いいさじ加減!

緊急事態宣言が続いておりますが
お陰様でいつも通り仕事をさせていただき
感謝の気持ちでいっぱいの

 

健康運動指導士
ヘルスケアシニアアドバイザーの
ねつひさこです!

 

毎日毎日
仕事して
ご飯🍚作って
お風呂入って
眠りにつく

 

そんなシンプルな生活を
送っております。

 

日々おんなじことばかりで
飽きないのって
思われるかもしれませんが

 

この仕事の良いところは
行く場所が違い
参加者も違うので

 

体操教室などは内容が同じでも
参加者の反応が違ったりするので
そんなところは興味深く面白いのです!

 

また東京でも地域によって
その特徴が様々なので
仕事帰り、夕飯の買い物がてら
街の雰囲気を味わうのも
いい気分転換になっています。

 

それでも
気分が落ち込んだり
やる気が起こらなくなったりすること
あります。

 

毎日がなんとなく
ナガサレてしまっているなあと感じた時
私は本を読みます。

 

そんな時に私が手に取る本は
元気が出る本!

 

ここ数日
パッとしない日が続いたので
本屋さんでこの2冊を購入。

 

 

 

 

 

 

そのうちの一冊の著者
ミランダかあちゃんこと
輪湖もなみさんは
私のブログにも時々登場する
お手本にしたい憧れの人♡
https://ameblo.jp/agasamystery-39/entry-12452669327.html?frm=theme

https://yumeblo.jp/n-hisako/2020/archives/322

まず本のタイトルが素敵です!

 

 

 

 

 

 

「もう60歳だから
落ち着いた格好をしなくては」

 

「どうせ私なんて
今さらおしゃれしたって・・・」

 

「もう少し痩せたら、おしゃれするわ」

 

つい口にしちゃっていませんか?

 

歳を重ね
体形が変わり、思考が固くなり

 

新たなチャレンジにも
躊躇してしまいがちな
世代に向けて

 

自らも
アラカン世代のミランダかあちゃんが
あたたかくて元気のでるメッセージを
届けてくれます。

 

年齢を重ねたからこそ出来る
大人のおしゃれの神髄や
具体的なコーディネートの写真も
とっても素敵。

 

 

 

 

 

 

でも
私が最も心を動かされたのが

 

軽やかにカッコよく
歳を重ねていくための
考え方や心の持ち方。

 

共感できること
いっぱいあります。

 

中でも
もやもやっとした私の気持ちが
軽くなった言葉がこちら

 

私たちは、年齢を重ねるごとに
できないことがだって増えてきます。

・・・中略・・・

もしもそのことで
自信をなくしていくことがあったら
思い出してください。

年齢を重ねた大人は
「いいさじ加減」という
最強の武器を持っていることを。

頑張りすぎも
頑張らなすぎも良くない。

ダメな自分を追い詰めず
ギリギリのところで許してあげる。

絶妙なさじ加減で
自分を叱咤激励したり
甘やかしたり
許したりできる大人は
きっと他人からも軽やかで
素敵に見えると思います。

~本文より

 

私も昔から結構
自分で自分を追い詰めてしまうタイプ。

 

今日もこれ出来なかったなあとか
またラクな方にいっちゃっているなあとか

 

ダメ出しする私が顔出してきます。

 

そんな私も私だと
許しちゃえば楽なんですけどね(笑)

 

目指すところは
絶妙なさじ加減ができる
かっこいい大人の女性♡

 

この本を読むと
もっと自由に
頭と心を柔らかくして

 

人生を、自分を
そしておしゃれを
楽しんでいいんだと
思わせてくれます。

 

いつでも何歳からでも
新たな自分に出会いたいと
思う人の背中を押してくれる
素敵な本です。

 

最高の人生にするにはまずは体力だ!
ということでオンラインレッスンご案内中
⬇⬇⬇

関連記事一覧