梅田 恭詞 のすべての投稿

CD整理

久々にCDの整理をしました
・・・と言っても仕事用のみです
趣味で持ってるCDはたぶん1000枚はあるので、
今回は整理はお預け

データ時代の現代で「何言ってるの?」と思われるかも知れませんが、
私はいまだに音源がモノ(CD)でないとダメなんです
ジャケットを見ると何となく中の音楽も思い出す
今までに使った曲を視覚的に記憶しています
その記憶を元に、秋ならこのCD、冬ならこのCDが合うかも?と準備するんです

グループレッスンのインストラクターにとって音源は重要なツールのひとつ
音楽の良し悪しでレッスンの出来が決まると言っても過言ではありません

音楽プレイヤーに音源を入れておけば、持ち運びも便利ですし
CD類をカバンごと忘れる・・・なんて危機も訪れません
しかし、私はあくまでもモノ派です

そのモノが意外に厄介
月替わりに大抵CD(音楽)も替えますが、前月分をついポーンと置いてしまう
それが毎月毎月重なって・・・

どこに何があるやら、わからない状態になってます

一応、エアロ用、アクア用、ラテン、ボクシング、J-popなどなど
ジャンル別やBPM(音楽の速さ)別に整えてます

整理するのにけっこう時間かかりました
3時間くらい???
ただ並べ替えるだけでなく、ケースの破損は交換したり、
時代や自分の現在のレッスン状況に合わせて分類しなおしたりしました
これでまた、当分の間は「コレ!」と思ったCDがパッと取り出せます

動きの練習や内容作ったり覚えたりだけでなく、
こんな努力もイントラはしてるんですよ

今月の音楽も気に入ってもらえるとうれしいです!!


また、ハマってしまった。。。

自分の部屋にいる時は大抵、見るでもなくテレビをつけています
WOWOWに加入しているので、3チャンネルのうちどれかを選んで・・・

今日から始まったドラマに、またしてもハマってしまったんです
韓国ドラマの「赤い袖先」

私が海外ドラマを好きになった経緯は先日の「陳情令」の時にも書きましたが、
特に好きなのが刑事・推理モノと中国・韓国の宮廷モノ
今回はその宮廷モノ

まじめな部分とコミカルな部分があって、展開も早く面白い
二話づつ放送されるので、一気見してしまうほど

アジアチャンネル?とかでも放送されたようですが、
WOWOWは放送枠がバラバラで非常に録画予約しづらい
しかも同じエピソードを何回もやるので、題名予約すると何話も録れてしまう
ちょっとそのあたりは大変だが、楽しみに全話視聴するつもりです

ちなみに、このドラマは全17話なので割と早く完了しそうですよ~


マイナカード取得

マイナンバーカードを申請していて受取が今月末までだったので、
市役所へ取りに行ってきました

月末近くの金曜ということで、受け取る人と申請する人でごった返していました
本人確認して受け取って、パスワードをカードのICチップに入力するだけのことでしたが、
30分以上かかりましたね~

帰ってきて、早速マイナポイントの申請もしましたよ
コロナで収入減る中、この物価高で追い打ちをかけられてるので、
もらえるものはもらわないといけません

カードの新規申し込みで5000円分
健康保険証としての使用申請で7500円分
公金受け取り口座登録で7500円分
締めて20000円分のポイントが手に入ります

未成年の方のカード申請でも、保護者の方にポイントが入るので、
御家族が多い方は絶対にやった方がいいですよ
ポイント受け取りはクレジットカードだけではないので、
個々の都合に合わせたものを利用するといいです

ちなみに、第2弾マイナポイントの申請は12月末まで
カード発行に1ヶ月程度かかりますし、
年末は受け取りにも混雑が予想されます
あと、申請してもキャッシュレス決済を使わなければポイントは付与されません

年末年始の買い物でポイントが戻ってきたら、嬉しいですね!!
早めの手続きを¥¥¥


全50話 視聴完了しました!

以前ご紹介した中国ドラマ「陳情令」全50話をすべて視聴し終えました
録りだめた前半をあっと言う間に見終えてしまって、あとは放送日を待つ日々

紹介した時も言ったかもしれませんが、映画館で海外の物を見る時は基本字幕です
しかし、家で海外ドラマを見る時は吹替えと決めています
配信ならいくつかサブスクに入っているので、字幕は最終話までいつでも見れました
ところが吹替えは、いまのところWOWOWのみ
WOWOWもオンデマンドはありますが、吹替えだけは放送後の配信だったので、
とにかく放送日を待つしかありませんでした

話題になってる人気ドラマだけのことはありましたよ
現実にはない設定ではありますが、似たような時代はきっとあったはずです
ネタバレになるので細かなことは言いませんが、
こんな風に信念を貫き通し正義を成し遂げる・・・そうありたいと思わせます
たった一人になろうとも、誰にも信じてもらえずとも、人として恥ずかしくなく生きる

現実にはなかなか難しいですね
とくに現代社会では・・・
ついつい悪い意味の忖度をしてしまったり、利己を考える
でもホントは誰しも利他の気持ちを持っていて、
バランスを取ろうと思い悩む

そんな時、こんなドラマを見ると少しはやってみようと気持ちがスッキリします
ホントにおススメのドラマです

余談ではありますが、私が海外ドラマを好きになったきっかけは「宮廷女官チャングムの誓い」
土曜夜のレッスンで浜松から帰ると、ちょうどNHKでやってました
見るでもなく、見ないでもなくTVをつけているうちにハマってしまい
それから、似たような時間にやるNHKの海外ドラマを必ず見るようになりました
今ではアジア、アメリカ、ヨーロッパの海外ドラマを好んで見ます
そして、よくよく考えると警察物や時代物すべてにおいてエンディングは正義が勝つ
まあどのドラマもそういう風に作られていますが、
だから好んでそのたぐいのドラマを見るんだなーとつくづく思いました

サブスクもどんどんお得に見れるようになってます
秋の夜長、お好きなジャンルを探してみてはいかかですか?!