生きると言うこと。

 

もちろん時間は必要となりますが、
その価値が関わる人に
還元されていくことが
私のミッションです。

 

今回、基礎科を修了し
次の応用科へ進む人は
なんと85%✨

 

なんとも嬉しく、
また身が引き締まる思いです。

 

最後のアンケートでは
こんな回答を得ることができました。

Q.講座中のご自身にどんな変化がありましたか?

 

☘人に興味をもてた。苦しいながらも、楽に生きられた3ヶ月。

色を通して今日は何色の変化と共に自分の思いも反映されてたように思う。
9色目が行く時は元気な時なんだけど頑張りすぎていて本当の自分ではない感じ?
あってるかな。と思えるようになったこと。

朝、服を選ぶ時、一度心に色を聞いてから選ぶようになった。
買い物をする時、求めている色を意識するようになった。

受講について逃げ腰になり、谷底に落ちかけましたが最終回に言葉にしたことで、
すっきりとした気持ちで終わることができました

POP作りなどが楽しくなり、色の力を借りながら作るように意識し始めた

恐ろしく自己肯定感が。 感謝の気持ちや美しいと感じる事がとても多くなりました。

色を特に気にするようになりました。今の自分の気持ちや状況と色をふとした時に意識して分析することで「今」の自分を流さずにいられるようになりました。家族やゲストとのコミュニケーションにもなりました。

一人一人が「色」に向き合った時間は
本当に尊くて、

多分私が一番栄養を
もらったように思うんですね。

最終回も最高の笑顔でした✨

受講生の皆さん
本当にありがとう!!!

そして

色は人。
色は最良で最強の
コミュニケーションツール

下の画像は、息子にもたせたお弁当の包み。毎朝色に託してメッセージを送っていました。

と言うメッセージも
しっかり伝わっていたことが
嬉しすぎる!!!

 

若干「最強」が加わってる🤣

 

コミュニケーション能力を
身につけておくことは
これからさらにさらに重要です。

 

しかも「色」と言う
ある程度の共通概念を持つものを
自由に扱えるって
絶対的なアドバンテージです。

 

予告ですが、
RAYSカラーセラピー基礎科2期の募集を
6月1日からスタートします。

興味のある方はこちらからどうぞ🎶

 

 

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑



■オンラインレッスン
NEW!
オンラインレッスン(40分)
zoomを使ったオンラインレッスンをスタートします。

お家にいながら体を整え、美習慣を身につけるサポートをいたします。
詳細はこちら:
https://yumeblo.jp/yuko/contents#NEW_40
■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

関連記事一覧