お客様はたくさん答えを知っている・・

おはようございます

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

 

最近。初めましての地域の方たちとお会いし
お客様から直接お話をきけることが

 

多いです。

苫小牧でもほかの地域でもそうですが、

クラブでのレッスンの前後ではなく
その方と一対一でお話を聴くタイミングを

できるだけ取るようにしています。

 

今まで実は少し避けてきていました。

誰かと濃く話すと、他から見たときに
何か不平等にみられる・・・

不穏な空気になる・・

 

昔、そんな出来事が過去にあったので、

自分だけではなく、お客様同志の関係性も考え

私自身は少し距離を置くということを
心がけていました。

私はお客様の今を楽しんでいただく
エクササイズと、

 

ご自分の身体の今後を考えて取り組む
エクササイズの両面を提供しています。

まさにお客様からのお話の中に
最近、からだがやばい・・・という声を

沢山いただくのです。

膝が痛い、腰がいたい、だけどレッスンやイベントには
行きたい!

痛みに耐えて何もしないのは
辛い・・

 

と。

自分でもわかっているけど、
何をしていいかはよくわからない

そんな声をたくさんたくさん聞きます。

トレーニングのために別に指導者に
お願いしているわけではないですもんね・・・

 

だから理想は楽しむエクササイズを提供してくれる
インストラクターが同時に、楽しみながら
身体の将来を考えたレッスンの提供も

できたらいい・・・。

お客様は何をしていいかわからない・・

 

だけど何かをしていかなくてはいけない・・

からだバー®を皆さんに伝えていくのは
そこです。

誰でもシンプルな方法でからだを変えることができる

自宅でできる

 

 

ワークショップを展開していくのもそこです。

楽しいだけじゃなく
どう動くと痛みなく楽しめるのか・・

 

をちゃんと理解する

 

3月30日岐阜で

からだバー®2級
からだジャンプ®1級を開催します。

 

4月6日 苫小牧で
からだジャンプ®1級
からだバー®2級

4月7日苫小牧
からだー®1級を開催します。

 

 


自分の身体弱いところ、痛みを緩和する方法を知りたい・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

からだの不調は心にも影響します

痛いところがあると、やりたいことを制限してしまう

 

思い切りストレスなく何かに取り組みたい
心も身体も解放したい・・

 

グループエクササイズでは
みんなができるだろうというものを提供していく
場合が多く、

中にはそれが不向きなことがあります。

 

でもその判断て自分ではできないですよね

 

だって自分の身体の特徴がわからないから・・・

 

自己判断は当てになりません‥(笑)

レッスン中
やりなさいと言われたら、やるしかない・・

 

これがグループエクササイズの気を付けなくては
いけないところで指導者がちゃんと

何をどうしてどうやるかを説明しないと、

 

痛みを起こす恐れもあります。

 

実際に今年になってある講習を受けた方の

数名から

 

あれから痛めてしまいました・・

という声をいただいています。

 

私のクラスではないですが、こればかりは
インストラクターのコトバ一つでお客様が動くので

万人に絶対あうものなんてなかなか難しいので

 

伝え方のテクニックが指導者に求められます・・・

 

そんな声をたくさん聴いてきているので

私は個別にみるということをちゃんとしたいです。

 

身体はみんな違うから・・・。

私のパーソナルはたた゛

ひたすらトレーニングしていくのではなく、
まずはからだの特徴

・筋バランス
・柔軟性
・身体の使い方の癖

などを見抜き

そのあと、
・緩め
・伸ばし
・絞める

そして、
・整え
・からだに覚えこませる

 

という作業をすることが多いです。

 

ですが人により

姿勢改善だけで痛みが緩和しそうな場合も
あるので、姿勢を整えることに意識を向け

整ったらそれをキープさせる

コアの使い方を覚える動きをドリルする

 

ということをします。

 

人により

・ストレッチポール
・バランスボール
・チューブ
・からだバー®
・グラビティ
・TRX

そして何も使わず自重

という感じで提供していきます。

 

人それぞれアプローチが違います。

少しやっては変化を見て、やっては変化を見て・・

 

という進め方で行きます

これがあってる!と思ったらそこをがっつりやることも・・・

 

パーソナルアプローチは大体60分

一回なら8000円

4枚チケットなら一回当たり7000円

高校生6000円

中学生5000円

小学生4000円

です。

以下、現在予約受付している日程です。

・水曜日午前11:00~
・木曜日午後13:00~
・金曜日(出張ない時)
10:30~ 11:30~ 14:00~ 16:00~ 20:00~

です。

私まで連絡ください!
kida0331@gmail.com


モノ申すのはやってみてからにして!

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

 

何か物事を決めたり、
何か考えるときの参考にする情報って

外から得ることが多いです。

外からもらうというパターンと

 

ただの外側だけのイメージで先入観でとらえる
ということ。

 

食わず嫌い的な。

 

子供時代、みんなが嫌っている人が私は

好きでした

 

『あいつは静かで、何考えてるかわかんないから』

 

なんてゆう友達の間での噂をたくさん聞いていたけど、
席が後ろになったので

私は彼が心開くまで

沢山話しかけた・・・(笑)

 

 

というか、
頭のいい子だったので、私はたくさん
勉強を教えてもらいました。

最初はその子はびっくりしていて、シャイで
あんまり話してくれなかったけど、

みんなが言うその噂をどこか払拭したい気持ちと

みんな話しかけもしないでよくそんなこと言うな・・

という半分、他の人たちへの腹立たしさとで

 

私は仲良くなりたい!と自分から
歩み寄った・・・

 

そしたらね・・

 

なんと・・

 

気付いたら、

好きになってた・・(笑)

 

毎日、毎日その子が気になって
仕方なかった。

他の女の子と少しでも話しているのとか見たら
ちょっとジェラシーすら感じていました(笑)

その男の子は全然冷たい人間じゃないし
みんなが言うような子じゃなかった

少なくても私はそう感じた。

 

それを知らずに、話すことをせずに
一緒になって変な噂をしている人たちが
もったいなくて、残念だな・・と思った

すごく優しくて、すごくいい人なんだよ
・・・ほんとはね。

 

それを知れたのは、自分から歩み寄った私の
特典!(^_-)-☆

若い時の想いでです。

 

今フィットネスインストラクターという
仕事をしていて、

情報はたくさん入ってきます。

私の地域はインストラクターが少なく、
おんなじようなスタンスで
活動している人はあんまりいないから

 

日々の想いやかんがえを

直接会って話したり、あまりシェアしたり
することはなく、

その情報のほとんどはSNSとなってしまいます。

 

私に至っては地方に出張に行ったりしますので
その先で私から聞かずとも、

いろんな方からのいろんな話が
勝手に耳に入ってきます(笑

私の面白い噂話もたくさん(笑)聞きます

噂していただけるのはいい事♪(笑)

 

ただ、何かに対して異論を唱えるとき、
実際にそれを自分自身が感じもしないで

言ってしまっているときがあります

 

イメージとか、噂とかを聞いてね・・・。

何かの活動に一生懸命になっていると
それに対してどうなんだろう・・という声が
必ずと言っていいほど

 

あがります(笑)

 

そしてそこに対して批難したり、
共感したりいろんな声が出ます

実際やったことあるわけじゃないのに
いろいろイメージでその物自体を
否定してしまうことも・・・。。

 

私は、自分で実際感じて、

それを自分なりに取り込んで

自分のスタイルに形を変えて出すのが

好きです。

 

 

だから、いろんなことに手を出しています。

話題のネットワークビジネスやってみたり、
(すぐ辞めました、色々まなべた!)

コンテストも出てみたり、
(3回でてもう卒業しました、挑戦して良かった)

イベントもオーガナイズしてみたり、
(今でもやります)

ちゃんとその中身を知って

ちゃんと自分なりに感じて

 

ちゃんと落とし込んで

そのあと、どうそれを活かすか・・・

が大事。

 

やらずして文句言うのは
良くない・・・わかるわけない(笑)

モノ申すときはやってみたらいいよ!

と自分の中の自分が声をかけるので
とりあえず、行動します

行動する勇気持ってみましょ♪

そのあとに自分なりに感じてまた動いていけばいい♪

 

やったことある人がいうことと

やったことない人が言うことじゃ

説得力が違います♪

 

自分が良いと思うなら
自分を信じてやり抜けばいい

やり抜くと決めたら、誰が何か言ってても
気にならない♪

自分のやることは自分しかできないことだから!
他は気にならない。

自分の直感を信じて、
見たこと、聴いたことよりも

実際動いて感じたことが全てです♪

 

 

 


お願いです・・きいて欲しい・・と心からの願い

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

先日、初めての秋田県での出張に行ってきました。

一日目はからだバー®1級指導者認定講習会

こちらはは参加者の皆様の、

お客様の身体のことを考えたエクササイズを
提供したいという想いをたくさん聞き

私も必死に応えました

 

皆様の8時間の集中力は素晴らしく

最後は私もなんだか涙があふれる感覚になりました。

皆様のこれからの活動を精一杯応援します!

 

そして、翌日は

ワークショップ&からだバー®
レゲトン、
ダンスエアロ
エアロビクス

の4レッスンだて。

最初のワークショップの時のからだバー®のみなさの
身体の変化の反応は素晴らしくて

わたしとしてはこの瞬間の反応を見るのが幸せです

ワークショップは普段教えてもらえないことを
わざわざつたえるということをしています。

 

これは、私の強みです

私は楽しいレッスン、かっこいいレッスン

難しいレッスンを提供するためにイベントを
するわけではなく、

それらの楽しさを知っていただいて、それを長く
続けてほしいから、そのために何をしていくといいか・・

 

というからだづくりのことをつたえていく

これが私の使命と感じて活動しています。

そのあとの3レッスンも皆さんの笑顔があふれて、
苫小牧となんだか似た感じの秋田が大好きになりました。

 

懇親会を企画していただいて、参加できる方で
様々なお話をしました。

 

私はいつになくしゃべり倒してしまいました・・

その中でアツく、アツく伝えたことがあって・・

 

 

楽しいことをずっと続けてほしい

だから楽しむフィットネスと
その楽しいを長く続けるためのからだづくりの
フィットネスの二つがあることを

理解してほしい

 

そして取り組んでほしい

 

取組むには

信頼できる指導者がそれを推奨し、ともに取り組んでくれる

 

 

これが大切!と皆様にアツく伝えました

私はお客様や家族が、(>_<)痛い・・とか

もうできない・・とかいうのが
すごくつらい・・

 

だから、私たち指導者がちゃんと導いていかなくては・・

 

と思っています。

 

そんなアツい想いを伝えた秋田・・・

そして全国にもそんなことを想ってくれる
お客様や指導者が増えたらいいなと思います。

佐藤インストラクター。
ご参加いただいたおきゃくさま、。

 

出会えた皆様に感謝いたします


35歳からプチプラだから♪という買い物をやめる

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

昔は洗顔した後、

化粧水なんかつけていなかった・・・(笑)

 

だって別にカサカサしたりしなかったし・・
平気だったから♪

ここ2,3年・・
肌質が変わりました。

すごく乾燥するようになって、カサカサ
ファンデーションもノリが悪い
ヒリヒリするときもあるくらい・・・

 

肌診断してもらったらキメは細かいけど
乾燥してるから
沢山潤いを上げてくださいと言われました

 

それまで使っていた化粧水はすぐにカサカサになる

 

すぐ吸収しちゃってすぐにカサカサ・・

しかも安くて乳液も入ってる

 

いわゆるオールインワン

潤っている気がしなかった・・

 

でも安かったからそれを使っていました。

 

肌診断してから

高いけど、ちゃんと薦めていただいたものを
かって使うようにしたら

 

まあ、肌がもちもち

つやつや

いい感じ・・。

 

きっと20代はたいしてお金をかけていいやつ
とかにしなくても大丈夫なんだと思います

素材がまだいいから・・・(笑)

 

プチプラ(プチプライス)だからで買うのは

もう辞めました。

 

 

ちゃんと自分の今を知り、
これからのためにちゃんとしてあげる

 

からだの外側も、からだ゛の中身も・・

全部!

 

もうちゃんとやらなきゃね♪

 


運動神経は遺伝しません!鍛えられるんです!

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

うちの子、運動神経ないので・・・

なんて言葉・・たまに聞きます

 

 

運動神経という神経は無いんじゃなくて

 

そこを使ってあげられていなかったから

機能が低いんです。

 

父と母も運動ができないから、子供もできない
そんなことありません

 

運動神経は遺伝しません

 

遺伝するのは

 

運動能力

運動能力とは・・
身長、体重、筋力、聴力、などの備わっているもの

 

運動神経とは・・
バランス感覚、判断力、反応の速さなど
運動を補佐するもの

 

運動神経はゴールデンエイジと呼ばれる

3歳あたりから14歳あたりまでのお子様にアプローチ
するのが大事

 

3歳から14歳が神経系の発達が著しいのですが
中でも3歳から7歳までの幼児期が

とっても重要です。

この時期は何か一つのスポーツだけを

するのではなく

 

鬼ごっこや、様々な運動をさせてあげることが
将来いろんな場面で活躍できる
スポーツ選手をそだてます

スポーツ選手としてだけではなく

様々な場面で心と体が繋がり

プラス思考で行動できる活発なお子様に
なってほしい★

そのために苫小牧沼ノ端スポーツセンターで

SMILE KIDSサークルを展開しています

はしる、飛ぶ、回る、捩じる、ひろく、閉じる

切り替える

様々な人間の可能性を広げる動作を
遊ぶ感覚で取り入れて

みんなでワイワイ楽しく一時間動いています

 

 

一回体験無料です。

一か月は2500円
毎週木曜日16:30~17:30まで。

是非kida0331@gmail.comまで

ご連絡ください

 

 


できないと思う人ができない、できると思う人ができる

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る

木田ちゃんです

 

身体の使い方をレクチャーしていくとき
それまで何気なく動いていたことを

わざわざちゃんと動くので

自分の動きにくいところに気付き、

 

全然身体がゆうこときかなくなる時が
きます

 え~(:_;)むりぃ~

 

 

 

難しいぃ

 

できない~

 

そんな声がちらほら出ます

 

そんな時。。。私は

【わかるよ~わかるよ~・・難しいよねぇ】

 

でも・・・

 

【できないことなんてない!】

できないって思った瞬間にできなくなるよ!
といいます。

人間は、行動する前に、先に思いがあります。

 

「歩く」という動作は、歩こうと思ってから、体が動き始めます。

思ってから、行動しているのです。

 

 

何をするにしても「できない」と思う人は

できないだろうと思っているため、弱気です。

やる気が乏しかったり、気合が抜けていたりしています。

物事に対して消極的になっているため、
本当にできません。

「できない」と思っていると、できない人間になっちゃう。

 

 

世の中には「できない人間」と「できる人間」がいます。
もっと言うと

「できないと思う人間」と「できると思う人間」
何だと思います

できないと思う人間が
「できない人間」になり、

できると思う人間が
「できる人間」になるんだと・・

 

できないな・・・とおもいかけたら

どうやったらできるかな・・・?に
切り替えてワクワクしてみたらいい♪

 

思いが、行動になり、人を作ります

 

さて、明日は何ができるかしら♪

 

 


自分の身体を使いこなせずに終わりたくない

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

私がどうしていつも身体の使い方の
ことばかり言うか・・

 

ちゃんと使い方を知らないまま
ノリと勢い
感情や空間のマジックで

アドレナリン満開のまま動いていると

 

あとでからだは必ず悲鳴を上げます

 

 

まさに自分の大切な家族にそれをしてしまった

私も楽しいことを伝えたい一心で・・

 

喜ぶ顔が見たくて・・・

 

でもちゃんとからだは悲鳴を上げて
やればやるほど痛みが出てくる

 

楽しくていい時間を提供しているのに
罪悪感・・・( ノД`)

 

私自身も知識を身に着け

受け取る皆様にも、今の自分の状態を
しっかり知ってもらいたい

 

自分を知ると、何が必要か・・何はうまいか・・

 

がわかります。

そうすると要領よくからだづくりができます
身体に負担なく

心に負担なく

自分の人生を楽しめる

 

私は楽しいフィットネスを提供するのが目標では
ない

その方がより良い人生を生きてもらうための

心と体づくりのフィットネスアプローチをしたいのです。

 

昨日は新潟でワークショップを提供してきました。

来週は秋田で提供してきます

 

そして、来月は香川、広島、札幌、
音更、滝川、熊本と続きます

素晴らしいレッスンが提供できる人は
沢山います。

私が提供しているるワークショップの切り口は

私にしかできません

 

私の経験値から作り上げたワークショップです

 

それをより多くの方に知っていただいて
自分の身体を知り

より良い人生を生きてほしいです

ワークショップやからだバー®、エアロや
ZUMBA等・・レッスンとワークショップ
講習会などを

私の地域で伝えたほしい!という方・・・

 

是非私まで連絡ください!

 

 

 

 


スポーツ系思春期女子、成長期男子の食事法

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

スポーツをやっているお子さんを応援している

親御さん

 

その皆さんの悩みは尽きないです

 

スポーツ少年団での練習内容は

親が口を出せるものではないし

 

任せてしっかり指導してほしいもの

 

 

指導者側もちゃんとした知識がないと

大切な選手たちをケガさせたり、

能力を伸ばしきれないまま終わります

 

貴方のチームの選手のストレッチはあってますか?

試合前なのに、それでいいんですか?

 

終わった後、そんなすぐ帰っちゃってあとは自宅で

やりなさい‥それでいいんですか?

 

選手がここぞの時にうまくいかない・・

 

その原因は理解できていますか?

テクニックが全てではないことを見抜けていますか?

 

 

その子にあった指導ができていますか?

少年団の指導者はその競技の専門知識には長けていますが

 

人間そもそもの身体の使い方、

身体の身体能力の見極め・・

 

を把握するのは苦手な気がします

 

見抜けてもどう改善してどう伸ばしていいか・・

 

そこまではわからない方が多い

 

 

そしてそこにジレンマを感じる親御さんも多い

私は競技の技術はわかりませんが

 

身体の使い方の癖、機能は大体わかりそうなので

子供たちの能力を伸ばしたいなと思ったら

キッズアスリートパーソナルを受けに来てください

 

 

何かヒントが見つかるかもしれません・・

 

チーム内ではしれないことを教えてあげます。

 

そして、それ以外で親御さんがしてあげられること

 

 

それが食事管理です。

 

思春期、成長期の男子と女子は基本おんなじですが、

成長期は

 

基礎代謝+成長+運動消費

 

この三つが使われるカロリーになります

 

私もそうでしたが、

食べても食べてもお腹がすいて

すぐまた食べたくなる

 

ご飯も食べたのにまたおかわり

 

そして、おなかすいて、またおやつ

そんな繰り返しで特に女子は気付いたら

 

ちょっと太っちゃった・・・

 

そして、親御さんは子供が食べたいって言ったら

 

 

出しちゃう・・・(笑)

わかります・・。

うちも

14歳、12歳の息子がいます。

 

二人ともまあまあ食べます

が二人の食事は一回量があまり多くない

だけど、

こまめに食べます。

 

そして、食べる間食は

炭水化物が多いです。

 

あまりお菓子食べません

 

一回の食事量で吸収される栄養の量は

限界があります。

 

どんなにたくさん食べても全部がパワーになるわけではなく

吸収できないものは脂肪になってしまう

 

本来大人はベジタブルファースト

野菜を先に食べ、おなかをふくらませ、

炭水化物などの過剰摂取を抑えます

 

子供たちはベジタブルフィニッシュを推奨しています。

 

最後に野菜。

 

そしてちゃんとブドウ糖 炭水化物を摂取

一気にたくさん食べちゃうお子さんはもしかしたら

食べるスピードも速いかもしれません・・・

 

ゆっくり食べないと満腹中枢が満たされないまま

 

がんガン口に運ぶので

悪循環です・・(笑)

 

体重を落としたい子は、先に野菜

 

そうではなく身体を作りたい人は

野菜は最後

 

そして間食するなら

果糖 (お菓子や果物)ではなく

 

炭水化物

ブドウ糖がいいです

 

うちは冷凍の焼きおにぎりや餅などを常備しています。

 

お腹すいたらそれを子供たちは食べています。

食べるのがダメではなく、

何を選ぶかが大切です♪

キッズパーソナルを受けたい方は

kida0331@gmail.com

まで。


長く続けるフィットネスを提供できるか・・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

フィットネスクラブでのレッスンや、

外部でイベントするとに参加していただける

 

方は比較的、動ける方が多いです。

 

私たちは皆さんに楽しめるレジャー的な

フィットネスの提供・・・だけでなく

 

生きていくうえで必要と捉えて

からだづくりのためのフィットネスの提供も

 

していくべきかと思います

クラブないだけじゃなく

クラブに来ているような方たちだけが

 

対象になるフィットネスの提供のみじゃなく

 

これからフィットネスを取り組もうとしている人や

 

誰でも気軽に参加できるフィットネスを

提供できる仲間を日本中に増やしたいのです

 

 

激しく難しいエアロやダンスもできて

 

それでいて、誰もが取組める

エクササイズやコンディショニングの提供も

できたら

 

超かっこいい

 

 

超かっこいいというか

 

地域に求められるべき人材だなと

感じます

そんな強い仲間を増やしたい

 

北海道ではそんな方たちが

ジワジワ増えて、フィットネス人口を

増やす取り組みをしています。

 

北海道のみならず

 

日本各地に増えてほしいです。

 

万能なフィットネスインストラクターが増えてほしいです

 

からだバー®1級講習会

秋田 2月16日

苫小牧 4月7日

 

からだバー®2級講習会

北海道滝川 3月17日

岐阜 3月30日

苫小牧 4月6日

 

からだジャンプ®1級講習会

岐阜 3月30日

苫小牧 4月6日

 

からだジャンプ®2級

岐阜 3月31日

からだジャンプ®ゴールド・キッズ

岐阜 3月31日

 

からだジャンプ®を受けた方の声は

・脚のむくみがなくなった

・お尻が上がった

・膝の調子が良くなった

・体重が減った・・・

 

からだバー®を受けた方の感想は

・姿勢がよくなった

・肩こりがなくなった

・脇腹の脂肪が落ちた

・バランス感覚がよくなった

・・

 

 

お客様の喜ぶ顔をみたい・・

より多くの方を健康にしたい

少しでも長く運動指導をしていたい・

 

誰かの役に立ちたい方・・ぜひ私まで

 

連絡ください