• HOME
  • プロフィール

プロフィール

【禰津 久子】 HISAKO NETSU

健康運動指導士
産業カウンセラー
ヘルスケアシニアアドバイザー

1961年1月長野県生まれ、東京都江戸川区在住。
北信五岳に囲まれた自然豊かな地で育つ。

中学校時代の美しくてカッコイイ保健体育の教師(女性)に憧れ体育大学に入学。

しかし全国から集まったスポーツエリートに囲まれ、大学4年間は劣等感の塊のまま暗黒時代を過ごす。

卒業後、教員採用試験は不合格。やむなく社会体育の道へ・・・

東京厚生年金スポーツセンターにトレーナーとして就職。

そこで高齢者体操教室を担当し、自身の健康の為に熱心に通ってくださる300名超の高齢者と出会う。

拙い私の体操でも喜んで受けてくださる方々の為に、少しでも楽しんで動いていただけるよう工夫していくうちに指導する喜びを感じる。

その後独立。

20代後半で半年間滞在したドイツの体操学校やデンマーク、スウェーデンなど北欧諸国での社会体育の現場での学びで、人々の生活の中に溶け込んでいる体操を現地で体験。

その中でシニア世代や高齢者が楽しそうに幸せそうに体操をする姿に感動し
この仕事を生涯の仕事にしようという想いを強くする。

現在、世田谷区、江東区、三鷹市などシニア世代を対象に、身体を動かすことの「楽しさ、心地よさ、大切さ」を伝えるべく健康体操教室を受け持ち、ほとんどの健康体操教室が25年~30年以上続いている。

また、企業、自治体において食事・休養・運動・こころの健康管理についての講話・実技指導を行う。

中でも大手企業の主催する定年前の方々を対象にした「ライフプランセミナー 健康管理」は25年間250回以上開催の実績を持ち、今現在も続いている。

指導歴37年、体操や健康を通して海外や日本の素晴らしいシニアの方々と多くの時間を過ごしてきました。

私自身がシニアと呼ばれる年齢になり、今後はそれらの経験を活かし同世代のシニア女性に向けて、Well-beingな人生(自分らしく輝く豊かな人生)を楽しむための心と身体の整え方をお伝えしていきたいと思います。

趣味: 読書/ドライブ/旅行/寝ること/美味しくビールを飲むこと

【略歴】
日本体育大学体育学部健康学科卒業。
大学在籍中より健康を目的とした「健康教育」「徒手体操」
「ラジオ体操」を学ぶ。

昭和58年~ 東京厚生年金スポーツセンター入社

昭和60年~ シニア世代を対象の健康体操教室を主宰。
企業・自治体において健康管理のセミナー担当

平成元年~12年 文部科学省の初等教育研修講師
平成元年~20年 横浜市高齢者福祉大学特別講座講師
平成23年~28年 江東区自悠大学特別講座講師
平成26年~    川崎市一般体操連盟 会長

また、女子体操チームの一員として
1999年 世界体操祭(スウェーデン)
2007年    〃   (オーストリア)
2011年    〃    (スイス)
2015年    〃   (ヘルシンキ)への出場参加。

著書 「みんなで踊ろう!運動会の表現ダンス」(小学館)

[保有資格〕
健康運動指導士
産業カウンセラー
Sintex®認定トレーナー(背骨調律エクササイズ)
介護予防運動指導員
睡眠健康指導士
一般体操指導員