大好評の!?

「ひさこにお熱(ねつ)!」
熱(ねつ)中世代!」なんて
キャッチコピーはいかがでしょう?!w

 

健康運動指導士
ヘルスケアシニアアドバイザーの
ねつひさこです!

 

先週金曜日はインストラクター仲間が
主催するオンラインサロンでの
担当レッスン日。

 

クラス名は
「ねつダンス」!!!

 

当初は「椅子ダンス」でしたが
立って踊ることもあるので
恥ずかしながら自身の名前を
つけました。

 

そしたらワタシが尊敬する方から
「これ以上いいネーミングは
思いつかないよ。
『熱』も感じられていいよね。」

 

そう言ってもらえたので
これからは堂々と使うことにします(笑)

 

体育大学時代、所属する体操部で
劣等生だった私・・・💦

 

体操やダンスの苦手な人や
嫌いな人の気持ちが良~くわかります。

 

思いがけず
体操インストラクターという
仕事についた私は

 

だからこそ、
そんな方たちに少しでも
楽しく動いてほしいという
強い想いがありました。

 

そこで
まずは流行りの曲やリズム感のある
曲を選んで、簡単な振り付けを考え
それを覚えて動いてもらうようにしました。

 

社会人になって初めて
振り付けたのは忘れもしない
トシちゃんの
「抱きしめてトゥナイト!!」

 

駒沢オリンピック体育館の
広ーいフロアで
200名近くの参加者と
一斉に踊ったことは
いまでも昨日のことのように
思いだされます。

 

こんな積み重ねが功を奏して
「今まで体操は苦手だったけれど
先生のお陰で好きになりました」
などの感想をたくさんいただきました。

 

12年前には
集大成として作品集をDVDにして
参加者の皆さんにお配りしたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、
はじめて出場した
日本フィットネス協会主催の
「フィットネスダンス全国大会」で
準優勝をいただいことは
心が震えるほどの感動でした。
(しかも3年連続!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年、体操サークルでは
ストレッチ、リズム体操
筋トレ、ボール体操などが
中心なので『ねつダンス』は
ご無沙汰しています。

 

でも先週の金曜日、『ねつダンス』
参加してくれたインストラクター仲間から

 

「振りつけを覚えないといけないから
めちゃ脳トレになった」

「身体の使い方に大切な動きが
ちりばめられていた」

「なにしろ選曲がGood👍」

「音楽に合わせて動くのが苦手でも
楽しく動けた」

 

これらの有難い感想は
今まで当たり前のようにやってきた
『ねつダンス』の良さを
改めて教えていただく機会となり
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今でも
「先生、また『ねつダンス』やってほしい」

と言ってくださる根強いファンも
いらっしゃいます。

 

やっぱり女性は音楽に合わせて
踊ることがとっても好きです。

 

モットーは
「簡単で、楽しくて、効果がある!」

 

そんな『ねつダンス』
そろそろ新作をつくって
皆さんに喜んでもらおうかな。

 

もちろん私主催の
「おうちdeフィットネス」
でも『ねつダンス』やってます!

 

最高の人生にするにはまずは体力だ!
ということでオンラインレッスンご案内中
⬇⬇⬇

関連記事一覧