硬いところを知ると・・・

ジュニアアスリート指導をしていますが

『筋膜リリース』

を伝えています

ジュニアアスリートは

「いてぇ〜〜」

と絶叫しています

【硬いところを知ると・・・】

硬いところを知ると

家でやるようになります

なぜか?

調子の悪い原因を知るからです

自分のことを自分でわかった時に

自ら動く=自立

他人に意識が向かない時だからこそ

自分のことをしっかりわかるように導いていきます

病院に行かなくても自分でできることはあるかもしれない

DSC03566

 

 

ジュニアアスリートに必要な準備力

2月になると来年度(4月〜)の環境が変わる人もいると思います

ジュニアアスリート指導をしていますが

小学生→中学生

中学生→高校生

と変わる選手がいます

カテゴリーが変わると色々と大変です

【ジュニアアスリートに必要な準備力】

部活に入ってからでいいと思っていては遅いのでは

高校生の指導をさせてもらっているので気づきますが

絶対みにつけておいた方がいいのが

『体幹』

筋力、体力が必要になってきますが

下支えするベースが強いと上乗せが効きます

以外に忘れやすいのが

『挨拶』

当たり前って言えば当たり前かもしれませんが

先輩に目をつけられる存在では・・・

1ヶ月半あれば身に付けられますね

ジュニアアスリート体幹育成塾ではどのスポーツにも上乗せできる

体幹トレーニング
動きづくり
ビジョントレーニング
メンタルトレーニング

を行なっています

現在は募集を締め切っていますが

来年度の募集が始まりましたらご報告させていただきます

IMG_2151