Clubhouse

顔写真、久しぶりじゃないですか?笑

Clubhouseで今日初めてスピーカーとしてお話ししました。

ど緊張っていうのもありましたが、
部屋が乾燥していて…笑
もともと大きくて遠くまでよく通るとはいえ、
わりとガサガサの声の持ち主な鍬間です(笑)

カッスカスの声で、
楽しくお話しさせていただきました🤣

岩手の盛岡の方がつくったroomで、
秋田の方をはじめとして全国の人と話す、、、

iPhoneとはいえ、
電話ではない機能で誰かと話すということが
とても不思議で、不思議すぎて、
いまもドキドキしています。

スピーカーとして話すチャンスは
実はたくさんあったのですが、
『きちんとトレーニングしている人の声には覇気があり、声を聴けばその人が身体をどう扱っているかがわかる』
と言う人にビビって話せなくなってしまっていました(笑)

片耳が聞こえないというお客様にも
「先生の声は聞き取りやすくて安心できる」と
褒めていただいているのに😅

今日で壁は越えたので、
これからはもっとClubhouseを楽しめそうです♡

改めて、
この世界には
世界に住む人の数だけ
人生があり
生き方があり
マインドがあり
いろんな人がいるなぁと感じています。

お昼に発行した教室だよりでも
Clubhouseネタを書いたのですが、

子どもたちが生きていく世界は
とても自由で、
選択肢がたくさんあって、
可能性と希望に満ちているなと感じます。

良くも悪くも世界が一つに繋がって、
境がなくなるということは
言い訳が減ることになります。

生まれた国・育った環境など、
バックボーンは今まではある種
『できない』の言い訳にすることができました。

そこには金銭的なことも含まれていて、
▲学ぶための資金がなかった。
▲生活環境が不安定だった。
などの理由が、足枷となることは事実あったし、
これからもあるとは思います。

ただ同時に、
資金を集めるための方法も増えてきているわけで、、、

100%絶望的に、
チャンスが0なわけではない。

ともすれば、
自分が求める生き方を貫く術は
何かしらあることになります。

☘️

誰かの言葉にエネルギーを分けてもらうというのは、今までだったら「知っている人」からでした。

けれど、今日のトークで感じたのは、

名前も知らなかった相手でも
志に尊敬できる人の言葉に影響を受ければ
サイコロをころんと転がすように
何かが変わっていく瞬間に
震えることがある。

ということ。

普段、人は
自分の意思で
自分の正義と理想のもと
自分を構築していきます。

けれど、
自分がつくる世界で
自分しか住人がいなければ何も変えられません。

変える必要がないから。

無差別に人と交わるわけではないので、
欲しいを叶え、捨てるも自分次第だった日常。

『一旦は無差別に交わることができる場にいく』
という今までだったら考えられない非日常が、
概念を壊していきます。

あぁ面白い。

【どれだけの人と出会い別れるか】
ということが人生を面白くする秘訣だとすれば、
ものすごいスピードでめまぐるしく
✨面白い✨をアップデートすることができる世界がいまここにあるわけで。

アプリってすごいな!と感動しています🥺

何者でもない自分だからできること

という言葉が強く印象に残っています。

❓何をする

❓何がしたい

を問う貴重な時間となりました。

素晴らしいご縁に心から感謝します。

☘️

Clubhouse、面白いよ♡

中毒になるけど🤣

おやすみなさーい、、、2:50⏰

mana

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

emillione

友だち追加

からだとこころが喜ぶ嬉しい健康情報を配信中☆

関連記事一覧