パジャマで寝ていますか?!

ずっと狙っていたパジャマが10%オフ!
思わず買ってしまった

 

健康運動指導士
ヘルスケアシニアアドバイザーの
ねつひさこです!

 

「睡眠時間はたっぷりとっているはずなのに
なんで疲れが取れないんだろう」

 

と悩んでいるそこのあなた!

 

もしかしたら部屋着で寝ていませんか???

 

かつて私もそうでした💦

 

しかしある時
ちゃんとパジャマで寝てみたら
翌朝、身体が軽くなっていたのです!

 

これには本当に驚きました😲

 

部屋着の生地は
厚くてゴワゴワしているものが多く
布団との摩擦が大きくなります。

 

私たちは一晩に20回~30回の
寝返りをうっているのですが

 

その寝返りをうつたびに
かけ布団も一緒に動いてしまうので
余分な力を使ってしまう

 

だからその分
疲れがとれなかったのです💦

 

パジャマに替えると
身体だけが、かけ布団の中で
動くようになるので
疲れが取れて翌朝はすっきり。

 

恐るべし、パジャマの力!!!

 

 

 

 

 

 

それから今の時期って寒いですよね!

 

冷え性の方は特に
たくさん着込んで寝てしまいがちですが

 

冬用のモコモコの部屋着は
摩擦が大きいだけでなく

 

汗も吸わないので
体温調節ができません✖

 

睡眠中は体温を下げるために
汗をかいているので
パジャマや肌着は
吸湿性がとても大事。

 

また
締めつけが強いと血流が悪くなります。

 

すると深部体温が下がりにくくなり
熟睡できません。

 

 

 

 

 

 

つまり

 

スイミングには水着
マラソンにはランニングウェアが
最適なように

 

睡眠にはパジャマを着ることが
理にかなっているということです。

 

「ベッドでは何を着ていますか?」
と聞かれ

 

シャネルの5番だけ」
と答えたマリリンモンロー💛

 

一度でいいから
そんなセクシーな言葉
言ってみたい気もしますが(笑)

 

パジャマ着て
脚にはレッグウォーマー
お腹にはシルクの腹巻が
欠かせない

 

そんな私には一生ムリだろうなあ(笑)

 

最高の人生にするにはまずは体力だ!
ということでオンラインレッスンご案内中
⬇⬇⬇

関連記事一覧