左右差があったらどうする?

腰が悪い方は○○が硬い傾向があるの記事

https://yumeblo.jp/kenchan/2017/archives/18388

【左右差があったらどうする?】

腰回りを確認する動きに

背骨をねじる運動

背骨を横に倒す運動

を左右共やってみましょう

やりづらい側に注目です

やりづらい側のストレッチが必要です

万一やりやすい方をストレッチしているとどうなるか?

どんどん左右差が広がり

背骨周りは痛みを発していく可能性もあります

自分はストレッチの指導をするときは

やり方指導も大切ですが

左右差を気づかせる声かけを大切にしています

ストレッチは大切と知っているけど

左右差を気にしてやっていますか

IMG_2761

腰が悪い方は○○が硬い傾向がある

最近ストレッチをどのレッスンでも推奨しています

特に痛みのある方はできる範囲でストレッチすると再発予防になります

腰痛がある方が多いですが

【腰が悪い方は○○が硬い傾向がある】

○○=脇腹

それも左右差があることが多いのです

スポーツをしている選手が多いです

腰と言ったら背骨しか付いていなくて

周りに骨がないので筋肉でサポートが必要ですが

腰が悪くなると余計に腰回りを動かさなくなる傾向になります

すると脇腹がどんどん硬くなっていくのです・・・

硬い状態でトレーニングしても

筋肉の伸び縮みは小さいので効果も半減してしまいます

脇腹の柔軟性を是非確認してみてください

DSC05122-200x150