アップデート

フィットネスインストラクターの穂積典子です

 

とうとうPCをWindows10にアップデートしました

本体ごと(笑)

 

 

PCが急逝しました

正確には、重傷を負ったため、やむなくその生涯を終えていただきました

それは10日ほど前のこと

洗い物をしながらビデオ通話しようと、キッチンカウンターの上にPCを置き、ACアダプターをコンセントに差し込もうとしました

普段なら届くはずのコンセントなのですが、コードが捻じれていたようで、軽く引っ張っただけなのに、本体がカウンターから落ちてしまいました

慌てて拾い上げると、ちょうど液晶画面とキーボード面のジョイント部分を強打したようで、2か所のジョイントのうち左側のほうが割れてしまいました

それでも、電源は入っていて画面もちゃんと映っています

ただ、画面が閉まらなくなってしまいました

その時は、持ち運ぶこともないから、別に閉じなくても使えるか、なんて楽観していました

ところが、そのままプラグをコンセントに差し込まずにバッテリーだけの状態にして、洗い物を済ますと、省電力のため画面が消えて暗くなっていました

そして、その画面が再び明るくなることは2度とありませんでした

どうする?この中の膨大なデータ・・・

おそらくデータは無事なのですが、画面が点かないことにはバックアップをすることもできません

そうなると諦めは早かった(笑)

これはきっとWindows10へのアップデートを渋ってきた私に、神様が背中を押してくれたのだと言い聞かせ、翌日、6年半ほど前に購入したPCショップに持ち込み、買い替え&データ移行をお願いしました

あまりに急な買い替えだったので、とにかくすぐ使えるほうがいいと、同じメーカーの後継機種という、守りの選択になりました

 

保存されていた写真もすべてそのまま移行できたので、デスクトップの背景も今までどおり(笑)

違いといえば、これまでより大きい15インチ画面になったことで、キーボードに10キーが付きました

これは便利ですね

この新しいPCで初めて打つブログです(笑)