変化に対する対応

先日、TVで取り上げられた
フィットネス業界でも話題のファミマ

いよいよ
1店舗目がオープンします

個人的には非常に楽しみです

そして
会社近辺、自宅近辺でできないかな~と
楽しみにしている

それでもって
どの店舗も利用できるようになれば
非常に利便性が高く、付加価値がより高くなります

オプションでPTに来ていただけるとの事
どんなトレーナーが所属するのか
地元のトレーナーと契約しているのかは
不明ですが

正に、コンビニフィットネスですね!

近くで
マイクロジムをやっている方々からみたら
脅威かもしれませんが
ビジネス(事業)は、共存・差別化が重要です

差別化が明確であれば
共存でき、相乗効果があるのではないでしょうか

実際、今、弊社は店舗経営をしておりませんので
人ごとっぽくなってしますのは恐縮です(笑)

ツタヤさんも
展開されていくみたいですね

ファミマとコンセプトが違いますが
実際の売りは、スタジオ(グループレッスン)

こちらも
マイクロジムではありませんが
マイクロスタジオ?
をやっているインストラクターも脅威かも

大手が
他業種が
個人事業・小さな事業の領域にドンドンはいってきてます

そういった状態が水面下で進んでいます

このブログを見て頂いている
トレーナーorインストラクターに皆さんは
1日でも早く対応策を考えないと
日本の小規模のジムやスタジオは
大手一色になるかもしれません

重要なのは
差別化=強み

あなたの
強みは何ですか

その強みは
本当に強みですか?

やりたい事をする為に
必要な事を重要視して淡々と行って
行かなければ、あなたのジムorスタジオは
ヤバイですよ

 

 

 

最新の更新を
プッシュ通知で受信しよう

ピックアップ記事

関連記事一覧