「遊び」カテゴリーアーカイブ

スキー旅行2020

先週の木金土、2月6、7、8日と毎年恒例のユーミン・スキー旅行へ行ってきました
今年は車を変えて小さくなってしまいスタッドレスも持っていないので、
久々に新幹線で行くことにしました

場所は新潟県の苗場スキー場
群馬側から入ってすぐのところです
川端康成の「雪国」で知られるあのあたりです
” 国境の長いトンネルを超えると雪国であった ”
新幹線だったので小説のトンネルを抜けたかどうか?・・・

さて、毎年毎年同じ景色ですので、今回はホントに画像だけでお届け~
内容は想像してみてください!!
そしてグルメに関してはインスタにすべて載せているので、そちらをどうぞ!!

インスタID guruume (梅田恭詞のグルウメアルバム)

行った日と帰る日は結構吹雪いていて、滑った日は上天気☀
雪質もキュッキュ言って最高でした!!
もちろんユーミンライブも楽しみましたよ
今年は苗場でのライブが40周年で館内もユーミン一色
数えたら40回のうち22回行ってました~
来年は23回目になるかな?!

今回もたっぷりと充電して、元気な春を迎えられそうです!!


久々の銭湯

オープンしたばかりのスーパー銭湯へ行ってきました
時間にゆとりがあるわけではないですが、
忙しい隙間を縫っての銭湯はリフレッシュできます
誰かが言ってました・・・
「忙しい人ほど時間がある 暇な人には時間が無い」
まあ、時間が無いというのは言い訳・・・ということですね!

豊橋飯村にできました「ゆのゆ」

名鉄系の会社です
テレビ局や名古屋の著名な会社から花がたくさん来てました
新しいのでまだ建材の匂いがします
綺麗なのはいいですよね
特に風呂場は気持ち良さが倍増します

さて、そんな銭湯に入ってきたレポートをしますね
今後行かれる方は参考にしてください
*ただし男湯です~

館内全体は入ると1階に、受付、食堂、テレビの間、コミック休憩スペース
2階に男湯、女湯、岩盤浴があります

脱衣所もまあまあの広さでロッカーも色々なサイズがあるので、
冬場の上着がかさばる時でも余裕で入れられます

浴室は内湯が三種類とサウナ、外には露天風呂が四種類と塩サウナ

内湯は・・・
白湯の奥に電気湯スペースがあります
強弱あって、「柔らか」という方でも結構効きます
ドーン・ドーンという揉み、トントントンというたたき、ジワ~という指圧が順番にきます
但し、浅いので腰回りだけです
炭酸泉はけっこうな広さがあるので、混雑時も入れずに終わるなんてことはないです
もう一つの湯船はジャグジーで寝湯タイプ
5人分かな?!
しっかりと圧があるので、気持ちいいです
私は乾サウナは入りませんので、レポートなしです
すいません

外湯はすべて屋根付きなので、露天風呂
テレビのある、わりと深めの白湯
一番地味なところにテレビがあると、長湯されなくていいです
混雑時もうまく入れ替われます
円形の炭酸泉が外にもあります
中もそうでしたが、炭酸強めなのですぐに水泡が体に付きます
手で押してプチプチさせると肌に刺激が入っていいですね
子供とだったら二人で入れるかなー?
陶器のかめの風呂が三つ並んでます
お湯は白湯です
寝湯もあります
完全に横になって寝るタイプで、5人分かな?
私で体の厚みの半分までお湯に浸かるくらいです
ちょっと長湯しすぎた冬にはちょうどいい感じかな~
そして塩サウナ
椅子は10脚くらいでしょうか???
常時、塩があるようですし、サウナ自体もまあまあの温度なのでココでもかなり汗が出ます

中も外も椅子やサマーベッドがたくさんあっていいです
長湯の時は休憩したいですからね

洗い場は、気も―ち少ないかもしれません
25席くらい?
シャンプー、リンス、ボディシャンプーあります
「千代田」ってメーカーで、確か専門の美容業者なのでまあまあの質じゃないでしょうか
私はマイお風呂セットなので使いませんでしたが・・・
シャワーヘッドがけっこうイイ物使ってます
そんなに細かくはないですが、一応シルキーヘッドだと思います

食事もしなかったですし、マンガや雑誌も読みません
テレビにて休憩、なーんてんのも無かったのであまりレポートにはなりませんが。。。

総体的には綺麗でお湯もイイし、スペースも広く取ってあって使いやすいと思います
ひとつ難を挙げれば館内の床がカーペットだということ
今は新しいのでイイですが、古くなるとかなり汚れてくるでしょう
脱衣所はツルンとした素材なので大丈夫です
あとは価格ですかねー
塩サウナにいたおじさんが価格高い~と言ってました
通常平日は750円、土休日が850円
会員になって回数券を買うと10枚6500円なので、一回が650円
1月13日までは100円の入会金がゼロです
もちろん回数券買いました
来年の11月まで有効です

こんなん宣伝して、名鉄と何の関係もありません
あしからず~

家からは近いので、ちょっとした時間に行くことかできリフレッシュになりました
ここからは年末年始しばらく混みそうなので、避けたいと思います

以上、銭湯レポートでした!!


イエロードライブ

昨日の台風?は大したことなくて良かったです
全国的にはどうなんでしょう?
大丈夫だったんでしょうか?・・・

昨日の天気が嘘のように晴れやかな日になりました
これは!と思い、先日行ったばかりの静岡方面へ出かけてきました

きっかけはCD
月替わりに色々な音源を用意したりするのですが、
もう7月になろうというのに、とあるCDを注文するのを忘れていました
最近は何でもネット注文の時代
実店舗でお目当ての商品を見つけるのはとても大変です
ネットではタワーレコードをよく利用するのですが、
近隣では名古屋か磐田まで行かないとありません
調べてみたところ、お目当てのCDがタワーレコードの
”ららぽーと磐田店”にあるということで行くことにしました

何故にイエロードライブ?・・・と思った方
もうお分かりでしょう!
そうタワーレコードのショップカラーはイエロー

そして購入したCDは・・・

マドンナの「マダムX」
何だか凄いタイトルですが、まだじっくり聞いてません
またご報告しますね~

ららぽーと磐田は久しぶりでした
ああいった総合商業施設は平日に限りますね
そこそこ人はいるけど、混んでない
ウィンドウショッピングもしやすいです
いろいろ見て回ってる中、北海道物産展やってました
・・・とは言っても小規模
でも、大好きなお菓子見つけてしまったので買いました

このポテトチップはサッパリしていて凄く美味しいです
どこかで見かけたら、みなさんも是非!!

さて、もうひとつ黄色にまつわるもの買ってきました
磐田から少し足を伸ばし、森町まで~
そうです!初めて行ってみました
トウモロコシの町
先日友人からもらったトウモロコシの「田村農園」

探すのに1時間くらいかかって大変でした
よくよく考えたら「宮の市」という道の駅のようなところがすぐ近くなので、
そこを目当てに行くといいです
行かれる方は参考にどうぞ!
でも、甘々娘は7月頭までの販売なので、あと数日です
田村農園では、甘太郎はやってないそうです
7月からは甘太郎ですが、森町にはやってる所もありますよ

そしてもう一軒、気になる農園にも寄ってみました
鈴木農園です
ここは畑の真ん中にどーんと倉庫のような建物であるので、すぐわかります

ここでも一応、甘々娘買いました
そして、ここはトウモロコシのアイスクリームも売ってます
1個買ってすぐに食べてみました

中身撮るの忘れて食べちゃいました
見た目はバニラアイスのようで、キャラメルコーンのキャラメル無くしたような味です
まあでも、香ばしくて美味しいですよ

帰って早速調理開始!!
トウモロコシは「湯を沸かしてから取りに行け」と言われるくらい鮮度の落ちが早いです
購入したら、すぐ食べようが食べまいがとにかく早めに調理です

いざ、農園対決!!


結果・・・どちらも甘くて美味しいです

余った分はラップに包んで冷凍保存

三週間くらいは美味しく食べられます

雨上がりの森町は、空と雲が絵に描いたようで綺麗でした
運転中だったので画像は無いですが・・・
美味しいものをたくさん手に入れて、気持ちよくドライブもできて
朝5時に起きて行った甲斐がありました

今日は台風明けの平日だったせいか予約なしでも大丈夫でした
トウモロコシはまだまだ沢山あったので、午前中くらいは買えたかな?!
でも絶対欲しいという方は、予約TELをお勧めします

さあ、7月は何色ドライブに出かけよう?!


浜名湖一周

天気は今一つでしたが、浜名湖を一周する形でいろいろと美味しいものゲットしてきました!!

行動の始まりは一つのお知らせメールからでした・・・

浜松のお気に入りパティスリー「みによん」

いつも行くのは中島店で、市野イオンの近くが天王店
その天王店の37周年の感謝祭だそうです
そんな昔からあるんだ―とビックリしました
ついつい自分のいつ頃か?なんて計算したりして~
それでさらにビックリ!!

全店で感謝祭をしてるということで、
お~これは買いに行かねばと出かけることに決定

ちょうど浜名湖の長坂養蜂場にも買い物の予定があったので、
ぐるっと奥浜名湖から向かうことにしました

長坂養蜂場も夏の感謝祭中で、すごいお客さんでした
車がひっきりなしに出たり入ったり・・・
そんな中、私は進物と自分用に一本だけみかんジュースを購入

「熟しぼり」みかん果汁100%です
すごく味が濃いので、少しだけ水で薄めてもサラサラ美味しいです

長坂養蜂場から三ケ日インター付近を通り過ぎ、
寸座のあたりを抜けると咲夢茶屋があります
ウナギも食べられるドライブインですね!
ここは毎年八朔のシロップ漬けを買ってたんですが、
昨年あたりから作らなくなってしまいました
本日は青島みかんシロップ漬けを買いました

かれこれ20年ほど前に人から頂いて初めて食べた時の感動は忘れません
缶詰ミカンでは絶対に味わえない美味しさ
甘すぎず、プリッとボリューミーで食べ応えあります
ヨーグルトと一緒がおススメ

さて、そこから気賀を抜けて浜松奥に入ると元の浜北のあたり
そこから一番近い「みによん」はまだ未開の葵店
せっかくなので、とナビ入れて行ってみました


天王店はちょっとコンパクトな作りで喫茶部も少々手狭、
中島店は広々として駐車場もたくさんありますが町中なので落ち着く感じではありません
しかし、この葵店は駐車場も店内も広く、喫茶部も落ち着けるスペース
こんな浜松の奥でなければ、一番好きかもしれません

広告の品買ってきましたよ~


どちらもとても美味しかったです!!
「みによん」はハズレがありません

さあ、ここまで来てココの食事をせずに帰れません

浜木綿浜松西インター店

本日のオーダー

名前忘れました
中国の豆腐のサラダ
そうめんみたいに細長くなってます


言わずと知れた小龍包
アッツアツでスープも最高


ここの酢豚は酸っぱすぎず、肉も柔らかくてすごく美味しいです
サクサクえび団子も最高


中華パンは絶対外せません


今月のクーポンは大麦若葉のゴマ団子
中の餅に大麦が練りこまれ、餅もモッチモチ
全員が一個づつもらえます

そして、桃だとわかって頼まないわけにはいきません
浜木綿杏仁豆腐

蜜が炭酸なんです
すこしドロッとしているので、たぶん緩めのゼリーで炭酸を閉じ込めてあると思います
中華の後の油っぽい口が、サッパリとしていきます
ただ残念だったのは、桃が缶詰?だったかも・・・
まあ、よくよく考えてみれば桃の季節にはちょっと早いかな???

このデザートは一人でなければ、絶対ファミリーサイズがお得です

ポンポコりんなお腹を抱え、帰りは浜名バイパス方面から浜名湖を一周するような形で帰りました
時々パーっと日も差して、ドライブがてらのお出かけにはちょうどいい一日でした!!


春の横浜~サザン

先週の日・月曜で再び横浜へ行って来ました
今回は40周年を迎えたサザンオールスターズのコンサートです

その前の週のユーミンは半年以上前からチケットも取り行くことが決まっていました
その後、サザンのコンサートスケジュールが発表になったので、
ユーミンと1週間違いで行こうか行くまいか迷ったのですが・・・

①今回のサザンのツアーは前半がアリーナで、後半がドームという2スタイル
地元名古屋はドームなので、アリーナでも一回は見たかった
②サザンは毎年コンサートがあるわけではないので、やる時には是非何度か見たい
③サザンを見たいコンサート地というのが自分の中にあって、その一つが横浜

これらの理由と毎週土曜23時~放送のTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」を聞いていて、サザンのファンに対する熱い想いを改めて感じたので行く決心をしました

ただ、横浜公演はファンの中でも倍率が高く、チケットをゲットできるか心配でした
ところが、運良く二回目のチャンスで早々とチケットゲット!!
今年はいろいろなチケット運がついてます♪
実際に10回近く申し込んで、結局最後まで当たらなかった方もいますからね~
そんな人たちの分も楽しんで来ましたよ!

さて、今回もパートごとに画像とともにお送りします

まずは今回の宿泊
初めて利用してみました
「THE YOKOHAMA BAY HOTEL TOKYU」


みなとみらい線のみなとみらい駅で降りて、徒歩3分
比較的新しいビル「クイーンズスクエア横浜」に連携してるので、とても便利です

チェックインをして更に驚き!!
バルコニーがあるのは知ってましたが、テレビで見るみなとみらいの景色が眼下に広がります

こちら部屋のバルコニーからの景色
みなとみらいと言ったら、コスモワールドの大観覧車ですね!

そして隣には「横浜グランド インターコンチネンタルホテル」

パシフィコ横浜へ行くなら、ココか東急がおススメです
特にコンサートなどでは帰りが遅くなるので、会場から近くが一番
でも、サザンは横浜アリーナですが・・・

夜の景色はこんな感じ~

遠くにベイブリッジも見えます

そしてコスモワールドは・・・

私の為にあるのではないかと思うくらい、一人占め度100%のキラキラ
これがまた、15分ごとに観覧車のネオンが色とりどりに入れ替わるんです
下からサーっとネオンが上がって、パッと散るような花火ネオンも~

そしてこのホテルを選択した理由がビュッフェのパン
特に昼のビュッフェが有名で一人5000円程しますが、
かなり美味しいものばかりらしいです
私は朝食ビュッフェ
取りあえずパンが食べられればよかったので、それでも3000円程します
会場の「トスカ」

噴水は無いですが、水場があって吹き抜けにヤシの木もあり開放感のあるレストランです
建物で言うと、外から見た時の下の方のガラスの部分になります

案内された席は、ちょうど窓から桜も見えました

ディナーの時にはピアノの演奏もある???

私の朝食の一部

オムレツは当然その場で焼いてくれます
本日の生ジュースはオレンジでした
すごく爽やかで美味しかったです
そして、お目当てのパンは最高!!
生地からして違うのがわかる
特にクロワッサンと名前はわからないですが、くるくる丸いパンが美味しかった~

ホテルから赤レンガ倉庫まで歩いて5分ほどです
一日目の日曜まで開催していた「台湾祭」へ行きました
どんどん近付いていくと、開催時間前だというのに既に人が並んでます

そして会場まで行くと・・・

それでもまだ早い方でした
私が並んだ後も、どんどん人は増えるばかり


入場料500円で、「紙コップにビール一杯とジュース一本」もしくは「ジュース二本」と台湾菓子が付いてきます

中での飲食はその場で払います
肉ラーメン食べました

いわゆる台湾ラーメンの肉が乗ったバージョンですね
まあまあでした。。。

料理の匂いとランタンが、アジアの雰囲気をかもしだしていました
あと、人がいっぱいでザワザワしてる感じもアジアっぽい

こんな作品も・・・

会場から外へ出ると、赤レンガ倉庫でも例の「ガーデンネックレス」やってました
*ここで訂正
前回の横浜ブログで「ガーデンフェスタ」を開催と案内しましたが、正確には「ガーデンネックレス」でした

そして、クイーンスクエアでもやってました

2週に渡ってガーデンネックレス見ましたが、一番はやはり「港の見える丘公園」です
まだ、あと一カ月くらいはやってるので、横浜へ行かれる際は是非行ってみてください

いい天気に恵まれた一日目の夜にコンサートがありました
しかし、何故か雲行きは怪しくなって・・・

前回も言いましたが、横浜アリーナは客席の高さがあまりなく、
すごく平面的に広く感じます
アーティストからは離れる可能性はありますが、見ていて気持ちいい作りです
特にサザンは、フリフラと呼ばれる光るブレスレットを効果的に使うので、遠くに居ても一体感があって凄く近い気持ちにさせてくれます

今回のコンサートも最高でした!!
一曲目から近い将来を思わせる力強い歌でスタート
イントロから歌声に変わった瞬間に全員のフリフラがパッとついて、
一瞬にして光の海に入っていきました

聞かせる歌、ノリノリの歌、マニアックな歌などたくさん聞かせてもらって・・・アンコールでは、絶対あるべきあの歌が!!
毛ガニさんのパーカッションがポコポコポコポコ始まり、イントロになった瞬間に、パッーン!
金銀のテープの雨
全員が総立ちで、テンションMAXです!!
その時のテープと帰りのお土産がコチラ

今回の席はスタンドでした
もちろんテープが飛んでくるはずもなく、取れないのですが・・・
サザンのコンサートは、テープをスタッフが上まで持ってきてくれるんです
ファン心理をよーく知っていてくれます
サービスって、こうゆうことですよね!
どんな席の人にも楽しんでもらいたい!!
サザンの思いが伝わってきます

最高に盛り上がったコンサートでしたが、私にも少々疲れが出て来たのか?晴れ男パワーが・・・
帰りには小雨が降り出していました

雨は降っても、テンション上がりっぱなし~

ホテルに着く頃には雨も止み
あのキラキラ景色をしばし楽しんで、就寝しました

二日目は、さすがに二週連続で代行は無理だと思い、自分の仕事時間までに帰るように設定

観光するような時間もないので、観覧車の向こう側にワールドポーターズへ行くことに・・・

ここは一階にハワイのエリアがあって、サーフ系の物やフラ関係のものが多く集まっています
上の階は普通の店ですが、港町や海のテイストが含まれるものが多いです

その一階にお気に入りの「kahiko」という店があるんです
けっこう安くなってたりするので、お買い得商品があるんですよ
中華街にもあるので、そちらへ行くこともあります
今回はTシャツを一枚買いました

確か2000円くらいだと思います

いろいろ回って疲れたので一休憩
美味しそうなポスターに釣られて入りました

ワールドポーターズの1階にあります
「テ・ニアス」

赤い缶でおなじみのフランスの高級紅茶ショップ
そこのカジュアルバージョンの店
本来は「ル サロンド ニアス」として、絨毯敷きの高級家具で囲まれたサロン方式の店
ホームページ探したんですが見つかりませんでした
ちょうどクイーンズスクエアにサロンがあるので、そこのページを載せておきます
LE SALON DE NINA’S クイーンズスクエア 横浜店

では早速、今回の紅茶を・・・

「たっぷり苺のタピオカミルクティー」
正直言って高いです
地元なら完全にランチが食べられます
でも美味しかった~
タピオカはさすがに「チャクラ」の方がモチモチシテましたが、
紅茶の味はさすがパリの名店
苺の味に負けてません
しかし、苺の味も際立たせています
実はこれ、生クリームもソフトクリームも入ってるんですよ
ポスターに偽りはありませんでした

そうこうしているうちに帰りの時間です
楽しい時はあっという間に過ぎます

朝食をしっかり食べたので、昼食は抜きで早い夕食を新横浜の高島屋で食べました
今回まで知らなかったですが、お土産買ったりちょっと食べたりするのに便利です
「Takashimaya FOODMAISON」
新幹線口からエスカレーターで二階へすぐです

そこの「華正楼」で食べました
今回、中華街が無かったですからね


まあまあのお手頃価格
確か2000円しなかったと思います
たっぷりのエビマヨにシュウマイ
チャーハン、スープ、デザート

今回も素敵な、楽しい旅でした☆☆☆
ゴールデンウィークは働くぞー !!

おまけ・・・
行きの富士山

帰りの富士山