大東運動遊びクラブ28年度ラストレッスン

今日は2ヶ月に1回の大東運動遊びクラブのレッスンでした

【大東運動遊びクラブ28年度ラストレッスン】

今年度から担当させてもらい

2ヶ月に1回の担当なので正直名前は覚えられませんでした

生徒からは

「けんちゃん先生」

と呼んでもらい仲良くなりました

<1、2年生クラス>

DSC07670

鬼ごっこで子供達を追いかけました

DSC07684

腹這いじゃんけん

DSC07685

高這いじゃんけん

DSC07686

みんなで寝返り

DSC07693

アダプテーショントレーニングでくぐって赤ちゃんの動きを再学習

DSC07696

ドッジボールはみんな好きなようです

来年度もしっかり投げられる用に頑張ろうな

<3〜6年生クラス>

DSC07701

ハイハイ尻尾とりではかなり盛り上がりました

DSC07704

体幹トレーニングでみんなの1年の成長を感じました

DSC07706

ハイハイじゃんけんも楽しそうにやってくれてました

DSC07707

ドッジボールになると目の色を変えて頑張ります

1年間担当させてもらい

最初は楽しさを求めるべきか?

負けん気を育てるべきか?悩みましたが

みんな競争することで頑張ろうという気持ちが1年前と全然変わりました

来年度も来るよ〜と手を挙げてくれた子がたくさんいました

子供の成長と共に

自分自身の指導の反省をいつも感じさせてくれたレッスンでした

DSC07710

最後は豆まきで大盛り上がりでした

バランス感覚を鍛えよう

ジュニアアスリートへの最近の課題は

【バランス感覚を鍛えよう】

自分もウォーキングしながらこんなことしてます

IMG_3152

縁石を見るとついやっちゃいます

スポーツの場面では下が不安定な場所や

空中でのプレーの質も問われます

ジュニアアスリートに利用するのは

DSC07628

ストレッチポールハーフカット

かまぼこ型で歩くと床や地面と違うので

普段使わない足裏感覚が身につきます

そこに遊び要素を加えると

ジュニアアスリートは止めません

アレンジを自分たちで作っていきます

バランス感覚は普段の生活から身につけるのが一番いいですが

環境が整備されるとバランス感覚が身につかなくなります

環境のトレーニング

『アダプテーショントレーニング』

すご〜くオススメです

DSC07630