息子に触れられる期間・・

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

明後日は長男 よしきの16歳の誕生日

 

 

よしきはもう、176センチくらいあって
高校いき始めてから

どんどん体が大人になって

変わりました・・。

 

 

大人の男の身体つき・・・。

旦那よりゴツい

サッカーで体がガチガチで疲労していて
帰宅した時に
からだが張りまくっているから

 

ストレッチを教えて欲しいと・・

 

普段、私は自宅にいても
あれやれ、これやれ・・という指示は

ほとんどしません

子供たちが教えて欲しいと聞いてきた時に
指導します

 

長男は生まれた時は
50センチでした
大きな赤ちゃんだったけど

心臓に穴が空いていて

私はそんな体で産んでしまってごめんね〜と
泣いて自分を責めました

 

心臓は1歳になる前にふさがったけと
小さな病気はたびたびしてました

 

ストレッチを教えていたけど
ガチガチすぎて
少し手を添えて押圧してリリースしていましたが

 

内転筋のリリースをしようとして
鼠蹊部に手を添えることができなかった・・・笑

 

私が照れちゃいました・・

もう大人です・・

 

息子の身体なんてオムツ替えとか
小さい時におふろはいったときくらいしか
触れてない・・

 

母として触るのはもうなかなかできない
トレーナーとして触ればいいんだ・・

と思っても
なんかテレ臭い・・

 

結局触らずに

セルフリリースのやり方を教えました。

最初は50センチしかなかった
息子・・

 

今は176センチ

 

触ることができるのはいつまでかな・・

 

 

お誕生日おめでとう
母にさせてくれてありがとう・・

 

 

 


あなたにとって運動ってなんですか❔

苫小牧市民17万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

運動指導をして、
もう直ぐ20年になります。

運動って心と身体を動かします。
私は
昔、競技選手として10年間スポーツをしていましたが

スポーツとフイットネスは大きく違いました。

誰かと競うためのスポーツ
自分と戦うためのスポーツ
会社のため、国のための、学校のための

 

スポーツ

 

だから

自分を酷使して、
自分の限界を超えて
自分を破壊して

結果を求めていきます。

私は自分が身体を壊した時
悲しいのは自分ではなく

家族だってことを知りました

 

家族の悲しむ顔を見るのが
こんなに悲しいことなんだ・・って

知った

 

愛する人を悲しませることは
どんだけ心が苦しいか・・

 

自分が苦しむことよりも
大切な人たちが
自分を思って悲しむことが

どんだけ苦しいか・・・

 

運動って
運を動かします

川の水のように
流れがない水は濁っていきます

 

水は流れるから
きれいになっていきます

血液循環も
筋肉も
全て

動くから循環が起きて
FLOWしていく

時代も。。人の流れも。。。

だから
自分のためだけではなく
大切な人のためにも

運動をして欲しいし

その仕方を教えてあげる指導者も増やしたい

 

まずは

そんな環境を作ってもらいたいです
私はリアルとオンラインで

フイットネスを提供しています。

 

木田倶楽部オンラインレッスン
ご入会いただいた方には
からだバー®️をプレゼントします❗️

カード決済だと
日割計算になるので月途中からのスタートでも
お得☺️