岸本さおり、「身の程知らず」でいきます(*´∇`*)イベントきてねー♪~(´ε` )

こんばんは!

まるまるコロコロハムスター系インストラクター岸本さおりです。

ほいっ!

今日も瞬間風速凄まじく

盛れすぎて別人28号のお写真あげますよ!

どぅーーーーん!

お前誰やねん!(笑)

はい、実際は

こっちのが実物に近いですわ(笑)

まるちゃん!!

見事にまるちゃん!!

ほぼ球体じゃねーかー!(笑)

岸本は150センチのチビッ子かつ

ぽっちゃり体型。

これほどぽっちゃりという単語が似合うインストラクターはいないと自負しています。

謙遜とかじゃなく、

普通にふくよかです!(笑)

てへっ💪

でも、メッツのフィットネスアパレルであるNBIと

契約して活動しています。

はじめは声をかけて頂いて、

メッツのCDは先輩がよく使っていたこともあり、すぐに契約しました。

それからは、お客様が喜んで下さるので

続けてきました。

ブランドの公式ページで写真を使って頂いたり、

露出が増えれば増えるほど、

「たいして可愛くないのに」とか、

「自分、自分で自分を出しすぎてる」とか、

「岸本のくせに」とか、

色々耳に入ることもあり、

時々、

「私はそんなにダメなんかなぁー」

なんてへこたれることもありました。

とんとん、とんとん、とんとん。

頑張って伸びよう伸びようとしているところを叩かれているような気分になりました。

でも、打たれれば打たれるほど、

本当に大事なのは

「自分のレッスンに出て下さるお客様が喜んでくれること」で、

それ以外はどうでもいいと、

本当に大切なものが見えてきました。

何回も悩みました。

人前に立ち続けることが怖くなったこともありました。

でも、

その度に、

私は絶対インストラクターを辞めたくない、

と思えて、

ずっと

「私のお客様のために活動しよう」って思えたんです。

私の発信を楽しみにして下さるお客様。

レッスンでウェアを楽しみにして下さるお客様。

Tシャツをお揃いにして応援して下さるお客様。

お客様が幸せなら、

こんなに素晴らしいことはないなって思っています。

ぶっちゃけ、人様の心と身体が楽になれれば、手段は何でもいいと思っているので、

ウェアを通じて、お客様が元気になってもらえるなら、こんなにいいことはないと思っています。

人前に立ち続けるチャンスを与えてもらい、

こうして、色々な活動をさせてもらって、誰かに影響を与え続けることができることを幸せに思っています。

批判されるとかどうでもいい!

このNBIとの契約も、

少し前にエントリーしたフィットネスコンテストも、

今月25日の木田麻美先生とのジョイントレッスンも、

私にとっては

「身の丈」にあわないことでした。

実力やキャリアなど、まだまだ積み重ねて構築していく段階で、

毎日のレギュラーレッスンや、

代行レッスンを一つ一つ丁寧にお仕事することが精一杯の自分です。

本当はあまり露出したくはなく、

これ以上自分という存在を知ってもらわなくても与えて貰えるレギュラーレッスンはあるので、

静かに静かに、穏便に、隠れながら、

インストラクターをしていくこともできました。

私のレッスンや私のことが好きなお客様だけと関わって、

お仕事し続ければ避難も批判もされなくて、

守られた活動で、

「苦しくない」インストラクター活動だったと思います。

でも、私は

そんな「身の丈」にあう活動ばかりしていては、

「自分成長しないな」

って思ったんです。

「身の丈」にあわない活動をすればするほど、

苦い思いも、苦しい思いもしました。

他者からの悪口だけでなく、

自分自身で、自分の欠点が見えてきて、

苦しくなることもありました。

でも、そうやって一歩前に進んだ活動しないと、自分の歩みがとまっちゃうな、って思ったんです。

誰からも批判されないような

「身の丈」にあった活動ばかりじゃ、

自分で自分を磨けない。

だから、私はこれからも

「身の丈以上」

「身の程知らず」

でいきます。

最後に、もし、悪口を言われたり、

冷たい視線にさらされて

苦しんでいる人がいたとしたら。

その悪意は大概、嫉妬がうみだしたものです。

それはあなたが、嫉妬されるくらい頑張ってる証拠。

それはあなたが、嫉妬されるくらい「自分以外の人間に気にしてもらっている」ということ。

その人にとって、その他大勢にしたままではいられないくらい、あなたに存在感があるということ。

一緒に頑張りましょう。

嫉妬だけではなく、

ちゃんと

あなたの頑張りや能力をみてくれて、

味方になってくれる人はいます。

私にとって、

25日のイベントに声をかけて下さった麻美先生のように。

はい。

そんなこんなで、

次の日曜日はイベントです。

身体の使い方がしっかり学べる

素敵なイベントです。

来てくださるお客様もきっときっと喜んで下さるはず!

一緒に楽しみましょう!

↑とっても格好いい麻美先生とお待ちしています!

♥️以下イベント情報♥️

8月25日(日)広島で
木田麻美先生とジョイントレッスンさせて頂きます。
エアロ→アイソレーションクラス→ ZUMBA®︎ ✨
人が知らず知らずに行ってしまっている身体のくせを瞬時に見抜いてコメント下さる麻美先生☺️
楽しくエキサイティング❗️なのはもちろん、今後のフィットネスライフをより健康に導いて下さいます🍀
少人数制のイベントなので、じっくりみっちり楽しみましょう🎵
フィットネスフリークさんだけでなく、イベント初参加の方もぜひ(*´∇`*)

キャンセルありましたのでもう少し参加募集中です‼️
インストラクターさん、学生さんのご参加もお待ちしています🙆先生のパワーを貰うと絶対次からレベルアップしたレッスン提供できるようになりますよ💮

♥️参考動画♥️

レゲトン

ラテン

アイソレーション

⭐️⭐️⭐️イベント詳細⭐️⭐️⭐️

日時:8月25日(日曜日)

場所:くすのきプラザ(小アリーナ)

タイムスケジュール:

1630~受付開始

1700~1750:
①ジョイントエアロ(木田麻美、岸本さおり)

1800~1850:
②スキルアップアイソレーション(木田麻美)

1900~2000:
③ZUMBA(木田麻美)

申し込み先:

saorin.fit@gmail.com

上記のアドレスまで

参加希望番号、

連絡先(メールアドレス、電話番号)、

お名前を明記して送信してやってください。

一本1500円、三本3500円(*´∇`*)

参加費は当日お支払いですが、おつりのないようによろしくお願いいたします。

駐車場をキープしておりますので、車でおこしいただく場合は駐車場が必要か申し込みの際にご連絡頂けましたら助かります。

一本参加でも全然オッケー(^-^)もちろん、三本でも(´ω`)

一緒に楽しみましょう!


終戦の日

終戦の日。

当たり前のことが当たり前じゃなくて、
こうして周りの誰かのためにお仕事できることさえ、奇跡みたいなもので。

自分の父の病を傍でみているうちに、
本当に、
自分以外の誰かの【健康のため】に動いていきたいと思いました。

誰かを蹴落としたり、
誰かを批判したり。

戦争の前に、
小さな小さな軋轢が日々転がっていて、
あぁ、もういやだなって
つい考えてしまいがちで。

でも、それでも続けたいと
今の私なら思えます。

私はもう父の健康のためには、何もできません。
父を笑顔にしたくても、できません。
幸せを願っても、叶いません。

あれもしてあげたかった、
これもしてあげたかった、
もう少し時間があれば。

そればかりです。

だから、レッスンを与えて貰って、
今、生きている人のために何か行動できることが
今、とても嬉しく、幸せに感じています。

私が家族の健康を願うように、
他の誰かもきっと、そうで。
遠く離れて何もできないな、なんて思っている人のかわりに。

【誰かの大切な人】のために。

私のレッスンを楽しみにして下さる方のために。

明日が、当たり前にきて、
悩みながらも、明日、生きることができて、
幸せです。

明日は、代行のバランスボールレッスン。

そして、初級STEP。

笑顔で、頑張りますね。


夏の代行パン祭り(*´∇`*)

ファットなボディをふるわせて

今日も動くよ、こんばんは。

いつもニコニコ、

ファット系フィットネスインストラクター、

あなたの心の炭水化物こと、

岸本さおりです。

(長いわっ!)

↑じゃーじゃーーん。

こいつは今日つくったタピオカパフェですよー!

流行りに流行っているタピオカミルクティ。

私は、天の邪鬼なので、あえてのパフェですわ。

ミルクティではなく、

もりっもりのタピオカパフェでっす。

しかもナタデココも入れてみました(笑)

↑最近のタピオカちゃんは可愛いカラーになっとります。

↑バナナのパフェ切りというのを覚えました(笑)

えへ。ロマンチックとメタボリックがとまらない岸本さんですわ。byCCB(笑)

とっめって、メタボリック、だれか、メタボリック!!

**********

まぁ、そんなことはどうでもよくて。

まぁ、きいてくださいよ、おとっつぁん。
わたくし、ここんところ夏の代行パン祭りなのですよ。

エアロが多いですけど、リトモスやSTEPもけっこう入ってます。

ボールやマット系も。

けっこうオールマイティーなイントラになりつつあります。

声をかけてもらえるのはありがたいことで、嬉しく思っています。

私の周りは優しい先生ばかりなので、代行後「お客様凄い良かったって言ってたよー」なんて笑顔で教えてくれる先輩もいて。

なんて女神って思ったりしています。

まぁ、ちと緊張するけど、私は基本的には代行レッスン好きな方なんですわ。
終わった後は代行でこさせてもらって本当によかったなーっていつも思うわけです。

ま、メンタル絹ごし豆腐なんで、

終わるまでは

私でいいのかな?とか
お客様満足して下さるのかな?とか、
エアロだったらどのくらい難度あげてもいいかな?

とかけっこうウネウネ考えてしまう方で。

「うらぁ!俺にまかせろや!

天才インストラクターの俺様が、どんなお客様も満足させてやるぜ!ヘッヘー」

みたいな自己愛エベレストタイプではないので、ちょっぴりガラスのハートがドキドキドキンちゃん。

それでも、やっぱりお互い様なのでよっぽどのことがなければお断りしません。

で、ここんところ色んな施設さんで代行を頼まれ、

引き受けていることをInstagramとFacebookであげていたんですよ。

それが↓これ。

で、タグを

#右から歩くまでは

#緊張

ってしていて。

いや、正確にいうと、そうしようとしていて。

#右から歩くまでは

#緊張

の緊張を

浣腸って書き間違えていたんですわ。

おいおい、

おいおい、

#出会いに感謝

#代行いっぱい

#エアロビクス

#夜ご飯何しよ

#右から歩くまでは

#浣腸

ってなんやねーーーーん!(笑)

我ながら二度見ですわ。

浣腸?!

えっ、

えっ!

ええっ?

か。。。

浣腸!!!!!!!

バカーーーー( ω-、)!!

あほーーー!

おたんこなすーーー!

思わず叫びましたわ(笑)

いやいや、右から歩くまでは浣腸し続けるとか、とんだ変態ですよ?

っていうか、右から歩くまでは浣腸し続けるって、何そのファイティンスピリッツ!(笑)

どんだけクリーンな心と体でお客様にのぞみたいんよ(笑)

どんな気合の入った代行レッスンよ。

もうね、この誤入力に

ひたすら己の不注意を呪いました。

幸いすぐ消しましたし、

ほぼほぼ見られていなかったと思うので

私が

浣腸変態インストラクター

にならずにすみました。

はい。

そんなこんなで、

みなさま、誤変換、誤入力には気をつけましょう。

そう、そう、そして、告知も。

何度かお伝えしていますが、

それだけ岸本イチオシ☆イベントです。

あの麻美先生とのコラボレッスンとか、

浣腸もとい緊張しますわ。

えへ。ぜひぜひお申し込みしてみて下さい。

右から歩くまでは浣腸し続けるインストラクターがくるかもよ(笑)

絶対楽しいと思います。

フィットネスイベント初めて!

って方にむしろご参加頂けたら嬉しいです。

丁寧に、丁寧に。

これから先もずっとかっこよく、安全に動けるコツを教えて下さいます。

もちろん、あの木田麻美先生なので、初めての方だけでなく、どんなニーズにも答えてくださると思います(*´∇`*)

お待ちしてますねー。


専門家(プロフェッショナル)を育てる立場の“私”として(真面目すぎる話)

こんばんは。

広島でフィットネスインストラクター、臨床心理士として活動している岸本さおりです。

本日はYMCAの田中先生とのお仕事でした。

クローズな機関でのお仕事なので、詳細は言えないのですが(笑)

お仕事後に田中先生と教育者としてのお話を沢山させて頂き、少しくじけかけていた心が晴れました。

あまりオープンにしていませんが、私には「運動指導者(フィットネスインストラクター)」、「臨床心理士(カウンセラー)」の他に「教育者」としての顔があります。

元々教育の分野で育ち、教育系の大学で心理学だけでなく、医学、脳科学、行動科学、運動生理学、その他様々な学問を学び、ライセンスを取得しました。

「フィジカル(身体)」と「サイコロジカル(心)」にアプローチできる専門家というのが私の売りですが、加えて

広大の大学院で臨床心理学や教育学を学び修士号を取得していまして、

「教育学」関連領域の研究者・教育実践者という顔もあります。

そう、私には「専門家を育てる立場の専門家」という顔があります。

ずっと専門家教育や学生指導を行いたいと研究を行ってきました。

元々、アカデミックポスト(大学教員)を狙っていたこともあり、教育というものに並々ならぬ思いがあります。

一方で、現場を知らずして、専門家教育ができるか?

という思いから、ある時期から現場に身を投じています。

ある時は医療機関で。ある時はフィットネスクラブで。

心のケアをしたり、運動指導をしたり、いったい岸本は“何者なの?”と疑問に思われるかもしれません。

基本的には、心と身体は切っても切り離せない関係にあるので、その双方からアプローチするということは

「人を健康にする」ためには必要不可欠だと思っていて、

岸本は何者なのか、何の仕事をしているのか、

と問われたら「人を健康にする仕事をしています」と答えるんですけどね。

私はたまたま両方のライセンスを取得するだけのエネルギーと素質を有していたので、資格を取得しました。

(そこらへんのなんちゃって資格でカウンセラーを自称する運動指導者もいますが、基本的には心理学はそんな短期間では学べないというのが、正直な気持ちです)

私はたまたまどちらからもアプローチできるので、

その双方から、自分にしかできないアプローチをしているつもりです。

現場に居続ける目的は自分以外の他人を“健康にする”ため。

それしかありませんし、職業人としての私は、私のお客様のため、あるいは患者様のためでしか行動していません。

そして、現場での仕事の他に、ずっと行っていきたいと思っているのが

「専門家教育」です。

それはなぜかというと、「専門家(ある分野のプロ)」を育てるということが、私ができる最も効果的な社会貢献だと思っているからです。

自分ひとりで動くより、多くのプロで動いた方が効率がいいと思っているからです。

私は教育者として仕事をする時に

何を目的として動いているか、というと

「社会をよくする」という目的です。

それは自己犠牲的な思いではなく、

自分が生きるこの「社会」が良くなれば、

私が生きる世界も少し「良くなる」と思っているからです。

全て、自分と自分が愛する身の回りの人のためです。

私は生きる限りには、

できれば、

すみよい社会に暮らしたいですし、

生きやすい社会で生きていきたいです。

だから、「社会をよくする」という大前提で教育者としての仕事をしています。

ゆくゆくは、私のようにフィジカルなアプローチに興味をもってくれる心理士を増やしたり、

心のケアについても学んでくれる運動指導者を育成できたらな、と思っています。

まぁ、そこはまだまだ先の先の話かなと思っているのですが、

例えば、ここ最近では運動指導者を目指す学生さんの相談によくのっています。

私はダンスと集団エクササイズが大好きで、

できれば後輩たちにも、ダンスやエアロビクスをはじめとするエクササイズが指導できるようになってほしいと思っています。

でも、ここ最近はエアロビクスブームも過去の話となり、

「フィットネスといえばエアロビクス」といった“あの頃”とは少し様子が違ってきているように感じます。

私のまわりではトレーナー志望の学生が多く、なかなか「エアロビクスインストラクターになりたいです」という若手が少なくなってきています。

集団エクササイズをしてもいいと思ってくれる若手もどちらかといえば、ボクササイズやダンスがしたいという方が多く、「エアロビクスやりたいです!」

という若手になかなか出会えないというのが実情です。

いやん!悲しい!

岸本、凄く凄く悲しい!!!!

(いや、ほんまに、悲しいんですってば。)

私はダンスを指導している中で、

とある先生に「エアロやってみない?」

「あなたは脚力(筋力)もあるし、時々、はっとする綺麗な動きをするからエアロをやってほしい。才能があると思う」

と誘ってもらい、きっかけを作ってもらいました。

その人との出会いがなければ、

エアロのインストラクターになることはまず無かったと思います。

その先生が、私をひっぱりあげてくれた、と思っています。

まったく興味をもっていなかった人間が、素敵な教育者に出会えば、

興味をもつこともあるって思っています。

だから、私は少しでもエアロビクスに興味をもってくれたり、

インストラクターになりたいと思ってくれる若手がいたら、

できるだけのサポートをして、

一人前のインストラクターになれるよう応援しています。

時々、自分より若手だったり、キャリアのないインストラクターを潰しにかかるインストラクターも見かけますが、

それだけは絶対にしたくない、と思っています。

なぜならば。

一人より、二人。

二人より、三人。

私が大好きだと思った集団エクササイズの喜びや、その効果を人に伝え、

「社会をよくする」ためには、

一人より、二人、三人と人数は多い方がいいにきまってるからです。

なんのために仕事をしているのだろうか、

なんのために人前に立ち続けるのだろうか、

それを突き詰めた時にわかったことがあるんです。

それは、私は

きらびやかなポジションや

他人からの称賛を得るためではなく、

全ては「社会をよくするため」に動いているんだということ。

私の目的はそれしかないので、

他人を蹴落としたり、僻んだりする暇があったら、

手を取り合って頑張れる仲間を「育む」ことに時間をさきたいと思ったんです。

大切な目的があるので、

それ以外のことはちっぽけでどうでもいいこと。

足の引っ張りあいなんて、本当に下らない、と。

話をもどします。

私は「教育」について専門的に学んできましたが、

「教」だけで「育む」ことができない教員が多く、少しこの業界を憂いでいました。

そんな中、今日、YMCAの田中先生とお話を沢山して、

(田中信也先生は“育む”をしっかり教育者として実践して下さる素敵な先生です(*´∇`*))

あぁ、やっぱり私は教育者として、

若手をサポートし続けたいと思いました。

もっともっと、

エアロビクスやフィットネスダンスを学んでくれる人を増やしたい!

心おれてしまう若手がいたら、そっと手をさしのべてこの業界でずっと集団指導をしてほしい!

苦しい時も、悲しい時も、しんどい対象から距離をおけて笑顔になれて、

人が苦手な人も、嫌いな人も、

言語でのコミュニケーション以外でコミュニケーションをとることができる。

そんな素晴らしい集団エクササイズが大好きで、大好きで、

私はインストラクターという道を選択しました。

もう10年以上前の話です。

途中怪我もし、動けなくなったことや、

一部のバッシングに心がおれ、嫌いになったフィットネスという世界です。

若手も今後同じように苦しむことがあるかもしれない、なんて思います。

だから、そんな時は一緒に苦しみ、一緒に悩み、

少しだけ先を進むプロとして、

「それでも価値のある仕事だよ」

「あなたの仕事には価値があるよ」

「あなたに救われている人がいるよ」

「あなたが人前に立ち続けることに意義はあるよ」

と伝え続けたいと思います。

「誰からも必要とされないクラスはない」

批判の声の裏に、

絶対に評価してくれる人はいる。

そういったメッセージを伝え続けたいと思います。

長くなりましたし、ちょっととりとめもない日記ですが、

今日1日、田中先生とお仕事をして。

いっぱい力を頂きました。

岸本、これからも頑張ります。

広島では、運動指導をしてはや6年。

(プラス、ダンス指導歴)

挫折も怪我も、「過去のこと」にはまだなっていないところもあります。

でも、弱い立場の人間に寄り添う力はつきました。

誰かの居場所となる空間を作れる私であるために、この力に磨きをかけたいと思います。

フィットネスの世界は素晴らしい。

本当に、素晴らしい仕事です。

この業界をトラウマと共にさる若手がなくなりますように。

うん。

これからも、自分らしく。

ゆっくり進んでいきます。


レッスンご参加頂きありがとうございましたー(*´∀`*)

こんばんは。

空前絶後の大食漢、

もりもり山盛りてんこもり、

お肉とダンスをこよなく愛する

ぽっちゃり系インストラクター、

岸本さおりです。

どぅーーーん!

↑私が最近エアロレッスン後に愛用するポポットさんのトンテキランチ(笑)YMCA広島さんのお近くにありまする。780円くらいだったかなぁ?

肉が肉厚でジューシーなんですわ!

こりゃ、痩せねぇ!

************

そんなこんなで!!!

リトモス60、皆様楽しんでおられますか?

うちも5曲目のダンス、8曲目の渡辺直美さんが大好きで、大好きで、大好きで!

テンションあがりすぎてリードしながらむせそうな勢いです。

8曲目とか、毎回通しで前に出る所で

「はぁーーあああーーん」

って奇声あげながら渡辺直美さん憑依させてるのですが(笑)

私のふとましさと相まっていい感じになってるといいなと思っております。

2ヶ月目までにはもっともっと肉厚な渡辺直美さんになれるよう頑張ります!!

パーーーーンとはじけちゃうぜ!!!

ちなみに、今回ぬいてるのは、カッコいい曲で膝わなわなさせるヒップホップとスーパーセクシーなブリブリブリオ~ナ~ラレゲトンと9曲目のラテンです。

来月楽しみにお待ちくださいませ(人´ з`*)♪

**********

そうそう!

本日は東急スポーツオアシス様の

リトモスのレッスンに県外からお客様がお二人も!!!

わーーーーーい!赤いウェアはもしやカープだから?(ちゃうわ)

大阪&東京からようこそおこしくださいました(土下座(ぺこりんぺこりん))

県外から二度目ましてなお客様とはじめましてのお客様(*´∇`*)嬉しいですよー(≧▽≦)

お二人ともリトモスをはしごされるだけあっていい感じで岸本おおーってなってました。

二度目ましてなKさんは声だして下さって、バッチリ動かれてて笑顔で参加して盛り上げて下さってありがたやーですし、

はじめましてなHさんは余裕の動きでラテンも曲にあわせていい感じにステップふまれててお二人とも流石のリトラーさんでした(*´∇`*)

貴重なお時間を使って頂き、レッスンに出ていただいて感無量です。

土日にレッスンをしているインストラクターだから、こんな風に県外からわざわざビジターで参加して貰えて、

こんな風にレッスンを盛り上げて頂けるのだと思います。

私はまだまだお客様に助けて頂いたり、お客様に教えて貰うことの多い新人OTです。

広島には、本当に沢山の素敵なリトモスOTさんがおられます。

私もいつかこんなレッスンができたらなぁ~なんて思って、

この一年間進んできました。

遠くから遠征にくる時はスケジュールをくんで、レッスンの数だけウェアをもって、チケットを用意して…

って、なかなか大変だと思います。

わずかな時間で、どれだけ楽しいレッスンに出れるかと各施設のスケジュールをみて予定を組まれると思います。

そんな中で、岸本のレッスンに参加してみようかな、と思って頂き、

一緒にレッスンを盛り上げて頂けたのが嬉しくて。

アクセスしやすい土日レッスンがあるということは、県外のお客様がしばしばレッスンを受けにきて下さいます。

大好きなリトモスを県外でも受けたいと思って入ってみたけれど、ガッカリ…ということがないように。

いつものお客様もせっかく時間の都合をつけてジムに来たのにガッカリ…ということがないように。

これからも頑張りたいなぁ、とあらためて思いました。

一期一会の出会いに感謝です。

「新人だから」なんて言葉に甘えず、少しでも良いレッスンができるようにこれからも精進し続けます(*´∇`*)

あ、ちなみに、ビジターでこられる時はご連絡頂けると嬉しい岸本です。

え?なんでかって?

もちろん、県外の方がこられるからレッスンのクオリティがあがるとかさがるとか、ないです。

ただ、よく考えて下さいな。

はじめて、レッスンうける県外のインストラクター。

鼻毛とか出てたらやばいじゃん。

え?意味わかんないって?

いや、だから、

歯に青のりとかついてたらやばいじゃん。

え?ますます意味わかんないって?

いや、はじめましてこんにちは、

の方がおられたり、

県外からこられた方はもうお会いできないかもしれないじゃないですか(笑)

レッスンは一期一会。

鼻毛とか出てたらやばいじゃん。(二度目)

いや、かろうじて鼻毛はよかろう。

万が一、億が一にでも

脇毛とか出てたらやばいじゃん。

いや、やっぱり、県外の方がわざわざこられた時に鼻毛だのなんだの出ててレッスンに集中できなかったらヤバいので、

とりあえず、こられる時は連絡ください(笑)

オアシス広島さんがホームのいつもお会いできる方は…

そうね。

もし、万が一私が鼻毛出してても、これから積み重なる楽しいリトモスレッスンのちょっとしたスパイスだと思って、

鼻毛ごと楽しんで下さい。

リトモス60楽しみましょう(鼻毛も)

いや、

今まで鼻毛出しながらレッスンしたことはないけどね。うん。

ウェア裏表にきてたことはあるけどね(笑)

**************

↓ちなみにオアシス広島さんは、館内写真NGなので

お写真お願いして頂いたのに「一階のエレベーターおりたとこでなら」って無理やり下にきて頂きました。

すみません(T_T)

ギャーーーー!

シンデレラの魔法がとけてるじゃん!!!!!

やばーい!JKばりの乙女だから自撮りアプリ通してない岸本を久しぶりに見てあまりの丸さにびっくりしました(笑)

自撮りアプリとおさないとありのままのコロコロころすけじゃないですか!(笑)

↓かなしいかな、こっちはま~ぼ~ろ~しぃ~

てへ。

またレッスンぜひご参加頂けると嬉しいです。

「またレッスン出てみよう」

そんな風に思って頂けるよう、

一歩ずつ、少しでも。

前に進み続けます。

私も、学生の頃、なんて素敵なプログラムなんだ!と感動したリトモス(リトミクス)というプログラムです。

ずっとずっとリトモスレッスンを持ち続けたいです。

だから、先輩OTさんたちみたいな、

リトモスの楽しさが伝えられるインストラクターになれるまで見守って下さい(*´∇`*)

また、よろしくお願いいたします。