「イベント情報」カテゴリーアーカイブ

筋肉がないと踊れない

右半身 とんでもない筋肉痛に襲われた土曜日を過ごしました。

どーも、こんばんは!

人生100年時代 新しいフィットネスの形を提案します、都平えりです(^^)

金曜は 朝イチに 自分のサークルにて、エアロビクスダンス75分

そのまま移動して 障がい者 施設での うんどうの時間でダンスレッスン60分

そして、夜はチーム練習

の前に、ひとりでコソ練。

コソ練に先生を呼びつけ(www) トータル4時間ほど踊り込み…

新しいことへのチャレンジはスーパー楽しく

今までやりたかったジャンルにガツンとチャレンジさせていただけていることが幸せ♡

そして、見事に右半身だけ筋肉痛の体で過ごして思う。

筋肉がなきゃ踊れない

今の日本には さまざまなスタイルのダンスフィットネスがあります。

楽しいことはよいことです。

夢中になれるものが大人になってもあるのは素晴らしいこと。

けど、大人だからこそ理解しなきゃならない部分がある。

楽しむために なくてはならないものがあり、やらなきゃならないことがある。

ストレッチしてますか?

筋トレしてますか?

マシンじゃなくていいの、、、

なんなら、ちゃんとエアロビクスの初級やるだけでいい。

エアロビクスのレッスンだけで、筋肉がつくか?といわれると、答えはノーだけど。

(有酸素運動だからね、)

ストレッチわかんないとか、言っちゃダメよ

インストラクターの話、聞いてないんですか?

どこをどうすればどこが伸びるのか、教えてくれてます、ちゃんと聞きましょう?

で、もし身近にいなければ わたしが伝えます。

ご連絡ください!!!

わたしがここで定義する 筋肉がなければ踊れないの意味は

自分の体重と腕や足の長さをコントロールできるだけの筋力と柔軟性があれば よい、ということ。

だから Vステップの手はちゃんと伸ばした方がいい。

手が一番遠いところに スパッと上がった時、

ブレない体幹力や、大胸筋のストレッチとエキセントリックなコントロールがありますか?

腕が後ろにそっくり返らないそうに、肩の筋肉を使います。背中もね。

楽しいことを楽しむために、身体は必要不可欠です。

それを 怪我をしてから身に染みるのでは遅い、、、

気づいてるなら、やりましょう。

これを読んでいて、耳が痛くなったのなら、今 変わるチャンスです。

そこが整えば、楽しい世界が もっと楽しくなる、もっとキラキラする。

そして、自分自身の身体もよい方向へ変わるはずです!

わたしは 今回の新しいチャレンジにむけ、改めてピラティスをひとりで深める時間を取っています。

必ず 表現に生きると信じて。

ダンスを習ったことのないエアロビクスインストラクターが、2ヶ月で どこまで フリースタイルジャズ を踊れるようになるのか?

その結果は ぜひ 4月 21日 日曜

見に来てください!!!

https://www.studiogrowpoint.jp/pages/774406/page_201612231232

第3回GDRにむけて

ブログ書くとかいうて、全然書けてなくて

モーーー泣きそうです。

実はズルして 時間を遡って書いていたりするので、諦めずに覗きに来てやってくださいませ。

ブログのヘッダーも、もう少しで完成ですのでお待ちくださいね^ ^

4月 21日 日曜日には、新宿にて開催される

フィットネスダンスの発表会

第3回 GDRに むけて 踊っては悩み、悩んでは踊ってみる…そんな毎日です。

今回 私が振り付け指導しているチーム、

Smilycka stars は 嵐の曲で踊ります!

サクラ咲ケという、応援歌♫

嵐で踊りたいなー、となんとなく決めた時から ジャニーズの年越しライブを録画して 何回もみてジャニーズを研究。笑

ジャニーズのかっこよさは、顔じゃない

(いや、もちろん 顔もカッコいいけどね)

ちなみに、私は 郷ひろみが好きだし、東山さんがすきよ。ていうか、尊敬してます。笑

かっこつけ方が、カッコいいんだよね、

伝わるかなー?

チームは 大人の部活です。

大の大人が、晴れ舞台のその3分のために何時間も何週間も何ヶ月もかけて、トレーニングして、練習して、嫌という程 鏡で自分をみて

仲間と呼吸を合わせて 踊れるようになっていく。

「できない」という壁に突き当たるのは

大人になってしまっている方が大変です。

ひとりなら笑ってごまかせるけど、

チームは ごまかせない。てか、やらなきゃならない。笑

最高に楽しい3分が過ごせるように、まだまだ悩みはつきないけど 舞台にたつ5人を輝かせられるように 絞り出すぞ。

がんばれ、振付師 (←わたし)

https://www.studiogrowpoint.jp/pages/774406/page_201612231232

自分のチームのほかに、今回はもうひとつ

個人的にチャレンジしてます。

ぜひ見に来てください。

Learn to Move!4.28

木田先生と 数ヶ月に一度のペースで

東京でイベントレッスンを 開催させていただいています。

「イベントレッスン」だからこそ、できる形

フィットネスクラブや施設では、なかなか実現しない内容のレッスン。

ある程度 安全を考慮するから

エアロビクスレッスンは、シューズ着用が義務です。

きっと、どこでも。

でもね、裸足で踊ることで得られるものもたくさんあるんです。

ふくらはぎが痛い人が、しっかり裸足でウォーミングアップすると 痛くなく 最後まで2時間 動けて その後も辛くないんです。

だからわたしのチーム練習は、

前半1時間 裸足で動きます。

裸足で安全が守れるのは、やはり少人数だからこそ。

50人チームメンバーが仮にいたとしたら…

もしかしたら裸足でウォーミングアップしないなかもな。

安全の方が 大切だから。

少人数制だから、学べる。

そんな時間にしようと思います。

私が目指すレッスンは、インストラクターに踊らされないレッスンです。

どーも、こんばんは♡

今日はエアロビクスインストラクターとして書きます、都平えりです(^^)

今日の港区スポーツセンターは最高でしたね!!!

はじめての方や、慣れてない方が しっかりあそこまでついてこれるのも レギュラー参加の皆様が しっかり踊ってくださるから♡♡♡

自信満々に踊る皆様に とても嬉しい気持ちになりました!

意識の高さは、港区1番なんじゃないかと。笑

親バカならぬ、イントラばかりですねwww

60分の中で、できるだけ たくさん喋って情報をお届けしようとしていますが…

やっぱり足りないなあ。。。

ていうか、まず シューズ履く前に 色々やりたいことあるんですけどね。笑

やはり、お仕事を頂いている立場ですから…

私がどれだけわがまま言っても、90分レッスンにはならないし。笑

シューズを履かせないなんて、言語道断。

まあ、より安全、安パイをとらなければならない管理側からしたら当然です。

私が管理側なら、間違いなくそんなわがまま認めないし。笑

だからこそ、私はイベントやったり、チームやったり、私の責任の中で 外でレッスンを企画します!!

今回は第5弾

北海道から木田麻美先生をお呼びしての開催は 4回目!かな?

今回は初めてマットワークからスタートする予定です♡

より自分の体を知り、感じて、伸ばしたり、緩めたり、締めたりしながら…

思い通りに動く体を手に入れる!がコンセプト♡

です。

エアロビクスのコリオについていくには、

展開の早いレッスンについていくには、

よく聞かれますが。

ここが全てだと思います。

自分の体、思うように動いていますか??

武蔵小山には温泉もありますから、しっかり動いて、温泉入って、美味しい焼き鳥コースとかどう?笑