カテゴリー別アーカイブ: 未分類

部活時間と学力に因果関係があるのか?

今日の静岡新聞に気になる記事が

部活時間が1〜2時間だと学力テストの正答率が高い

なぜこの記事なのか読んでみると

中学校教諭の半数が過労死ライン

できれば残業時間を減らすと言う意味があるとのこと

【部活動時間と学力に因果関係があるのか?】

内容を少し抜粋すると

部活動1〜2時間 平均正答率 69・1%

2〜3時間       66・7%

3時間以上       58・9%

全くしない       56・8%

 

 

個人的な意見です

部活動が長い時間でも成績が良い子は

特徴があります

 

『時間管理』

 

が上手👌

どの時間に何をやるのか?考えている

1日24時間をどう使うかを考える

時間管理が上手になると

集中力もついてきて

良い結果が出ている

 

文 武 両 道

 

目指せるといいのでは✊

 

興味を持つともっと知りたくなる

明日からゴールデンウィークですね

自分はカレンダー通りに働かせていただきます

久しぶりにamazonで本を購入しました

本当はもう1冊頼んでいましたが出荷に間に合わないらしく

とりあえず2冊

【興味を持つともっと知りたくなる】

自分は本を買う時

①『直感』

②『前作が良かったか』

③『仕事で聞いた時にメモして買う』

この3つが本を買う時なんですが

②、③の時は興味を持った時なんです

より知りたいと思うと本を読むのも楽しくなります

皆さんのオススメの本があったら教えてください

注目している2名の本

今日はOFFだったので本屋に立ち寄ってみました

いい本があったらいいな〜と思っていたら

すぐに目に付いた本がありました

【注目している2名の本】

今月読んでいる本がこの2冊

DSC08130

青山学院大学駅伝部監督の原晋さん

脳の本を書いている林成之さん

今日購入したのがなんと・・・

IMG_4957

全く同じ2名の本

『逆転のメソッド』 原晋

『素質と思考の脳科学で子どもは伸びる』 林成之 

青山学院大学の駅伝部はメディアでもたくさん取り上げられていますが

読んでいて興味深いことがたくさん書いてあり

お子さんの指導にすご〜く役立ちそうです

林先生の本はすごくわかりやすく脳の事を書いてくれて

楽しい本が多いです

読み終わったら感想を書いてみます

相手にありがとうが言える?

土曜日に ZERO1を観戦しましたが

いじめ撲滅を掲げて日本全国を周っているようです

『本当に強い子はいじめなんかしないし、何度でも立ち上がる』

DSC07861

大谷選手が子供達にプロレス教室を開催していました

DSC07865

最後に『ありがとう』をお父さんお母さんに言ってみようと

【相手にありがとうが言える?】

自分も子供の時に親にありがとうが言えなかった気がします

はいと返事をしたけどマイクがくると言えなかった子も

たくさんの観客がいる中でありがとうが言えた子はすごいな〜

プロレス中も試合後に

プロレスラーが対戦相手に

「ありがとう」

と言ってました

DSC08059

ジュニアアスリートも相手にありがとうが言える子ばかりではありません

試合に相手がいるから勝者敗者が分かれますが

相手がいなかったら試合も成り立ちませんね

ありがとう = 最大の感謝の言葉

皆さんは普段からありがとうって言ってますか?

 

 

アモーレ長友選手の無名時代を知る

2月になり興味深い本を購入しました

『続ける技術 続けさせる技術』

DSC07667

【アモーレ長友選手の無名時代を知る】

長友選手は椎間板ヘルニア持ちで脊柱分離症という大変な腰痛を持っていました

そこから復活した全てが書かれています

この題名はかなり気になりますね

もう1冊

『強める殿筋』

DSC07666

この本にも長友選手のお話が前書きに書かれていました

2冊とも

木場克己先生の著書です

本を読んだ感想はまた書かせていただきますね