アフターコロナで本当に大切にすべきことは

【VOL.1414】

骨盤ケア&ダイエットを通して
40代以降の女性の
快適ライフを応援する

素敵な骨盤ダイエットの専門家
山田祐子です。

 

女性が自分の身体(骨盤)を知ることで
不調や痛みから解放されて、
バランスの良い素敵な人生を
生きる
お手伝いをしています。

 

初めての方は
こちらのプロフィールを
ご覧ください。

コロナになって、生活も仕事も
考え方も未来も
大きく変わりましたよね。

 

捉え方によって様々ですが
誰もが揺さぶりが起き、
見直しの時間を多く
過ごしたことでしょう。

 

昨日は学び仲間に
オンラインで久しぶりに会い
色彩セッションをお届けしました。

リアルで最後にあったのは2年前。
セッション前に
あれこれ近況を話す中で

アフターコロナで課題になるのは
心の問題。
特に若い世代にとっては

大きな穴埋めをどうするのか。

 

そんなことを危惧していました。
ニュースでもちょくちょく
話題にはなっていましたが

今朝はこんな情報を目の当たりにし、
子供達のサポートはもちろんだけれど
それを支える家族、特に母親の影響は
大きいのではないかと

ふと我がごとにして
記事を熟読してしまいました。

 

記事の中にも多くの課題があるので
これを一つ一つ見ていくのは
大変なことですが、

 

結局は話を聞いてくれる人や場所
ほっと心の硬い扉を開け
重たいにを降ろすところがあれば

 

このような悲しい現実には
ならないのではないかと
思うのです。

 

我が家にも20歳を始めとして
多感な時期を過ごす
子供達がいますが

 

この時代をどう生きたら
(過ごしたら)いいのか
わからないんですよね。

 

変に諦めというか
物分かりの良いフリ
をしていなければ生きられない

 

そんな印象さえ
持ってしまうこともあります。

 

そんな子供たちの
心に寄り添える親もまた
生活することで精一杯。

目先のことしか
見ることができなければ
そうなっても
仕方がないなとも思います。

 

けれど、その結果、
このような悲しいことになるのは
それこそ気持ちのやり場がなく
残念で仕方がない。

せめて、
身近な存在であるお母さんが、
少しでも話を聴いてあげる
環境を持って

 

子供達の心に
寄り添うことができれば。

うまくアドバイスなんてできなくても
聴くだけでいいんです。

私が色彩心理診断士をする中で
聴くということは最高に重要なことで
変にアドバスなんかするよりも

何倍も尊いことであるということを
思い知ります。

「色は心を映し出す鏡」
色彩心理を通して、
お役に立ちたい気持ちが増し

色彩はそれを
ライトにできるツールであることを
もっと大勢に方に
知っていただければ嬉しいです。

そこで、
11月にイベントを開催します。
詳細はこちらをご覧下さい。

 

このブログを
お読みくださっている方には
特別にご参加いただけるよう
企画していますので、

 

興味のある方は
お問い合わせいただくか、
公式ラインに登録ください。

お問合せフォーム

ボディワークと色彩メンタリング技術で
あなたを健やかにあなたらしく歩めるよう
サポートします。

==================
■公式LINE登録すると
① 骨盤ケア&ダイエット、色彩心理(メンタル)
に関する情報やお得なセミナー情報などを発信しています。
プロフィール欄トップから登録ができます。

② 今回のプレゼントは、
RAYSカラーセラピー公式ガイドブック
ダウンロードできます!

③ 公式LINEにご登録の方限定で
骨盤ケア&ダイエット、心のお悩みを
30分無料にて相談を承っています。

登録後「相談」とメッセージをくださいね。
折り返しご連絡します。

#子供の命
#アフターコロナ
#社会の課題
#自殺
#不登校
#相談
#聴く力
#コミュニケーション
#色は心を映し出す鏡
#色彩心理

季節に順応するカラダづくりや色活用法、ワークショップなどのお役立ち情報を配信しています
ご登録はこちらから↑



■オンラインレッスン
NEW!
オンラインレッスン(40分)
zoomを使ったオンラインレッスンをスタートします。

お家にいながら体を整え、美習慣を身につけるサポートをいたします。
詳細はこちら:
https://yumeblo.jp/yuko/contents#NEW_40
■色彩心理パーソナルセッション
「色」は心のNavigator
あなたの心の扉を開き、魅力を引き出す
色彩心理診断プログラム
詳しくはこちら

関連記事一覧