川崎大師10年に一度の・・

有難いお札を
いただきました

 

シニア若返り体操の専門家
ねつひさこです!

 

神奈川県の川崎大師では
令和6年の5月の一か月は
10年に一度の大開帳なんだそう。

 

この期間中に限って
授与される「赤札」は
弘法大師直筆の
「南無阿弥陀仏」の
6文字名を版にして
配られる尊い「護符」です。

 

 

 

 

 

 

この赤札を
いただければ無量の功徳を
授かるといわれています。

 

そんな有難い赤札を
川崎の体操教室の参加者の
旦那様(90歳)が
期間中大師さまに7~8回通い

 

さらになんと1回につき
3時間並び

 

夏に生まれる曾孫さんと
私の為にいただいてきてくれました。

 

なんと有難いことか!!!

 

加えて
私のお札をいただくと際には
ケガのないよう
祈願してくださったそうです。

 

これで向こう10年は
私も元気にお仕事できますね。

 

何物にも代えがたい
素晴らしいものを
いただきました。

 

ありがとうございました💓

 

 

 

***************

5歳を手に入れる
背骨若返り術 3つの鍵」

小冊子無料ダウンロードはこちらから
↓↓↓
https://7qhj6.hp.peraichi.com

***************

 

 

 

 

健やかに若々しく生きていこう!
登録はこちらから
⬇⬇⬇

関連記事一覧