混沌と葛藤と、その先に

運転が嫌いな私が連休にルンルンで長岡へ2日間往復した理由は、

バランスコーディネーション®︎の養成講習会だったからです(*´-`*)

久しぶりの講習会、学び多き充実した時間となりました✨

講習会ではいろんな想いと感情が交差します。

受講のきっかけはそれぞれで、

🍀新しい学びを通じて自分のスキルを上げることや技術を高めるため

🍀自分の仕事や活躍の場を広げるため

という【自分のため】

他には、

🍀世の中の流れや業界のニーズ、流行り廃りの変容

という【時代に合わせて】

あとは、

✨自分以外の人のため✨

インストラクター(運動指導者)はもともと、もちろん自分の生活のために働きますが、仕事を仕事と割り切らず、人を健康へと導けることに喜びを感じ、人の役に立てることに生きがいを感じているところがあります。

『好き』を仕事にしている人も多く、エネルギッシュな人も多いこの業界。

時に自己犠牲をも厭わない精神で挑むこともある中で、その背景にはやはり【人】がいます。

大切に想う人がずっと健康で快活な日々を生きることができるように、日々あれやこれやと試行錯誤しながら運動を届けます。

とても幸せな仕事です(´˘`*)

少しでも人の役に立ちたい!たくさんの人を元気にしたい!と思った時に、新しい情報や知識を学び、自分の技術を高めることは必須です。

今回受講していただいたインストラクターさんも同じ思いや志をもつ、人想いのとてもあたたかい方でした✨

インストラクターも人間です。

大人になった今、試験を受けるというだけで、不安や迷いがよぎり、とてもプレッシャーです。

自信をもって試験に挑むための練習や学習の最中にはいろんな感情が次から次に生まれ、ポジティブとネガティブ、陽と陰の感情がどんどん心を埋めつくしていきます。

うまくできない自分に戸惑ったり、他人と比較して苦しくなったり、ステージを上げる時には必ずそうして心の混沌や葛藤があります。

それを乗り越えた時、人は成長し進化するのだと、講師として立つ時も受講者として在る時も思うのです。

けれど、大人になって何かにチャレンジするという経験はなかなかできません。

自分を俯瞰的に見るということも観られるということも、なかなかありません。

【自分に気づく】ってとても面白いです☆

運動指導者として、人として、母として、女性として、様々な場面で活きるスキルを身につけたこれからは、きっときっと今まで以上に光と輝きに満ち溢れることでしょう✨

そんな未来を楽しみにワクワクし、目を輝かせてキラキラしていた姿が印象的でした❣️

2日間、共に学べてとても幸せでした💓

パン屋のマルシャン✨

ラーメンたいち✨

長岡の2日間もやっぱり食べた私でした(笑)

ラーメンたいちの塩チャーシュー、ヤバヤバうまし❣️(*˘ ³˘)♥

mana

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

emillione

友だち追加

からだとこころが喜ぶ嬉しい健康情報を配信中☆

関連記事一覧