あたり前ではない今日という日

心身の健康と
快適な change of lifeを
過ごす為に出来る事のnavigator

conditioning  trainer
kozue です

 

今年に入ってから
高齢者の運動教室の
ご家族の方の体調が悪く

休会や退会される方が
続き、残念に思います。

週に一度の
たった1時間のクラスでも

身体を動かしていると
心も身体も共に健康で
来た時に心配していた

身体の不調や
心のモヤモヤもスッキリして
元気な顔に変わって帰られる

そんな姿を見届ける
のが何より嬉しいのです

今日は
脳梗塞で奥様が
入院され 休会された
男性と電話で話をして

とても
苦しくて悲しい状況と
でも 引きこもって

自分が鬱にでもなるのは
イヤだから!と
以前は週1で行っていた
教室を週2回に増やして

前向きに頑張る!
と、電話を切りました。

正直私も
力になれているかどうか
分かりませんが

気持ちを察する力は
ある方で、敏感です。

なので、
聞いてあげることしか
できませんが

寄り添うことで
少しでも前向きになれたらと
現場の仕事以外のサポートも
大切にしています。

そして‥
今日は 震災から10年

ここからは私が支持する
精神科医の先生の言葉
を引用します

どんなに苦しい事があっても
そこを超えて行かなくては
ならない

その原動力は
個人の力 は 微力なので
他者との助け合いと 協力

絆 つながり
であり 他者貢献

オキシトシン
エネルギーを借りる事だと

ドーパミン的幸福
踊らされたバブル崩壊

その後日本人は
東日本大震災を通して

つながり

オキシトシン幸福
大切さを再発見した

そして
コロナ禍を通して

健康

セロトニン的幸福
大切さを再発見したはずだと

様々な 苦しさ
を越えようとしている今

私たちは

セロトニン 
オキシトシン
ドーパミン

 

のバランスのとれた
真の幸せな自分の生き方

あるいは社会のあり方が
実現できる時代がきていると

ポジティブに捉える事

ポジティブな捉え方なしに
ポジティブな行動は生まれないので

今、コロナ禍の 渦中ですが
私たちは 今 生きている

とても素晴らしいことで
今の 健康
つながり に 感謝する

当たり前ではない
今日という日に感謝する

そんな一日です

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました

treetop
online salon
友だち追加
 

関連記事一覧