紅葉ドライブ

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

毎週火曜日は、國學院大學のエアロビックダンスの授業ですが

今日は学園祭の片づけ日ということで、授業はお休み

そのことを先週初めて知り、思いがけないお休みをもらった気分で今日を迎えました

この一週間の間に考えていたプランを本日決行!

今が紅葉のピークを迎えつつある、栃木県塩原市と日光市を結ぶ、日塩紅葉ラインドライブです

 

 

 

 

 

 

 

今日の相棒は2号車マーチです

またまた、ナビなし号での地図を片手のドライブです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良くて、紅葉も真っ盛りで、青空に映えます

塩原温泉郷から日光までのドライブの後は、そのままいろは坂経由で中禅寺湖まで行くつもりでしたが、日光市街に入ると渋滞にはまり、全然進みません

3連休明けの平日にもかかわらず、やはりこの季節は紅葉目当ての観光客が多いみたいですね

しかも、日光東照宮をはじめとする『日光の社寺』が世界遺産に登録されたからでしょうか、外国人観光客がすごい!

これでは、いろは坂も渋滞でドライブを楽しむどころではなさそう

なにせ、マーチはマニュアル車なので、上り坂の渋滞は地獄です(笑)

早々に計画変更、渋滞の道をそれ、とりあえず北上しました

そこで出会ったのが霧降の滝

 

 

 

 

 

 

 

日本100名滝の一つです

そして、こちら

 

 

 

 

 

 

マーチの後ろの看板にご注目ください

もう40年近く前に、小学校の移動教室で宿泊した林間学校の施設です

バスに揺られてきた場所に、今度は自分の運転でやってきました

 

霧降高原を後にすると、最短のインターから高速には乗らず、日光例幣使街道を通って鹿沼インターへ向かいました

日光例幣使街道とは、江戸時代に京都の天皇家の使いが、日光東照宮に奉られた初代将軍家康公の法要のために通った道とされています

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの杉並木が何キロも続いています

そこで、今日のお土産、梨をゲット!

もう千葉や茨城の直売所は店じまいしてしまい、都内のスーパーでも見かけなくなった梨ですが、このあたりの『にっこり梨』という品種は長持ちするので、今が旬だそうです

 

 

 

 

 

 

 

あ、こんな顔はしていませんよ

私が落書きしただけです(笑)

予想外のお休みと、晴天と、紅葉が見事にマッチして、満足な一日を過ごせました

本日の総走行距離、約400㎞