ワクチン接種

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

最近仕事先のフィットネスクラブでよく耳にする会話に、新型コロナウィルスワクチン接種の話題があります

そこで気づいたことが

皆さん思いのほかご高齢

自治体によって接種の進み具合に差はあるものの、今現在接種が行われているのは、医療や介護に関わる職種の方々と、65歳以上の高齢者です

さらに遡り、高齢者の接種が始まったばかりの頃は、おそらく多くの自治体が75歳以上に限定していたと思います

その頃すでに

昨日ワクチン打ってきた

と、ダンベル片手にお話されていた方は、おそらく後期高齢者ですね

そして、いつも私のレッスンに参加してくださる方の中にも、いついつ予約したから、その次のレッスンは休むかもと、欠席届?を出してくださる方も

普段のお元気なご様子、おしゃれなウェアでレッスンに参加する様子からは、高齢者のイメージが全く感じられなかった方々が、意外にもワクチン接種の対象年齢だと知り、驚くことが多い今日この頃です

 

日本では他国に比べてワクチン接種が進まないと、連日のように非難めいた報道ばかりが耳に入りますが、私が身近なところで感じているのは、少しずつだけど確実に前に進んでいるということです

まだまだ私たち世代にワクチン接種が回ってくるのは先ですが、日本が感染収束に向けて前に進んでいるのは確かです

 

会員さんの何気ない会話が、少なからず希望のようなものを感じさせてくれます