「学び・学習・教育」カテゴリーアーカイブ

学習塾指導者として、または人生の学びの記録

慣れて順応して変化して

一日のほとんどを家の外でアクティブに過ごしていたコロナ禍前の生活は、体をめいいっぱい動かし、頭をフル回転させながら、時々iPhoneをいじりリフレッシュしていました。

一変して家にこもりっきりとなった今は、一日PCとにらめっこする時間が増え、夜になるともうクタクタ。

SNSも仕事のためのログインが大半となり、楽しむためのものではなくなってしまった…

そうなると、もはやブログを書く気力もなく、仕事のメールやLINEを書きながらiPhoneを握りしめて寝る〜の毎日が続いています。

『無気力』や『脱力感』て、無刺激や過度な疲れから生まれるなと感じています^^;

自分の苦手分野に踏み込むことは、脳が拒絶反応を起こし体の全機能がうまく稼働しない。

動作は遅い、脳みその働きは鈍い…

ムダに時間だけが過ぎていき、それに比例して『ムダは嫌いだよ〜!』と脳が反応して余計に疲弊する🌀

まさに負のループww

そんな中でもいまの癒しは、zoomを使った子どもたちとのオンライン指導☆

全員ではないけれど、画面越しに見れる子どもたちの笑顔はやっぱり可愛い♡

♦️

オフラインもオンラインもそれぞれ良し悪しがあるけれど、

オンライン指導の可能性として学習においてはやはり有効で、

「時間の省略や短縮ができない」この一点を除けば、実はリアルよりも指導効率も上がり、

アプローチの幅の広がりと余計なものへの強制的なシャットアウトにより、自分が理想とする形で個々の能力を伸ばすことに注力できると感じています。

となると、リアルに戻った時にどういう形がベストかを再構築する必要があり、見直しと模索の作業がとても楽しい今日この頃☆

♦️

「本当に伝えたい言葉は一瞬でも寝かせたほうがいい」

そんなことも思ったりしています。

ブログは不特定多数の人に読んでもらうツールなので、自分の思いや考えをざっくりとまとめて書きますが、個人に対するものであれば自ずと書き方や伝え方が変わります。

ビジネス用に作り込んでいないこのブログ、だからこそのこの形。

対して、ここ最近は個人に向けてのフィードバックなどで文章を綴ることが増えているわけですが、テンプレートのように同じことは書きません。

当たり前だけど、その人に向けての言葉の選択は、たとえ同じ内容のものを複数人に伝えるとしても変える必要があります。

いや、変わるはずなんだ。

【同じ】って気持ち悪い。

時々見かける機械的な【同じ】を見ると、ちょっと嫌な気持ちになる(笑)

そこまで本の虫ではないけれど、多様な表現がそこそこできるくらいの引き出しを持ち合わせていることは人間としての宝だなと、そんなふうに思います😊😊😊

最近もらって一番嬉しかった言葉♡

この力も私の宝です❣️

mana


半径1mの世界は穏やかで平和

バイトに来てくれている新大生は、オンライン授業が決まりました。

本格的に学校に行っての授業が始まった小学生は、元気に登校しています。

健康観察がもちろんあって、給食の時以外はマスク着用。

クラス替えもあり、しんと静まり返っていた教室も、だんだんと子どもたちらしく活気が出てきたとお便りに書いてありました(´˘`*)

どうするか保留状態にあった前学年での未学習部分も補填授業があり、少し安心しています。

この状況を鑑みてなのか、家庭での自学の在り方が見直されました。

ゆめのクラスだけなのかわかりませんが、『自学』とはの根本的な考え方から取り組み方、取り組みに対しての姿勢や目標などが、自学ノートの裏表紙に貼ってあります。

子どもたちはマスを埋めるのが好きです☆

自学でやることリストが一覧となった表に、できたら日付を書いていくというのは、子どもたちをやる気にさせるし、単純に何をやったらいいかわからない子にとってはそれをこなしていくだけでも確実に力になります。

✨一番にノートを終わらせたい✨
✨一番に表を埋めたい✨

まんまと先生の作戦に乗っかったゆめは、昨日からいろんなことに取り組み始めました(´∀`)

手始めに、4年生課程のノートまとめと復習が終わっている理科はもうやることがないので、実験を♪

🍀10円はどんな調味料で一番綺麗になるのか🍀

💎結果はマヨネーズが一番ピカピカになりました💎

大人も一緒にやって面白い理科の実験✨

子どもの頃、「こんなのは無意味だ」と理科の時間が大嫌いだった私。

子どもの頃のスカした自分に、もっと何事も全力で楽しめよ!と言いたいです(笑)

そして、勉強している間ずっとビデオを回し動画を残すゆめ…

終わった後にご丁寧に編集までしてTikTokに上げます💧

編集の時間も勉強してよと思いますが、記録に残すことでモチベーションも上がっているようなので、見逃すことにします…

…( ̄▽ ̄;)🌀

これもひとつの才能か…💎

今日はあたたかいを通り越して日差しが強く暑いです🥵💦

衣替えの時期…と言っても我が家はクローゼットにかけっぱなし(笑)

タイヤ交換しなきゃ🤣🤣🤣

ズボラ女子現る。

スノータイヤ、次回はもう買い換えと言われたので、まぁいっかとズルズル…

雪国新潟で降らなかったことも異常のひとつであり、この世界はどうなっていくんだろう。と悩ましい日々です。

皆さんは、どう過ごしていますか?

元気ですか?

mana


噛み締めて

5年生になって、登校日2日目☆

今日も無事に学校へ行けたことに感謝です🍀

高学年になり、気分も変わったのか、
髪を切り、自分で髪を乾かすようになりました☆

実に10年以上、毎日ゆめの髪を乾かし続けました。

楽しい時間でもあり、でも時々辛い時間でもあり、早く終わらないかな〜なんて思ったりもしましたが、終わってみればやっぱり寂しいものです。

かけがえのない時間をまたひとつ卒業した寂しさは、しばらく尾を引くかもしれません☂️

今日、可愛がっていたハムスターが天国へいきました。

家に帰ってから気づき、「うわぁ~ん!」と大きな声で泣くゆめ。

静かに撫でていたと思ったら、また大きな「うわぁ~ん!」

その繰り返し…

一時間くらい、「うわぁ~ん!」と泣いては鼻をかむを続け、ようやく箱に入れました。

「可愛いよぉ」「うわぁ~ん!」

「シーちゃん…」「うわぁ~ん!」

命の尊さと重さを感じ、またひとつ大人になったと思います。

4月8日に我が家に来た、牛みたいなハムスターだから、✨シハモ✨と名付けました(´˘`*)

うちに来た時には生まれてからずいぶん経ち成長していたし、寿命を全うできたのではないかと思います。

食いしん坊で、丸っこいフォルムが愛くるしいシハモでした♡

今までありがとう。

昨日こんな風に笑っていても、

次の日は何が起こるかわかりません。

一日一日を大切に、

喜びも悲しみも噛み締めて前に進むしかありません。

桜も頑張って咲いています🌸

人間も頑張って生きねば!!!

今日の教室も子どもたちとたくさん話して、たくさん笑いながら過ごしました☆

学びの場で、笑い声が聞こえるっていい雰囲気だと思っています。

できても、つまづいても、笑う。

「できたね♪ふふふ♪」「できた!えへへ♪」

「コラコラ、同じミス!なんでじゃ!(ニコニコ)」「あちゃー!アハハハ♪」

学校での話も聞きながら会話して、新年度の学習について相談がてら対話する。

いいコミュニケーションがとれた日はいつもより余計に笑い声が弾みます😊

中学生や高校生になった子たちの制服姿に感動したり♪

今日も良き一日でした❣️

明日も何が起こるかわからない。

寂しさと悲しみと楽しさと喜びと、全部を噛み締めて、前進あるのみ!!

さぁ!また今日が始まる!

mana


いつか追い越されて見えるのは背中だけ

後ろを振り返り手招きしながらの子育ても、

いつか必ず遠くに駆けて行く子どもたちを後ろから見守るように変わる。

可愛くて可愛くてずっとそばにいてほしいと思っていても、それは叶わない。

限られた時間の中で、どう関わり、どう愛情を注いでいくのか。

目まぐるしく過ぎていく日々の中でそういう有限を忘れてしまいがちだけど、春になり桜が咲くこの時期は毎年必ず大切なことを思い出し身が引き締まります。

今年の春の卒業生は、3人でした。

この数字は例年と同じくらいではあるけれど、8年という月日で見守り続けた生徒の卒業や、小学校6年間の成長を見届けた生徒など、少し寂しい卒業でした。

日々の指導でも子どもたちを想い涙が出ることはありますが、やはり卒業が一番堪えます。

出会いと別れを繰り返し、卒業していった子どもたちが残してくれたものを思い返しては糧にし、有限の中に残せるものは何かを考えまた激動の日々を過ごします。

来年の今頃はきっとまた同じことを思うでしょう。

ありがたいことに、年度の途中での退会は滅多にありません。

『卒業』という形で気持ちよく送り出せるのが、指導者として喜ばしいことでもあります。

この一年もそういう一年でありたいし、そうできるように努めたいです。

新年度が始まり、いよいよ学校もスタートします。

進級において喜びに満ち溢れ、希望を抱き、未来にワクワクしている子どもたちが、平穏無事に学校生活を過ごせることを願っています。

早くコロナ終息しないかなぁ…

♦️

今日のブログは少し短めです(笑)

文字数も少ない🤣🤣🤣

おやすみなさい☆

mana


ミーティングの話ではなくメモの話(笑)

毎日メッセンジャーでやりとりがあるので、毎日アイコンを見て、画面上ではあるけれど顔を合わせすぎて、もはや開始時間とともにナチュラルに始まるミーティング(笑)

23時を過ぎても、なんとか必死で笑顔をつくる撮影タイム🤣

毎度毎度メモをとるけれど、あとで読み返す時が大変で…笑

乱雑に紙いっぱい、あちこちに書くもんだからタスク整理も大変(^_^;)

昔からそうで、器用にまとめ几帳面に丁寧に書くことをあまり重要視しないのです😅

整理しながら再度確認する作業の時間が、振り返り思考をまとめる貴重な時間だったりします✨

そういうことにしとこっ♡笑

♦️

子どもたちが解いたプリントを見る時はワクワクします☆

今日はどんなことを書いているかな?って、心と頭の中を垣間見るのが好きです❤

💎大事なポイントはメモをとる💎
これは結構大切にしていることで、言われた時は理解したつもりでも時間の経過とともに記憶からどんどん零れていく。
これをできるだけ防ぐためには、書くことや読み返すことを重ね、記憶に留める努力をしなければいけません。

賢い子や学習に前のめりな子は、私の言葉をメモします。

ここに意識する。と一言メモを書いたり、マーカーを引いたり。

そういう子は成長スピードが早いです。

💎全てのことを自分の成長に結びつけられる能力💎
同じ空間で起こることに対して他人事でいると、いつまで経っても気づいて学ばず、いずれ同じことを自分が繰り返します。
他人事を疑似体験として捉えられることは、無傷で宝を得るようなもので、こんなにお得なものはありません✨

より豊かに生きる方法のひとつとして、そういう知恵を生かすことは大切で、そういうものは早く教えて授けてあげたいと思っています(´˘`*)

これからのビジネスの場面で必要なのは、「語彙力」と言う人がいます。

言葉の引き出しが豊富であることは、言わずもがなビジネスの基本であるコミュニケーションはもちろん、その豊かで円滑なコミュニケーションから新たな展開を生み出す確率を高めます。

インスピレーションが働き活性化された脳から溢れる言葉が他を刺激し、また新しいものが生まれて幅が広がっていく…

発信する側も受け手側も、両立場ともに語彙力は必要です☆

語彙の使いこなし、表現はその人の心でもあるしね✨

相手の言わんとすることが、読み取れるのもまた豊富な言葉の引き出しを持ち合わせているからなわけで…☆

♦️

ミーティングの話をしようとして、メモの話から脱線しました🤣

日本からだワーク®︎協会は、また新たなチャレンジとともに前へ進みます❣️

♦️

からだバー®︎含む協会プログラムのLIVE配信が4月中の一カ月間行われます。

鍬間が登場しない理由はおいおい…😅

からだバー®︎のレンタルも4月30日までの約1カ月間できますので、ご希望の方は

こちらのレンタル申請フォームへ♡

無料ですよ♡

LIVEはFacebook内の協会ページより配信となりますので、お時間になりましたら、

【日本からだワーク®︎協会】のFacebookページへログインしてみてください♡

mana