芸能人でなくても歯はいのち

先日奥歯の詰め物がとれました。
いつ(平成?昭和?)治療したか
記憶にない歯💦

健康運動指導士の
徳田幸恵です。

家族に『そのとれた詰め物は使えないよ』
と言われ、なんのためらいもなく
ポイッとしました。

予約日に歯科医院に行き、
『とれたモノは?』と聞かれ…😨

『捨てたらダメやぞ~』
注意されました。
みなさん気を付けてくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

数年前に見かけた
退職前からやっておけば良かったこと
ランキングでは

職業柄 健康・体力づくり!💪と
言いたいところですが、
趣味活動や旅行・運動よりも
第一位は歯科治療でした✨

私が普段行っている介護予防教室では
口腔体操も取り入れています。
日本歯科医師会のHPより

筋力などの身体機能の低下より先に、
社会参加など他者との交流が減ったり、
口の機能が衰えたりすること
(オーラルフレイル)から始まります。

オーラルフレイルとは、噛んだり、
飲み込んだり、話したりするための
口腔機能が衰えることを指し、
早期の重要な老化のサインとされています。

噛む力や舌の動きの悪化が
食生活に支障を及ぼしたり、
滑舌が悪くなることで人や社会との
関わりの減少を招いたりすることから、
全体的なフレイル進行の前兆となり、
深い関係性が指摘されています。

パタカラ体操 あいうべ体操
頬を膨らます 頬をすぼめる
いろいろな口腔エクササイズがあります

写真は2020年4月28日再放送NHKあさイチより

近江アナは今週で番組卒業ですね。
ちょっと寂しいです😢

口腔体操はお手軽にできそうなことが
たくさんあるので日常に取り入れて
いけるといいですね😊

令和3年3月3日 耳の日だけど
歯やお口のお話でした。
LINEのお友達になってくださいね。

椅子トレ【チェアトレ】オンライン
友だち追加

関連記事一覧