「バランスコーディネーション®」カテゴリーアーカイブ

バランスコーディネーション®教育トレーナーとしての活動記録

秋のレッスンのポイント

バランスコーディネーション®︎教育トレーナーの
鍬間愛美です。

レッスンの構成を考える時に私は
春夏秋冬、季節の体にあわせて組むことが多いです。

季節ごとに気温や気候が変わるように、旬の食べ物が変わります。

大地の恵である旬の食べ物は生命力の源とも言われています。

昔から人は季節ごとの食材をうまく体に取り入れることで、体と心のバランスを整え、健康を保ってきました。

昨今、自然のバランスが崩れ、食のバランスが崩れ、それらが原因で四季ごとに変わる体にも大きな影響が出ています。

🍀栄養価の高い食材を食べ、体の内側から整えること
🍀季節により変化する体を知り、無理なく心地よい生活をすること

そして、
🍀体が喜び元気になるための運動をすること

この3つに基づき、
季節を感じる運動指導ができるよう心がけています(´˘`*)

では、秋のテーマとして今季考えたのは
《質のいい睡眠と良質な食事の消化》です。

「陽」が減り「陰」が増えていく秋はエネルギーが内向きになりがちです。

肺を潤すのが良いとされ、乾燥予防に肺や喉の粘膜・大腸に優しくしたい季節でもあります。

内臓の冷えを改善する必要もあります。

どちらかというとゆったりとした動きで、呼吸と連動させていくといいです😊

ここらへんにポイントをおいていくと、体と心が本当に喜びます❣️

( ﹡・ᴗ・ )b

肺をあたためるのには、大根とユリ根☆

喉の枯れには白きくらげと蜂蜜がオススメです☆

♦️

♦️

秋は美味しい食材がいっぱい❣️

栄養をしっかりと体に吸収させるためには、
きちんとした消化と排出も大切です☆

あなたはどう秋を過ごしますか?(*´-`*)

mana


レッスンで大切にしていること

バランスコーディネーション®︎教育トレーナーの
鍬間愛美です。

私をよく知らない方へ…こんな想いで活動しています。↓↓↓

指導者としての想い

新潟の現状を。ということで過去記事を載せておきます。↓↓↓

新潟県民の平均寿命と健康寿命

前回の投稿で、バランスコーディネーション®︎というプログラムがどういうものかをまとめました。↓↓↓

バランスコーディネーション®︎とは

単純に運動をしたから健康寿命が上がるわけではありません。

食事を含む生活や日々の在り方が、寿命の中の健康期間に関係してきます。

それぞれの分野にプロがいて、運動指導者は運動を通じて人を健康へと導きたいと思い日々仕事をしています。

《運動をしないで痩せる》や《健康に運動は必要ない》《健康であることに運動は関係ない》と考える方もいますが、
運動をしなければ得られないものもありますし、
健康でいる期間を長く保てる可能性の一つとして【運動】という選択があると思っています。

健康の定義も、運動の是非も、考え方は人それぞれです。

必要としている方や、これから必要になる人に対し、運動する時間とその方にとって最適で効果的な方法を提供します。

スポーツ人口はここ30年で増加しています。

その形は様々で、スタジオプログラムも多岐に渡っています。

新潟の現状を考えた時に、必要なものは
🍀健康寿命を延ばすための取り組み🍀
だと思います。

では、私にできることは何か。

それは現場での直接的な運動指導と
運動指導者の増加に力を入れることだと思っています。

そして、こんなふうにも思っています。

🌸お客様にいち早く自分のレッスンから卒業してもらいたい🌸

運動を勧めておいて、変な話かもしれませんが、
お客様が運動から遠のく理由のひとつに、
《指導者がいなくなる》があります。

ずっと日常にあったあの曜日のあの時間に担当してくれていた先生がある日突然いなくなる…

プログラムが好きであると同時に指導者に魅力を感じて日々のレッスンに参加しているお客様も多いと思います。

色んな理由があると思います。

私も例外ではありません。

《仕事に責任をもつ》ということを考えた時に、

🍀自分だからできるプロの仕事をする

🍀自分がいなくなってもお客様が困らないようにする

という2つの意識はとても重要だと思っています。

バランスコーディネーション®︎の良さは、種目を反復して行うことでお客様が正しく効果的な動作を覚え習得していくところにもあります。

私がレッスンで大事にしていることは、
✨お客様の引き出しを増やす✨
ことです。

身体に対する知識や情報をたくさんお伝えし、
こんな時どうする?の引き出しを増やせるような構成を心がけています。

学びは大切です。✎*。

日々更新されていく情報にアンテナを張り、
より多くのお客様の体と心が健康でいられるように私自身も引き出しを増やしています。

「レッスンがなかった1ヵ月がしんどかった」
「先生がいなくなったら困る」
今日のレッスンで頂戴した嬉しい言葉です。

嬉しいけれど…何をやってるんだ私は(>_<;)と喝を入れました。

✨1畳でできる日常生活動作改善✨
きちんと習得していただき、私が明日いなくなってもお客様の中に形が残り続けるレッスンをしていきたいです。

♦️

♦️

2020年2月23日(日)~24日(月祝)の2日間で
バランスコーディネーション®︎の養成講習会を新潟市で行います。

新潟市でバランスコーディネーション®︎を必要としているお客様は大勢いらっしゃいます。

新潟県民の健康寿命のために、一緒に活動してくださる仲間を募集しています❣️

お気軽にお問い合わせください☆
manami.kuwama0101@gmail.com

また、他日程での開催も可能です。
養成講習会のみならず、他のご要望もありましたら、なんなりとお申し付けください☆

県外へも参ります(*˘ ³˘)♥

♦️

♦️

mana


バランスコーディネーション®︎とは

バランスコーディネーション®︎教育トレーナーの
鍬間愛美です。

バランスコーディネーション®︎は
日常生活動作改善と心の健康を軸に、
関節ほぐし・ストレッチ・筋力トレーニングで構成されるプログラムです。

指導者(バランスコーディネーター)は
誰もが無理なく簡単にできる種目を段階指導することで種目ごとの効果を最大限に引き出し、
お客様が気づき自ら修正していくプロセスを身につけられるようにサポートします。

事前事後の評価もあわせて行い、プログラムを実施しての効果を体感していただくのと同時に、
積極的な関わりを持つサポートコミュニケーションで一人一人の心の満足度を高めます。

プログラムを行う目的が日常生活動作改善であることは、
長い人生を自分の身体で生き抜くため誰しもに必要であり、生きる上での幸福度にも繋がると考えます。

個人的な考えではありますが、
バランスコーディネーション®︎は他のプログラムとは毛色が異なると思います。

フィットネスインストラクターは
お客様に
・安心安全な運動プログラム
・エンターテインメント
この2つを提供します。

fitnessの意味としてWikipediaには
肉体的観点、健康的観点で望ましいと考えられている状態に適っている状態、およびそういう状態でいること、そういう状態でいる/状態になるために行う行為・活動などを指している。
すなわち健康のための運動であり、セルフケアの一つを構成する。
と、あります。

提供とは、
相手に役立つように差し出すこと
を意味します。

多くの現場では、
《インストラクターがfitnessを提供(売る)し、お客様がそれを受けとって(買って)います》
その形は、一方通行な場合が多いかもしれません。

では、他のプログラムとどう毛色が違うのか。

それはやはり
🍀お客様自身が、自分の体と心に必要なものを適切な形で自らに与えていく🍀
ということです。

食事で栄養を摂る時にバランスを考えるのと同じように、体にも栄養や燃料が必要です。

自らの身体が欲し望むものを与えるためには、
自分の身体に問いかけ気づく必要があります。

バランスコーディネーション®︎は
・いまの自分の身体がどういう状態か
・身体にとって何をどんな形で与えることが必要か
・エクササイズ(種目)中の動作そのものの確認と修正
・その種目は自分の身体が喜ぶものだったか
などの気づきを得られるプログラムです。

そして

その気づきをもとに、
💎自らの動作を修正していくプロセスを身につける
💎反復しながら機能改善できるコツをつかむ

プログラムの特徴でもあるここに、
バランスコーディネーション®︎が他のプログラムとは異なる良さがあります。

バランスコーディネーション®︎では
一方的にその場限りの商品を渡すのではなく、
継続的に役立つ情報と方法を提供します。

mana


牛女

牛のような貫禄のあるドデカイハムスター、シハモさん♡

外に出たくて毎日必死です(*´ω`*)

✨新潟スカイランタンフェスティバル✨

Facebookの広告を見て申し込んだら、受け付け番号017番でした☆

半日しない間に予約受付終了したようで…やったー❤

楽しみだなぁ~(*ˊ˘ˋ*)🎶

楽しみがあるから頑張れる(´∀`)✨

今日はバランスコーディネーション®︎のステップアップ研修で長岡へ行ってきました☆

養成を経て、マニュアル記載の未習得種目を習得するためのこの研修✎*。

バランスコーディネーションとは、コーディネーター(指導者)とはなどのコアな部分をしっかりと根幹に置き習得していく種目や動作は、全てがお客様のためへと繋がり意義や価値のあるものになります。

それは指導者自身の「未来」を変えていきます。

そういうことを改めて感じるのが、同志との関わりの時間であり学びを通じてさらなる高みを目指していく時間です。

「ありがとう」をいただきながら思うのは、私のほうこそ「ありがとう」と感謝しているということ。

学びや気づきをもらい、それは私自身の活力となり、そしてまた受けとったものを誰かへ継承し幸せの連鎖が生まれ繋がっていく…

とても幸せでありがたいことです。

貴重な時間をいただいた今日の日と、感謝の想いを届けたい受講者さん☆、そしていつも私の成長に深い関わりと愛と真心をくれる智ちゃんに心から感謝して…🍀

また一歩、また一歩と、ノシノシ歩みを続けます。

そう、牛のように…💗

↑↑↑

なんとも小憎たらしい顔です(笑)

mana


私にしかつくれないプロポーション

✨みんな違って、みんないい✨

県立図書館にふわふわと佇む可愛いもふもふ❤

一体何かもわからないけど、思ったのは

✨みんな違って、みんないい✨

生まれた時はだいたい同じなのに、成長の過程で少しずつ『個』の形に変化していく容姿。

生き方や日々の過ごし方、精神や心の在り方でいかようにも変容していく身体。

「あぁ、山に登ってきたかな?」

「今日はちょっと体調が悪そうだな?」

「今日はあそこが痛そうだな?」

大勢のお客様の身体をみてきて、だいたいのことは一目でわかるようになりました。

記憶力はいいほうで、お客様の【いつもの身体】のデータはだいたいインプットしています(*´-`*)

『バランス』というものがあるので、このままだと体に危険信号が出る!というもの以外は経過観察で自然に元に戻るのを待ちます。

逆に矯正が必要な『バランス』の場合は、こちらから声をかけさせていただくこともあります🍀

大抵の方は、

☆ここをこうしたい!☆

という願望をお持ちです。

運動指導者であるからには、その願いに運動指導を通じて寄り添いたいと思っています。

今日は、鳥屋野体育館で毎週火曜日に開講しているバランスコーディネーション®︎夏の教室が最終回でした。

とてもよく質問をいただく教室です😊

とにかく汗をかいて!発散させて!みたいなクラスではないので、カロリーを消費することや直接的で即効性のあるシェイプアップを目的として運動される方には不向きかもしれません。

ですが、じわじわと確実に変化が出てきます❣️

骨格や筋肉の働きが変わるので結果的に長い目で見てプロポーションの良さに繋がっていきます☆

『スタイル』は個人の主観によって判断されますが、

『プロポーション』はまさにバランスをさします。

プロポーションの類義語には以下のようなものがあります。

釣り合い:二つ以上のものの大きさなどが同程度であること

バランス:釣り合い、均衡のこと

割合:基準に対するある量の比を表す値のこと

調和:全体の釣り合いが取れていて、まとまりのあること

均整:全体として、ととのっていること

多くの人が求めるものは、この『プロポーション』のほうではないでしょうか(´˘`*)

火曜日の教室でよく質問が出るのは、

プロポーションに興味関心があり、自分の身体に積極的に関わる人が多いからです(´∀`)

説明がとにかく長い私ですが、理解し納得した上で行い、そして続けてほしいと願っています。

秋の教室、満員御礼ありがとうございます❣️

mana