ファスティング3日間を終えて~part1

ファスティングを
やってみようと思った理由は
3つあります、

 

健康運動指導士
ヘルスケアシニアアドバイザーの
ねつひさこです!

 

1.自粛中に増えてしまった体重、
あと1㎏がどうしても落ちない(お歳なもので(笑))
それを落としたい。

2.花粉症などのアレルギーを完治させたい

3.血糖値を安定させたい

 

これらに対して

 

食事改善とファスティングで
効果が出るらしいと聞いたら
やらないわけにはいきません(笑)

 

人生何事も経験ですし・・・。

 

先週末の3日間
人生初のファスティングに
チャレンジです!

 

23日(金)準備期
24日(土)断食期
25日(日)回復期

 

このようなスケジュールで
3日間過ごしました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

で、どうだったかと言うと・・・

 

想像以上に
私にとって完全断食はキツかった~💦

 

少しづつ少食に慣れていく準備期がある、
断食中も酵素やアミノ酸、水分を
しっかり摂れるにも関わらずです。

 

午前中はまだ良かったのですが
午後になるころには
酵素にも飽きてしまい
水分でお腹がぱんぱん。

 

身体が水分を受け付けません。

 

そうこうするうちに
頭痛がしてきました💦

 

普段、頭が痛くなることなどない私。

 

これはやめろというサインかと
早くも諦めムード・・・。

 

でもそこは体育会系、
ここで止めたらオンナがすたる(笑)

 

そう簡単にギブアップはしません。

 

早速サポートしてくれる
北井美紀さんに連絡、
状況を伝えると

 

頭痛はおそらく好転反応だと。

 

ファスティング中は
普段摂取している糖質を
摂らないので

糖質の不足を補うために、
分解された細胞から
毒素や老廃物が排出される。

それによって頭痛などの
好転反応が起きるとのこと。

 

私の心配や不安をなだめるように
丁寧に教えてくれます。

 

そうか!
私の身体から毒素や老廃物が
どんどん排出されているのね。

 

そう思うと不思議なもので
もう少し頑張れそう(笑)⇒単純。

 

きめ細かいサポートや励ましは
こういう時にはホント、有難いですね。

 

さらに頭痛とともに
断食によって現れた症状が

 

とにかく眠いということ😪

 

この3日間
毎日10時間は寝ていました。

 

普段は7~8時間睡眠で
たっぷり寝ている私でさえ

 

眠くて眠くて
お昼寝までしていました。

 

これもファスティング中に
現れやすい症状で
身体が省エネモードに
入っているサイン。

この期間はゆっくり体を休めてね
身体が眠りを求めているのだそう。

 

いやぁ~、
身体って本当におりこうさんです。

 

 

 

 

 

 

↑↑↑
回復期最初の朝に食べた
おかゆの美味しかったこと!!!

 

さらにもう一つ
思いもよらない
驚くべき反応がでてきたのですが

 

長くなりましたので
この続きは
果たして私の体重は減ったのか???
の答えとともに
part2へ・・・
にさせてください

最高の人生にするにはまずは体力だ!
ということでオンラインレッスンご案内中
⬇⬇⬇

関連記事一覧