選択肢の多い時代をスマートに生きるために必要な価値観とは

【Vol.1355】

 

皆さんは、今日の洋服の色を
どんな基準で選びましたか?

 

今日は、先日購入した
こちらのワンピースを🎶

私は普段はほとんど柄物は着ないので
今日のチョイスは、
リラックスモード。

そう!
昨年からお会いするはずだった
素晴らしい経営者の方と
お話しする時間を過ごしました。

今日は、2年前に書いた
ブログのリメイクですが、

そう変わっていることなく
私を支える価値観について
お伝えしますね。

 

身体とこころの調和をもって
自分らしく人生を愉しみ
美しくたおやかに生きたい女性の
チャレンジを応援し続ける

ボディカラー®︎メンタリストの
山田祐子です。

 

さて、皆さんは、
ものを選ぶ基準って持ってますか?

 

今日来ていく服の色は?
朝食に何を食べるか?
どんな人と会って
どんな場所で食事をとり
どんな学びをどんな人と共にするのか

 

自分にとっての選択の基準
それを価値観と言いますね。

改めて、価値観について調べてみると

 

価値観(かちかん、英:sense of values[1])とは、何に価値があると認めるかに関する考え方[2]。価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方[2]。ものごとを評価・判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)、という判断[3]

 

と書かれています。

つまり、価値観とは、
あなたが「大切」にしていることや
「大切」に思っていること。

価値観を決めるのは、
人生経験の中で

 

どんなことに喜び感じ
どんなことに悔しさや悲しみを感じ
どんな望みがあって
どんな人でありたいのか

 

こんなことを振り返ると
明らかになってきます。

 

ちなみに
私の価値観ベスト3は、、、

 

  1. 自己実現・表現

  2. 健康

  3. 美しさ

 

自己実現・表現については、
私は、昔から「自己を完成させたい」
という思いが強かったですね〜。

 

もちろん完成なんてしないんですけれど、
なるべく自分の理想に近づきたい
っていう想いはありました。

 

妻やお母さんであると同時に
一人の女性『わたし』であることを
とても大切にしています。

 

健康については、
人がより良い生活をするためには
一番に心がけるべきこと。

 

特に母が癌で命を失ったことは、
今の仕事を行う大きな理由でもあります。

そして、美しさ
これは女性に生まれて来たからにはこの要素を
十分に活かしながら、愉しまなくては✨
と思います。

美しさは何も容姿・見た目
だけではありません。

女性ならではの気遣いや振る舞い
時にたくましく時に優しく包み込む力など。

レースって女性らしさを演出しますね✨

女性は美しさの象徴でもあるのだから
美に貪欲であることは悪いことではありません。

そして、最終的には、
品性・品格のある女性でありたい

と思っています。

あなたも是非、

どんなことに喜び感じ
どんなことに悔しさや悲しみを感じ
どんな望みがあって
どんな人でありたいのか

 

これらについて紙に書き出し
自分の価値観ベスト3
あげてみてください。

きっと

そうそう、私はこの価値観の元に
あらゆる選択をしているな!

って思うはずです。

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑



■オンラインレッスン
NEW!
オンラインレッスン(40分)
zoomを使ったオンラインレッスンをスタートします。

お家にいながら体を整え、美習慣を身につけるサポートをいたします。
詳細はこちら:
https://yumeblo.jp/yuko/contents#NEW_40
■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

関連記事一覧