新年に思う事

私たちは生まれた時に神様から1億円のお小遣いをもらってくる。

でも毎年必ず100万ずつ使って減っていくんだ。

私も毎年毎年100万ずつ使って(なんだかリアルな数字だな〜😅)今年3月には6,500万も使った事になるのよ。
だから残り3,500万ね😱

毎年減っていく残りの3500万を病院代や喧嘩、心や物を破壊する事に使うのではなく、海に行って遊んだり🏄‍♀️美味しい物を食べたりしたいんです。

だから人の事を怒ったり恨んだりする時間はとても勿体ない。

だって元々全員1億ではなく、7,000万か5,000万かも知れない。
もしかしてもう今年中に使い切ってしまうかも知れないんだから。

便宜上お金だと解りやすいと思って書きましたが、時は金なり、寿命の話です。
数字も例えばの話です。

だからお誕生日やお正月ってどんどんお小遣い(寿命)が減っていくので、おめでとうって気分にはなれないんです。

お誕生日だったらここまで育ててくれた人や周りの人に感謝する日だと思いますし、お正月だったら新しい年の始まりとして少しは厳かな気分にはなりますけどね。

何か言いたいのかと言いますと、私達は日々死(寿命)に向かって行ってるので1日1日をその覚悟を持って大切に生きて行きたいと思うんです。

寿命が来るまでは穏やかに生きていきたい☕️

※ 残りの貯金は日々の生活習慣で増やせるかも知れませんよ☺️