気分だけでも~

一旦はおさまったかの様に思えた気温も、台風の影響なのか残暑厳しいです
夏休みも終わり、どうせなら一挙に秋へと進んでくれた方が
気持ちの切り替えもスムーズで季節を楽しめそうなのですが・・・

そんな折、一枚のCDアルバムが届きました

竹内まりや「Turntable~ターンテーブル モアベスト&レアリティーズ&カバーズ」
パートナーの山下達郎は夏の曲が多いですが、私の中で竹内まりやは”秋”
代表曲に「セプテンバー」があるというのもありますが、
ミドルテンポやバラードの聞かせる歌が秋を想わせます

このところ何十周年という大物アーティストが多いですが、
竹内まりやは40周年
記念アルバムです!!
なので、今までのベスト、人への提供曲のセルカバー、そしてカバー曲
これらの三枚で構成されています

私がユーミンファンだということは周知の事実ですが、
若い頃は派手目のワクワクするような曲が好みでした
しかし、それなりに人生を送ってくると地味目の曲が心に沁みます

その曲がその時代に無くても、何となくある時代を思わせる曲
時代の一部分を切り取って、その時の情景がパーっと浮かび上がってきます

どこまで続くのか・・・この残暑
秋の夜長は上質な音楽で心癒されます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です