「仕事」カテゴリーアーカイブ

開脚前屈の必勝法

開脚前屈はどの年代でも気にしているストレッチです

ジュニアアスリートも硬い子が多いのです

痛みを持っている方も硬い傾向があります

【開脚前屈の必勝法】

自分も昔は硬かったのですが

だんだん柔らかくなりました

開脚すると内腿が突っ張る方が多いので

内腿のストレッチをしてもらっていましたが

なかなか柔らかさは維持できないものです

 

自分が経験して気づいたことがありました

開脚が苦手な方ほど

左右差

がある

特に

重要なのが

骨盤に繋がる筋肉の左右差です

開脚前屈は股関節のストレッチです

股関節は骨盤に繋がっているので

筋肉の硬さに左右差があると

骨盤は歪んでしまうのです

 

左右差を取るストレッチをオススメしています

自分のオススメは2つ

梨状筋

脇腹

この2つは左右差が取れると

開脚前屈がスムーズになります

体の硬い方に有効です

個人的な開脚前屈の必勝法です

是非動画をご覧ください


自分が1番やった〜と思う瞬間

自分は色々な年齢層のクラスを指導していますし

単発依頼もたくさんありますが

【自分が1番やった〜と思う瞬間】

単発レッスンは自分に会うことも初めてなので緊張感が漂います

自分の性格上なかなか初の方に自分から話にいけないのです・・・

お客様は期待してくる方もいれば

なんとなく来る方もいるのが現状です

自分が大事にしているのが

モニタリング

今の体の現状をお客様自体に感じてもらうこと

モニタリングがあると運動指導がすごくやりやすいのです

運動指導しながら自分は

この運動は〇〇の方に有効です

〇〇の運動したら膝が治って旅行に行くようになりました

など話をしやすくなります

実際に運動してもらい

再度同じモニタリングすると

お〜

っと声が上がる瞬間

1番やった〜と思う瞬間です

それもなるべく緊張感がある方が好きなのです

最初からフレンドリーなクラスより好きなんです

個人的な至福な一時です

自分がやった〜と思うと

帰りにたくさんの方から声をかけてもらえるのです

自分は人に声をかけに行くのも得意ではないので

すごくありがたいんです

皆さんはどんな時やった〜って思いますか?


靴って進化している

皆さんは靴どこで買いますか?

靴屋さん

ネット

他人からもらう

メルカリ

【靴って進化している】

以前ブログで紹介した本を読みきりました

1つの靴ができるまでにどれだけの人数がかかっていると思います?

 

 

 

 

200人以上だそうです

 

 

 

靴も色々なお客様のデータから改良されて

新しいものを提供してくれています

人の履いた靴を履くのはいけないな〜と思いました

実は高校時代サッカー部だった自分はやっていました(泣)

足はみんな違う

人の履いた靴はその人の型に合っていきます

同じサイズでも何を目的としているかで違います
(例:ランニングなのかウォーキングなのか)

怪我予防の観点もありますが

パフォーマンスアップにも繋がります

アスリートの靴と一般の方でも違うんだそうです

最近靴の相談をたくさん受けるようになったので

情報を生かしていきます


ゆめりあキッズアスリート体幹育成塾第2期スタート

今日は磐田市ゆめりあで

【ゆめりあキッズアスリート体幹育成塾第2期スタート】

キッズは小学1年生〜3年生対象のアスリート

今回は11名参加

内2名が新規に入ってくれました

まずは自己紹介から

継続の選手は2度目ですが

堂々と話す子が増えて心の成長も見られました

 

初めての選手は継続の選手が気になります

ビジョントレーニングで見る力の重要性を知り

俊敏性トレーニングでは体幹がどう生きるのか

赤ちゃんトレーニングでは

軸の重要性

股関節、背骨の柔軟性

重心移動

などを体で学んでくれます

最後はみんなで赤ちゃんトレーニングの応用を

赤ちゃんの動きが

怪我しづらい体作り

に役立つのです

体幹トレーニングはKOBA式体幹バランストレーニングを採用

基礎を学び実際にトレーニング

継続の選手の体幹が強くなっているのを感じました

最後は体幹を生かしたストレッチ

1時間があっという間に過ぎます

これからの選手達の心と体の成長を楽しみにしています

 


中体連は転機になる

いよいよ今週末中体連の選手が多いです

ジュニアアスリート体幹育成塾では様々な競技の選手がいます

中体連に出場する選手

出場できないので先輩の応援をする選手

【中体連は転機になる】

中体連は他校の選手と戦える機会です

今の自分がわかる

もしかするとすごい強いチーム、選手がいるかもしれません

そこから学ぶことが

今後の人生の転機

になるのです

もっと練習しなきゃいけないのか

この能力を高めないといけないのか

色々な意味で成長するステップになるはずです

 

選手の皆さん

自分のベストを出して

いい結果報告待ってるよ

先生応援しています