受け止め方の違いが人生を変える

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

皆さん、体調はいかがですか?
日頃運動していた方は
動けない日々にいら立ちや、体調の違和感を

感じていませんか?

雪かきするにしても
体勢に気を付けて、腰を痛めないようにしてください(笑)

 

ジョイフィット苫小牧さんは来週いっぱい
のぞみコミュニティセンターもお休み

私のすべてのレッスン、
サークル
週末少人数制ジャンプレッスン
パーソナルも

来週末までは、自粛しています。

その代わり、
フェイスブックかインスタグラムのライブで
30分のレッスンを毎日発信しています。

これを機会に
SNS を活用してみるのも一つの手ですよ♪

私は来月あたりから
遠くの方にもレッスンをお届けできるように
オンラインサロンを開設しようと思っています。

ZOOMという機能を使い
それは
受け取る側の方もダウンロードが必要ですが、

会うのがなかなか難しい方も
画面を通してですが
お互いに顔を合わせて

レッスンできるように
今準備を始めています。

それは無料ではないです・・(笑)

価格はまだ未定です。

ただ価値のあるものにするので
是非私を日頃から専属トレーナ―として

活用してほしいです。

 

「ヘイ、シリ~」
じゃなく

「ヘイ,木田~」
って感覚で身体のこと聞いてほしい!

コロナのことは嫌いになっても
きだのことは嫌いにならないでください!(笑)byキンタロー

賛否あるとは思いますが、

今回のこの騒動は自分の人生に
しっかり向き合えるかどうかを

試されているときだな・・と感じます。

 

私は何か起きた時

 

ポジティブに切り替えるタイプですが、

 

それを

レジリエンス力

といいます。

レジリエンス→過酷な環境下におかれ、再起、回復する
こころの力

 

です。

北海道は特に規制がきついですが、
この期間、活動できないこの期間を
どう生きるか


この後に差が出る・・。

と感じています。

 

淘汰されていきます・・・。

 

レジリエンス力が高い人のことを
調べました。

「逆境を乗り越える人たちに共通する3つのこと」

①全ては学びだと考える
どんな辛い経験から学ぶことができ、自分を
成長させてくれると信じている

②矛盾する性格を持つ
「楽観的でありながら悲観的出ある」といった
矛盾する性格をあわせもっている

③運命は自分で決める
自分の置かれた環境に働きかけて自分の力で
運命を変えられると考えている

 

 

とありました。

どう受け止め
どう理解し
どう考えるか・・・

 

これが大事ですね♪

ただ一つ・・

 

レジリエンス力が高いからって
落ちこまないわけじゃないです・・

 

なまら落ち込みます・・

が―――っと落ち込んで
バー――――っと上がってきます(笑)

私たち、インストラクターだけでなく
いつも参加してくださるお客様
愛好者様も

きっと何か感じる貴重な今回の事態だと
思います。

 

ココカラどう生きるかが

決まるはず(笑)

どんな人生になるかは
自分の行動が決めます・・。

今日のレッスンです↑