驚異の回復力の理由は飲む点滴にあり?

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

 

2日前まで痛みとだるさと高熱に苦しんでいた

自分とは思えない木田です(笑)

 

こんなに丈夫に私を産んでくれた父と母に感謝

 

ですが

見誤ると、丈夫、丈夫が大きくなって

 

ダイジョウブ・・・の過信になり

 

以前、死にかけました

熱が出ていても私ならレッスンできるだろう

 

なんてゆう根拠のない自分への過信

バカな自分・・

 

その結果・・

急性腎不全、血液炎症、ウイルス性髄膜炎の疑い

血圧急下降

一時的な白血病みたいな症状

あと一日血液の炎症が収まらなかったら

髄液へ・・・

 

意識混濁しかけた

 

結果、入院・・・家族悲しませる

 

というバカな野郎でした・・。

 

休むということを知らないバカな野郎なんです

何か強制的な力が働かないと休めなかった・・

 

以前。。

 

子供たちや旦那、、そして母の説得

休むということができるようになってきました

 

休むと必ず誰かに迷惑をかける

 

でも休まないようにいくら予防していても

どうしようもできないこともある・・

 

人間だから・・。

 

 

ヒトより痛みや、苦しみには耐えられる方だと

思うけど

 

その分、

自分がやばいと認めたときに起きる体への代償はデカいよ

 

とお医者様に言われました

 

 

血液が弱いと言われた(笑)

数値が異常になる

 

数値が異常になるくらいでもからだが耐えられる

 

だから、からだの感覚に合わせていると

気づいたときには

 

やばい時かもよ・・・と(笑)

 

 

今回、

 

体調が100%じゃないままレッスンしてしまいましたが

そのあと判断して

 

すぐお休みさせていただきました

ちゃんと高熱はつづき

検査したら

 

インフルエンザA

 

2年前にかかったことあったけど

今回はものすごくからだがだるい

痛い

 

辛い・・

 

寒い・・

シンドい・・

 

だけど

 

日曜日にはなんとしても

白糠に行くんだ!

 

その前にセッティングしていたレッスンは

菌があるので泣く泣く断念するしかなく

 

日曜日は5日過ぎているのでダイジョウブ

 

熱もすぐにさげて

いきなり動いてもダイジョウブなように

体力だけは温存しておきたい

 

でも一日半固形物がほとんど食べれなくて・・

 

寝たまんま・・

 

そうなるとからだがどんな感じになるかを

 

知っているから

 

何とか阻止したくて・・

 

糀甘酒だけを飲んでました

 

 

私は酒飲みではないけど、あ、飲むときは飲む(笑)

晩酌はしない

一生のまなくても全然平気

 

だけど酒粕は大好き

甘酒大好き

 

だけど普通の甘酒は糖度が高いから

糀の甘酒

 

ブドウ糖だけはちゃんと摂取しなくては・・・・・。

果糖じゃないよ

ブドウ糖です。

 

甘酒はね。飲む点滴と言われています。

 

まずは胃腸にやさしい

・アミノ酸

・ビタミンB

・ミネラル

などを含んでいて効率よく体内にエネルギ―供給できる

あと、毎回、チューブの生姜を小さじ1くらい入れて

飲んでました

 

寒かったから何とか温かくなりたくて

飲んでいた

 

そしたら一気に汗が出てきて、2日目には

38.8度から一気に熱が下がった・・・わずか

4時間で・・・。

 

もちろん摂りすぎはよくないけど、、

 

これからいいものを

適量・・

身体のために摂ろうと思いました。。

 

 

食べれてなかったのに

もちろん動いていなかったから筋肉は少し

弱った感じあるけど

体力無くなっている感じない・・

あ、いまは、

もりもり食べてます✨

 

むしろパワーアップしている感じ・・

 

これから朝は糀甘酒かな・・・。。

すぐ先に目標があるとちゃんと頑張れる!