宮川医師のツイートから

あなたの頼れる御用聞き  北浦一郎です。

スウェーデンの宮川医師のツイート
からの情報です。
舞田敏彦さんの提言です。

私は子ども達に、
「批判的思考」を求めているとは、
考えていません。
しかし、苫野先生が提言する、
「課題解決型の思考」が
求められていると、
考えています。
私が「批判的思考」を
誤解しているかもしれませんが。

いずれにしても、
先生方ご自身ができなければ、
それを子ども達に教えることは、
間違いなく、できません。

舞田さんの提言は、今までの学校教育で
先生方が行っている、
「決められたことを決められた通り
 一斉に教える」を止めようとしても、
同じことしか、行ったことのない学生が
先生になっても、できない、と指摘されて
いると思います。

新しい教育を実行するには、
まず、先生方がその新しいことを
学ばなければならない、
言ってみれば、当然のご指摘です。

しかし、この変化が学校では
最もむつかしいことなんだと、
考えています。

これを推し進める推進力は、
保護者と地域住民であると
私は考えています。
昨日の私のブログ
熊本市教育委員会の
取組みがこれに相当すると
考えています。

 

 


----------------------------------

市議会議員選挙と市長選挙

各務原市では
来年、2021年2月に市議会議員選挙が
同じく、2021年4月に市長選挙が
行われます。

市議会議員は市民の代表者です。
今から、候補者の活動をご確認頂き、
市民の代表者にふさわしい候補者を
市議会に送り込んで頂くよう、
宜しくお願い致します。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。