それなり

海に遊びに行った時に、遠くから

「うわっ!犬だ!かっわいぃ~♡」

と走り寄ってきた若い男の子3人組と出会いました。

高校生か大学生くらいの彼らは、海に入り砂まみれになった我が家のわんこを嫌がることなく抱き上げ、

可愛いな~♪ 人懐っこくて可愛いな~♪

と何度もわしゃわしゃ可愛がってくれました。

ゆめが遊ぶ近くで海に入り男の子3人で水かけっこをしながらはしゃいでは、

「室内犬ですか?」

とか

「海とかよく来て遊ぶんですか?」

とか

「うちの犬はね~」

と話しかけてきます。

人懐こいのは君たちも一緒ね♡と、心優しく今どき珍しいほど飾らず透明で拗れていない若者になんだかほっこりさせられたひとときでした✨

帰ろうとすると、

「またね~‼️」だって😊

今どきの若者は…

と言いたくないけれど、言いたくなる気持ちもわからなくはない。

現場で出会うインターンの学生や新入社員でも、学生時の実地経験が少なすぎるな…と思うことは多々あるし、ご多分に漏れず弟に対してそう思うこともあるのだから(笑)

私たちの頃とはまた違う経験の積み方や疑似体験ができる環境が万全に整っているのだから、それを最大限に生かして強みに変換すればいいのに…と思ったりもします。

今はアンテナを張ってアクションを起こし続けた人が自分を成長させて力強く歩んでいける時代。

【それなり】の区切りをどこでつけていくかは個人の自由な選択だけれど、関わる子どもたちには面白い人生を歩んでほしいなと心から願っています。

一気に読みました。

これを読むと、また人生観が少し変わるんだけど、

一つ一つの言葉に思いを馳せて、あぁでもないこうでもないと自分の人生観を見つめ直すことがこれまた一興ではないかと(´˘`*)

樹木希林さん、素敵だなぁ…♡

けど、私はきっと入れ歯になったらそれを全力で隠すだろうなぁ…

自然体でいるって難しいしカッコイイ✨

mana

関連記事一覧